ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 酒田護摩法要 その1




日航機で飛び立ちました。

f0238779_1627395.jpg









初めての秋田空港へ到着。

f0238779_1627159.jpg









流石に秋田杉の産地だけのことはある。

空港ロビーの内装にふんだんに秋田杉を使っている。

f0238779_16272997.jpg










この展示されている木の大きなこと。

f0238779_16274113.jpg










空港からバスに乗り換え、長谷寺(ちょうこくじ)を参拝。

f0238779_1627581.jpg


f0238779_16292111.jpg


f0238779_1628792.jpg









通称、赤田の大仏さまといわれる身の丈8メーターの十一面観世音菩薩の立像が祀られている。

f0238779_1628244.jpg









本殿入口の引戸もこの大きさです。

f0238779_16283751.jpg









手の込んだ彫り物があちらこちらに見受けられる。

f0238779_1628522.jpg









移動中の道路から

雪の季節には、降ろされたシャッターを上げ、

道路に雪が入るのを防ぐ装備がされている。


稲穂が見事に色づいている。

f0238779_1630217.jpg









お昼は、ここ由利本荘市の天鷺村(あまさぎむら)にて。

岸和田城を参考に造ったそうです。

f0238779_16302152.jpg



f0238779_1631233.jpg










天守閣より城の廻りを望む。

f0238779_16303799.jpg



f0238779_16305315.jpg










再びバスに乗車し山形県は酒田市へ。








汗だくになり明日の護摩法要の準備です。

f0238779_16314798.jpg


f0238779_1632275.jpg


f0238779_16321833.jpg








天気が気になるところです。








そして、いつもの旅館へ到着。

f0238779_16323887.jpg


f0238779_163315.jpg


f0238779_16331721.jpg










ゆっくりとお風呂に入り、

ご馳走と少しのお酒で明日への英気を養う。

f0238779_16334152.jpg


f0238779_16335773.jpg


f0238779_16341585.jpg


f0238779_16343889.jpg









岩牡蠣

濃い~、これは正しく濃厚という表現がピッタシ。

海のミルクです。

f0238779_16345581.jpg









酒田って昔は、こんな字を書いていたんですね。

勉強になったところで、一杯。(笑)

f0238779_16351968.jpg



f0238779_16353555.jpg



f0238779_1636838.jpg



f0238779_16362563.jpg









お姉さん、片手に金づち。

塩で固められた車海老を解体してもらったところで、また一杯。

f0238779_16364410.jpg



f0238779_1638138.jpg









これだけの塩を使い贅沢な料理です。

f0238779_16365752.jpg



f0238779_16382977.jpg



f0238779_16384340.jpg


f0238779_16385636.jpg









米どころだけに銀シャリが美味い!


f0238779_16371122.jpg



f0238779_16372667.jpg



f0238779_16374297.jpg










ほど良く酔いも回り、部屋に戻ると、そのままバタンキュー。

相部屋の相棒に大オーケストラ生演奏を聴かせたことは言うまでもない。(笑)
by hacchannt | 2013-09-15 16:43 | ★日々の出来事 | Comments(0)