ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 備瀬フク木並木通り





本部半島の西の先端です。 細い地道を抜けると、


f0238779_07440226.jpg






美しい海と伊江島が真正面にパノラマで望めます。
f0238779_07445454.jpg





f0238779_07460345.jpg










f0238779_07463574.jpg




f0238779_07465745.jpg






備瀬に残っていましたフク木並木が。
f0238779_07474390.jpg





f0238779_07481461.jpg






40年前の風景が思い浮かび上がります。


屋部の親戚の家もこんな感じだったなぁ~。
f0238779_07484926.jpg






海岸までフク木の間を通り、


そこを抜けると白い砂浜と青い海が一面に広がる。




今も記憶に鮮明に残っています。
f0238779_07500487.jpg





防風林にも日除けにもなる。


台風銀座と呼ばれる沖縄では、昔は、なくてはならない樹でした。
f0238779_07511131.jpg




f0238779_07513142.jpg





高さは10~20m。



楕円形でしっかりとした葉をしている。
f0238779_07492387.jpg




緑の壁のように植え、



隣家からの火事による延焼を食い止めるためにも利用されたという。




 



この並木を通ると、なにか、この木に守られているという安心感があります。




いつまでもこの並木道は残して欲しいものです。



f0238779_07520913.jpg





f0238779_07522376.jpg

by hacchannt | 2013-12-03 07:54 | ★沖縄旅行 | Comments(0)