ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆笑楽座 ~2015雪月花公演・桜川翔~


昨年、大正区千島にオープンした芝居小屋の笑楽座。







前には、全国からファンの方の花が沢山置かれています。


f0238779_1122023.jpg









大衆演劇場というよりは、芝居小屋と云う表現の方がピッタリとくる笑楽座。








ひと月単位で公演の劇団が変わります。

今月、7月公演は、昨年の11月に笑楽座の落成公演・杮落としを行った雪月花の一団です







このポスターの桜川翔が座長です。


妖艶ですな。

f0238779_1134169.jpg








初日の1日と中日の15日は、

料金が通常、1,600円のところを1,000円とお安く観れます。







会場に入ると、壁に劇団員の幟のポスターが揚げられている。

f0238779_1135665.jpg








劇団員が客席でお迎え。

前の席は、宮里さんご一行が一列をご予約済み。(笑)

f0238779_114881.jpg









持ち込みのビールで喉を潤す。

f0238779_1141722.jpg









ビールを飲んでいる間に、次々とお客さんが入って来て、

いつの間にか大入り満員状態。








流石に本日1,000円DAYだけのことはあります。








10月公演までのポスターが貼られている。

f0238779_1142931.jpg









そしていよいよ開演。








真っ白な井出達の桜川翔が表われる。

f0238779_1143975.jpg



f0238779_1144674.jpg



f0238779_1152061.jpg



f0238779_1152988.jpg









ふむ?





あれ?







痩せたんとちゃうの?、翔さん?







より精悍にはなりましたが、あごがちょっと出てきました。




体でも悪くしたのか?








劇に入ると、相変わらずのユーモアとアドリブで観客を笑わせる。

f0238779_1155826.jpg








桜川もなちゃん。

f0238779_1163528.jpg









昨年は新人でしたが、

劇の方も台詞を間違ってもアドリブで返す余裕も出てきた。


f0238779_1164514.jpg









お客さんは、このとおり9割方女性。

f0238779_117174.jpg









平均年齢は、うぅ~ん、60代後半~70くらいですかね?





怒られるかな?(笑)







休憩時間に見渡すと、

おつまみとビールも置いているじゃありませんか。

f0238779_117177.jpg








でも持ち込みはOKなんですよ。


ビール1本とツマミを買い、席に戻る。








舞踊では、座長が完璧な舞と色気を漂わせる。

f0238779_117355.jpg


f0238779_117449.jpg


f0238779_1175321.jpg








やはり、みなさん、この姿を観に来たようです。

f0238779_118852.jpg








あちらこちらから、掛け声が掛かる。

f0238779_118192.jpg









何度か着物を着換え、目も楽しませてくれます。

f0238779_1183165.jpg


f0238779_1185825.jpg


f0238779_1192312.jpg


f0238779_1195845.jpg


f0238779_11101499.jpg


f0238779_11185732.jpg


f0238779_11105128.jpg









途中、前売り券の販売をしているときに、

客席まで座長が来たときに、








「痩せたね~、ブログも更新していないし、体の調子でも悪いの?」と聞くと、








「忙しかったもので」








それだけならばいいのですが、

劇団員のメンバーも結構変わったようで、

色々と苦労があるのでしょうね。


f0238779_1115143.jpg



f0238779_1120140.jpg









しかし、そのなかで今回、桜川もなちゃんの成長ぶりが目を惹いた。

f0238779_11111617.jpg


f0238779_11112571.jpg


f0238779_11113939.jpg








半年前は、本当に素人のようでしたが、

今では、踊りも立派にこなし、安心して観ていられます。







相当の稽古を積んだのでしょう。

お客さんとしては、こういう風に劇団員の成長も楽しみのひとつなんでしょうね。








座長の凛々しい男装。

f0238779_11124996.jpg


f0238779_11125995.jpg


f0238779_11115454.jpg


f0238779_1112294.jpg


f0238779_11121464.jpg










男装ばかりの公演日もあるようです。

f0238779_1113237.jpg


f0238779_11134591.jpg


f0238779_11135541.jpg








しかし、女性の常連さんは、女装が絶対いいと大きな声で言っていた。(笑)








ペンライトや光物を手に元気なお姉様方。

f0238779_11123043.jpg









公演終了後、表までお客さんのお見送りです。


手作り感満載の劇団で全て自分たちで行うので大変です。

f0238779_11141858.jpg


f0238779_11142719.jpg


f0238779_11143793.jpg









頑張って下さい。



また観に行きます。
by hacchannt | 2015-07-21 12:13 | ★日々の出来事 | Comments(0)