ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆大正区民防災講演会 ~南海トラフ巨大地震と大正区の地震防災~ 


先日、大正区役所へ講演会を聴きに行きました。

f0238779_16232927.jpg












タイトルは、「南海トラフ巨大地震と大正区の地震防災」。

f0238779_16233786.jpg













区民ホールへ着くと、結構な方が参加されています。

f0238779_16235056.jpg













やはり、皆さん関心があるようです。

f0238779_16284485.jpg













会場には、防災グッズも展示されている。

f0238779_1624231.jpg













まずは、筋原大正区長のご挨拶から。


いつも通りです。(笑)

f0238779_16241291.jpg













大正区は、何と言っても海抜が低く、住民は心配なのです。

f0238779_16243014.jpg


f0238779_16243817.jpg












大地震の津波には恐怖心を覚えます。












90~150年周期で大きな地震が起こっており、











最後の安政東海地震(1854.12.23)からすでに150年以上経過している。

f0238779_16272878.jpg












いつ起こっても不思議ではない状況です。

f0238779_16274272.jpg












南海トラフ大地震が起これば、


大正区へ117分で津波が到達する。










時速は26㎞。











木津川の上落合渡船辺り・木津川水門で津波の高さは、6.6mに達するとの事です。










また、揺れが1分以上続けば、プレート型の地震で津波が起こるらしい。











大正区内で浸水深さが3mに達するところもある。












また、地震により堤防が沈下し浸水する区域も出てくる。











安否確認や、いざの時の備えを心掛けておかなければと思う公演会であった。

f0238779_1628895.jpg


f0238779_16292084.jpg


f0238779_16293491.jpg


f0238779_16294333.jpg













非常食の梅がゆを頂きました。

f0238779_16231011.jpg











あ~、美味しかった。




今、食べたらアカンがな。(笑)
by hacchannt | 2016-03-03 07:46 | ★日々の出来事 | Comments(0)