ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 夏山登山修行・その3 




朝は、5時起きです。ごく自然に。(笑)



f0238779_8332454.jpg







f0238779_9141472.jpg










まずは、朝風呂に入る。




これ、風呂好きの常識です。(笑)









朝食の時間です。










健康的な野菜中心の食事です。

f0238779_8341843.jpg











豆腐に野菜ジュース

f0238779_8343573.jpg




f0238779_8344937.jpg




f0238779_8351788.jpg












何といってもご飯、銀シャリが美味い!!

f0238779_8353992.jpg











休憩をとり荷物をまとめ、バスで山形から一路宮城県へと向かう。










松島海岸へ到着。

f0238779_8401217.jpg










慰霊碑を参拝。








東日本大震災。


あれから2年と4カ月になろうとしている。









慰霊碑の裏には、津波の到達高さが標されていた。









松島海岸は多くの小島が緩衝体となり、

津波の被害が少なかったと言われている。

f0238779_8394387.jpg










今では、観光客も戻って来ているようです。









お昼は、海の幸です。

f0238779_8361269.jpg










活き活きです。

f0238779_8362633.jpg




f0238779_8382890.jpg




f0238779_839213.jpg












昼からは、「みちのく伊達政宗歴史館」を見学。



f0238779_8423082.jpg





f0238779_8425344.jpg





f0238779_8431036.jpg







幼名は、梵天丸。

5歳の時。疱瘡を患い右目を失明。






子供心にも辛い恥じらいの毎日で、

このコンプレックスは政宗の生涯に強い影響を与えたとのこと。








前半は、東北にまつわる人物を蝋人形と共に紹介しています。


f0238779_8432859.jpg












後半は、伊達政宗公の幼少の頃からの生い立ちや活躍を、

時代を追って紹介、説明がされている。



f0238779_8442686.jpg






f0238779_8444686.jpg












じっくりと見学をし、帰路仙台空港へと移動。









何かの縁か、東日本大震災以降、仙台に来る機会が多くなりました。









仙台空港は、震災前の姿に戻った様子です。











搭乗の前に、ビールと牛タン入り笹かまぼこで締め。(笑)

f0238779_845775.jpg










そして、伊丹空港へと我々を載せた旅客機は着陸、無事日程が終了した。



みなさん、お疲れ様でした。
by hacchannt | 2013-07-17 08:47 | ★日々の出来事 | Comments(2)
Commented by なんくるねーねー at 2013-07-18 17:13 x
ハッチャンさんへ
登山修行というよりは、お酒修行のように思えるのですが…(-.-)y-~
Commented by hacchannt at 2013-07-19 09:43
☆なんくるねーねーさんへ
昼は登山修行、夜は、修行は修行でも「酒行」です。
酒行の道も厳しくて辛い。(笑)