ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

■ 沖縄 食べ歩き・飲み歩き 6

沖縄三日目の夕食は沖縄の家庭料理を頂きました。

7月が旬のスクです。

スクといえば、ビン入りのスクガラスしか食べたことはありませんでした。

スクの唐揚げです。
f0238779_7495761.jpg


美味い!


スクガラスは塩が効き過ぎていて塩分過多になってしまいますが、

生スクを唐揚げにすると適度な塩味で美味しく頂けます。

まあ、それもこれも沖縄地元だからこそ出来る料理で、
大阪では生のスクは手には入りません。


スク、ダツ、スズメダイの唐揚げ・・・
f0238779_7503628.jpg


野菜入りのもずくのてんぷら。
f0238779_751162.jpg


豆腐と菜っ葉の和え物。
f0238779_7545257.jpg


生のスクもありました。
生スクと豆腐。
f0238779_7513286.jpg


昔は沢山獲れていたスクも今では数も減り、

キロ当たり1,500円もすると沖縄の人も嘆いていました。



これは、何か分かりますか?
f0238779_752118.jpg


シャコガイです。

お世話になったこちらのご主人が、泡瀬の海で獲って来られたそうです。

生で頂きました。
醤油を掛けてガブリ。うぅ~ん、絶品!
岩牡蠣に少し似た味です。
f0238779_7522855.jpg



珍しいスクの成魚の塩茹で。
f0238779_754822.jpg


そして、酔い覚ましにシャコガイの味噌汁。
f0238779_7524219.jpg


お口直しにシークワァサー入りモズクと
f0238779_753459.jpg


デザートにパッションフルーツ。
f0238779_7533599.jpg


家庭料理を堪能させて頂きました。


贅沢な一日でした。

幸せ。001.gif

ご馳走様でした。
by hacchannt | 2010-08-15 08:03 | ★沖縄旅行 | Comments(0)