ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ぺンガタッカンマリ 


またまたNPOの現場検査で生野区へ行った帰り、


千日前通りを西に向かい、まっちゃまち筋手前で、車を停め昼ご飯。







暑いときには、辛いものを食べて暑さを吹っ飛ばす作戦と思いこちらへ。

f0238779_10301190.jpg



f0238779_10302337.jpg









店内に入ると、ガラ~ンと。



お客さんは誰も居ない。


f0238779_10304188.jpg




f0238779_10305265.jpg









不安な思いがよぎる。




やっているのかな?



味の方は大丈夫なのかな?



入った以上、仕方ない。








『すみませ~ん』と声を掛けると、



奥から女性が出て来た。







いけますか?と聞くと。




『どうぞ』







テーブルへ座り、

メニューに目をやる。


f0238779_10311072.jpg









暑いときには熱いものを。


石焼ビビンバにした。








先に野菜サラダとキムチが運ばれてきた。

f0238779_10312378.jpg









しばらくすると、

熱々に焼かれた石焼ビビンバと味噌汁が来た。

f0238779_10314399.jpg



f0238779_1032330.jpg










コチジャンを掛け、かき混ぜ、かき混ぜ。

f0238779_10321956.jpg







ご飯がいい加減に焼けて焦げ目が付いてきた。


味噌汁を掛けようか迷った挙句に掛けず。

f0238779_10323553.jpg







ハンバーガー屋にあるような赤い円筒形で先の三角のところから出てくるトマトケチャップの容器に

コチジャンが入っている。





調子に乗り、そのコチジャンを掛け過ぎた。





口の中が火事状態。(笑)




ひーはー、ひーはー。






汗がみるみる噴き出す。



味噌汁を飲み、舌を中和させる。





石焼で熱いので余計に辛く感じるが、見事に完食。





ごっつぉ~さ~ん♪








晩がメインの店なのか?




調べてみると、韓国料理で丸ままの鶏(丸鶏)を煮込んだタッカンマリという鍋の専門店のようでした。




今度挑戦してみようかな。




店に入ってから出るまで、ワタクシ一人でした。(笑)







☆ぺンガタッカンマリ 大阪市天王寺区生玉町12-1朝日プラザ高津3 105号 06-6779-1170


by hacchannt | 2014-07-26 10:35 | ★食べ歩き | Comments(0)