ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 抜 歯 

昨日、歯医者に行くと十何年振りに奥歯を抜かれました。




被せ物が時々外れるのでレントゲンで見てもらうと
土台となっている歯が割れていて安定しないから取れやすいとのこと。



歯茎も軽い痛みがずっとあり、ときどき腫れることもある。
先生に相談をし、この際ブリッジにすることにした。



それで右上の奥歯を抜くことに。



歯茎の周囲にまずは、脱脂綿で麻酔をし、
歯茎に麻酔の注射を数箇所打つ。



少しすると感覚が無くなり麻痺してきました。



麻酔が効いていて痛くないのは、分かっていますが、
「キイーン」という機械の音や歯を抜く「バキバキ」という音に
全身に力が入り体が硬直します。




そして、抜歯が完了。





私:「先生、今日運動してはダメですか?」




先生:「今日は、だめです。」




私:「サウナはどうですか?」




先生:「あきません。長風呂もしないように。」





そして、先生、とどめの一言、



「お酒も控えて下さいよ。」





ありゃりゃ、いつもの生活パターンが全てダメ、ダメ、ダメ・・・・・トホホホホ。




八方ふさがりです。






舌で抜かれたところを探るとポッカリと大きな穴が。


抜いた歯を見せてもらうと、4つに割れている。


しょうがない、今日は、おとなしくしておこう。



診察後すぐにランニング仲間に連絡をし、
「今日は、練習に行けないので自主トレお願いします。」


ロングランに行く予定でコースも考えていたんですが、申し訳ありません。




歯医者の帰り、診療所の隣の松屋で
味噌汁つきの牛めし並・つゆだく250円也を食べる予定も
唇もまだ麻酔が効いているし、ごっぽり歯茎に穴が空いているし、
食欲も失せてトボトボと帰宅しました。




抜かれたところがどんな風になっているか気になります。



自分で自分の口の中にレンズを覗かせ撮影、確認。



ほんに大きな穴や。(お見苦しい写真で失礼)
f0238779_952470.jpg

by hacchannt | 2011-01-25 09:11 | ★日々の出来事 | Comments(0)