ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ ハゲ釣り



さてさて秋も徐々に深まりゆく中、先日久々に釣りに行きました。








先発の場所取り隊は、朝3時半に泉大津の釣り道具屋さんへ集合。

f0238779_18384154.jpg








こんな夜中やのに、昼間のスーパーの如く沢山のお客さんで賑わっています。

f0238779_18385599.jpg







本日のターゲットは、ハゲです。




禿げではありません。念のため。(笑)






ハゲの仕掛けだけでもこんなに種類がある。

f0238779_1839734.jpg








仕掛けとエサを買って貝塚の港へ向かう。






4時過ぎに釣り場に着いたが、この季節、夜通し太刀魚を狙う人で釣り場はいっぱいです。





しょうがないので、釣っている人に、「何時まで釣られますか?」と聞くと、



「5時で止めます」との返事。





ラッキー!!





ほんじゃ、お願いします。と準備に取り掛かった。





もうこの時期夜中は少し寒いくらいです。




5時ちょうどに場所を交代してもらった。





まだ暗い。





ランプを点け、仕掛けを作る。




投げ竿も用意し、投げ入れている間に、他の仕掛けを作る。





第一投。





リールを巻くと少し重い。





巻き上げると、ドジョウより少し大きめの可愛らしい穴子が掛かっていた。






6時前に徐々に夜が明け白々としてきた。






この場所は、通称ドラム缶と言われるポイントで岸壁が大きなドラム缶のような形をしています。

f0238779_18393250.jpg







ここを本拠地にしている板長は、投げ釣りで、良い型のキスを釣り上げる。

(後で板長の意味が分かると思います。)






パールピンクの美しい魚体です。

20センチほどありました。

f0238779_18394916.jpg








その後も、チャリコ(小鯛)も追加。






流石に常連さんです。



そして、初ハゲも釣れる。








こんなところも狙い目なのです。

f0238779_18493030.jpg









穂先をググッと引くいい当たりに竿を合わすと、

上がってきたのは、カマスだった。






色んな魚が釣れます。






7時過ぎる頃、第2陣のメンバーが到着をし合流。






ハゲは、ちっさなおちょぼ口で、針を飲み込まずにエサだけを上手に

食べることからエサ取り名人とも言われている。






なかなか針にのせるのが難しい。




合わせるタイミングがなかなか難しいのです。

f0238779_18504665.jpg




f0238779_18515192.jpg





エサは、生きているシラサエビと石ゴカイです。

f0238779_18453477.jpg









何度もエサを取られ、粘っていると、要約待望のハゲがワタクシにもきた。





やったぜ!!


12~13㎝位です。

f0238779_1840214.jpg











人間にもエサを与えないと。(笑)

f0238779_18403595.jpg







10センチほどのバリコも釣れる。

f0238779_18405027.jpg








アイゴの子供のことをバリコと云います。




この魚は、背びれのトゲに毒があり、刺されるとひどく傷むので扱いに注意です。


実はこの魚の幼魚がスクガラスの魚なのです。





沖縄豆腐の上に載っている塩漬けにされた食べるとちょっとイガイガなやつです。



f0238779_18495241.jpg







釣れた魚の紹介です。





ベラ

これも口が小さくエサ取り名人のひとり?です。

f0238779_1841131.jpg







ガシラ

これは、煮付にすれば抜群にうまい、高級魚です。

f0238779_18412461.jpg







アブラメ(アイナメ)

30㎝以上になる根魚です。

f0238779_184136100.jpg







メバル

これもガシラに同じく煮付にすれば最高です。

目が結構カワイイ。

f0238779_18415349.jpg






海タナゴ

ちょっと写真の露出が合っていません。

塩焼きにすればいけます。

f0238779_18435983.jpg








オヤビッチャ

これは、沖縄にもいますね。

食べれば美味しいとの事ですが、10㎝ほどでしたので、リリース。

f0238779_18441465.jpg







アナハゼ

口が大きく下あご辺りが青いのが特徴です。

f0238779_18443243.jpg







12時を回ったころから食いも悪くなってきたので、

そろそろ片付ける用意をする。





こんな感じで釣れましたよ。

f0238779_1844496.jpg







ここで板長さんの出番です。

f0238779_18462290.jpg



f0238779_18484498.jpg










マイ包丁と、マイ鱗取り器を持参しています、流石!!

f0238779_1847375.jpg







見事な包丁さばきで、ハゲを三枚に下ろしていきます。

f0238779_18463931.jpg








皮を剥がれて裸になり、目だけぎょろっとしたハゲはちょっと不気味です。

f0238779_18455680.jpg








肝も綺麗に取り、包丁で叩いて醤油をかけ

ハゲの身を肝に絡めて口へ持って行き、パクリと食べる。

f0238779_18473035.jpg






美味~い。






何と贅沢な食べ方でしょう。





すると、通りがかりの人が珍しそうにみんな見て行きます。






持つべきものは、ポイントと板長。(笑)






こちらは、キスの刺身。

f0238779_18474968.jpg





これまた淡白で美味い。




次回は、油で揚げる用意もしてこようか。(笑)





男性メンバーが作ったおにぎりも頂く。

f0238779_1848184.jpg






みんな器用ですな~。



そして、午後1時半に納竿。




天気にも恵まれ、楽しい釣行だった。





本日の釣果

アナゴ、キス、カマス、ハゲ、ベラ、チャリコ(小鯛)、ガシラ、メバル、アブラメ、アナハゼ、

バリコ、海タナゴ、オヤビッチャ以上13種の魚が釣れました。





さて、まだ時間は早いし、






反省会でもするか!?・・・・・・・続く。







☆貝塚ドラム缶


by hacchannt | 2014-09-30 19:02 | ★日々の出来事 | Comments(0)