ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

■ 第2回発表会  見送り編

発表会から一夜明け、今日も朝から快晴です。

暑いぐらいの日差しです。


お昼は、かりゆしで誠小先生ご一行が食事をされ、

食事後になんと、誠小先生が「かぎやで風」の原曲となる歌を唄われました。
f0238779_846137.jpg


抑揚のある歌い方で心地よくなってきます。
f0238779_846257.jpg

f0238779_8464847.jpg


曲名、忘れてしまいました。また、確認しておきます。




そして、毛なしび名ドライバーさん運転のマイクロバスに乗り込み、

一路、関空へ向かいます。

車中でも誠小先生、冗談で周りの皆さんを和ませます。

少し話題が途絶えると、今度は、民謡を口ずさみ始められた。


運転席のすぐ後ろに座られて居たので、

毛なしびさん、運転しながら曰く、

「こんな贅沢なBGM、いいんやろか?メッチャ幸せやわ。」

誠小先生の生アカペラで軽快に高速・湾岸線を走り関空へ。

助手席でナビ係の私も同じく、この上ない贅沢をさせて頂きました。(嬉)



いつも宮里先生から誠小先生の武勇伝をいろいろ伺っていますが、

言葉では言い表せないぐらいの大きな方で、それでいて周りにすごく気を遣われて、

気さくで、優しくて、楽しくて、

本当に生まれ持ってのエンターテナーだと今回改めて実感しました。


まさしく、ちっさな巨人です。(笑)




関空で出発を待っている間、

誠小先生に写真一緒に撮って頂けますか?とお願いし、横に並ぶと、

何と、誠小先生の方から手を繋いでこられ、

こんなお茶目な写真になりました。(笑)
f0238779_848987.jpg




誠小先生をお見送りして帰ってくると宮里先生は、どこか淋しげでした。

なにか虚無感を感じられたようでした。


慌ただしい三日間でしたが、思い出が沢山出来ました。
f0238779_8485199.jpg

f0238779_8491519.jpg


f0238779_850251.jpg

f0238779_8504994.jpg

f0238779_851885.jpg



宮里先生、誠小先生、

お体に気を付けられ、いつまでもお元気で活躍されることを祈っています。


    琉球民謡 登川流 宮里政則民謡研究所 第2回発表会   (完)
by hacchannt | 2010-10-15 08:54 | ★登川流 宮里政則  民謡研究所 | Comments(2)
Commented by NIKKI at 2010-10-15 10:45 x
密着レポ、堪能いたしました。さすが、番記者ハッチャン(笑)

ほんと良い思い出ですね。
宮里先生と誠小先生がふと交わす会話にも興味深々でした。
ほとんど意味分かりませんでしたけど(笑)
深いな~~
Commented by hacchannt at 2010-10-15 17:33
●NIKKIさん

お疲れ様でした。
うちなーぐちより誠小先生の流暢な英語で話してもらった方が
まだ理解できますよね。(笑)