ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 大分の旅・昼の部 


少し前ですが、コンクリートの研修で大分へ。

早目に大阪を経ち、折角なので観光も。





小さな可愛らしい飛行機です。
f0238779_18145110.jpg





非常ドアの横に座ったワタクシは、非常時にはドアを開ける役目で大役です。(笑)







雲の上は、当たり前ながらいつも晴れ、美しい。

f0238779_1815828.jpg






初めての大分空港に降り立つ。

f0238779_18152029.jpg







荷物が運ばれてくるベルトコンベヤーにまず流れてきたのが、巨大なエビの寿司。

f0238779_18153316.jpg






笑いを誘います。

結構有名らしいです。ここ大分は海の幸が豊富なのです。







空港からレンタカーを借り走っていると、

港近くでお祭りかと思い寄ってみると、物産展が行われていた。

f0238779_18154955.jpg


f0238779_1816561.jpg







美味しそうな食べ物の露店が軒を連ねる。

f0238779_1816265.jpg


f0238779_18164254.jpg


f0238779_181655100.jpg


f0238779_18171625.jpg


f0238779_18173915.jpg


f0238779_18175463.jpg






焼き鳥は、本場の様です。

f0238779_18181618.jpg


f0238779_18183483.jpg






f0238779_1819961.jpg






蒲鉾も旨い。

f0238779_18193032.jpg






ざぼんが名産でこんなソフトクリームもある。

あっさりとしてペロリと食べた。

f0238779_18195043.jpg



f0238779_1820465.jpg








なんやかんやちょこちょこ食べお腹を満たして、

鉄輪温泉(かんなわおんせん)です。

f0238779_18203751.jpg








道を歩いていると、床下暖房が入っているかの如く、町全体が温かい。

f0238779_18205245.jpg







排水口のいたるところから温泉の湯気が舞い上がっている。


茹で玉子やさつま芋、トウモロコシまで蒸して売られている。

f0238779_18211721.jpg



f0238779_18213319.jpg








足蒸しとは珍しい。足湯も無料で楽しめます。


疲れを取るのにいいですね。

f0238779_1822866.jpg



f0238779_18225030.jpg



f0238779_18232778.jpg


f0238779_18234224.jpg







こちらは、温泉の熱い蒸気を利用しての蒸し野菜です。

食べたい材料を買い、蒸してもらいます。

f0238779_1824920.jpg



f0238779_18242572.jpg







渡りガニが真っ赤にゆで上がり旨そう。

f0238779_18243978.jpg







地獄温泉巡りへ。

f0238779_1825760.jpg


f0238779_18253110.jpg







不思議とこんな近くにあるのにいろんな色の温泉が噴き出している。

f0238779_18254960.jpg


f0238779_1826563.jpg


f0238779_18262190.jpg






売り切れ御免と言われれば、食べずにはいられない醤油プリン。

f0238779_18264010.jpg






滑らかで醤油の味少しする。コクがあり旨い。

f0238779_18265380.jpg







次なるところは、湯布院ワイナリー。

運転手さん以外は試飲。


運転手さん、ごめんなさい。


f0238779_18271235.jpg



f0238779_18272582.jpg


f0238779_1827397.jpg


f0238779_18275555.jpg


f0238779_18281135.jpg


f0238779_18282554.jpg








別府のホテルへと向かい、チェックインをし、更に夜の部へとつづく・・・・・。

f0238779_1829894.jpg

by hacchannt | 2013-01-23 18:37 | ★日々の出来事 | Comments(2)
Commented by C51tsubame at 2013-01-26 13:24 x
こんにちは。
僕は以前、別府、湯布院、黒川など九州の温泉めぐりをしたのですが、湯布院はその名から受ける華やかな印象とは違い、本当にひなびた農村の温泉といった印象で、少し拍子抜けしたことがありました。
別府の地獄はバラエティー豊かで、特に間欠泉が印象的でした。
最近僕が行ったところでお薦めなのは、雄琴温泉ですね~。あ、かわいいお姉ちゃんのいる方ではありませんよ(笑)
*節分祭、お互いに頑張りましょうね。
Commented by hacchannt at 2013-01-26 16:51

☆C51tsubameさんへ

私も湯布院は、10年以上前に勤めていた会社の旅行で行きました。
日本国中から茅葺きの古い民家を集めて移築し、それを宿泊施設としている
山荘無量塔(むらた)という旅館へ泊ったことがあります。
これまで泊まった宿で一番贅沢な宿で印象深くいまだに記憶に鮮明です。
お忍び的な宿です。
機会があれば是非ご利用下さい。お薦めです。
一人や男同士はダメですよ、お忍びですから。(笑)
http://www.sansou-murata.com/concept01/index.html

雄琴温泉は、近いですが行ったことはありませんね。
この時期温泉の旅もいいですね。
また情報、お願いします。

節分祭、今年も燻されます。(笑)