ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆ 北京料理てんてん





堺の現場検査の帰り、昼時だったので宿院近くで車を停める。







向かいのラーメン屋に入ろうか、

中華料理屋にしようかと迷ったあげく、中華屋さんに入った。






少し遅い昼だったので店に入ると、お客さんがひとりいるだけだった。






店は結構年季が入っている。







ご夫婦で営んでいるような感じです。






テーブルは、これぞ中華料理屋という朱色です。







酢豚が入っているサービス定食を注文。

f0238779_2121410.jpg








あっという間に出来上がってきた。

f0238779_21192244.jpg







流石に中華は早い。







中華なのですが、真ん中にスパゲティサラダがドサッと盛られている。

f0238779_21195862.jpg





これって結構見ますが、なんなんでしょうね?



和洋折衷ならず、和中折衷ですか?







まずは、えび天から。

f0238779_21193358.jpg






塩を掛けなくてもうす塩の味付けがされています。




いい塩梅です。






続いて、酢豚。

f0238779_21194499.jpg






甘酢の酢が結構効いているのもワタクシ好みでいい。





玉ねぎもどっさりと入っている。





子供の頃は苦手でしたが、克服しました。(笑)





スパサラもぺろりと平らげ、久々の中華に舌鼓。




ご馳走様でした。

f0238779_21202158.jpg










町の中華料理屋さんの代表店のような感じでほっとする店でした。

f0238779_21204012.jpg








ネットで調べても店のデータは一切出てこなかった。





☆北京料理 てんてん  大阪府堺市堺区甲斐町東3-1-?



by hacchannt | 2014-10-04 07:14 | ★食べ歩き | Comments(0)