ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆与論島の旅  ~その3・海の声にのせて~


今朝も早起き。













このような道をかき分けかき分け進む。

f0238779_1822484.jpg
















またまた、ひーじゃー現わる。(笑)

f0238779_182367.jpg

















この草のトンネルをくぐると、・・・・・

f0238779_18234050.jpg















そこは、海だった。


f0238779_18235794.jpg














曇り空だったので、今日は、海の色が違う。

f0238779_18241640.jpg


f0238779_18265153.jpg















砂浜は、細かい砂で素足が気持ちいい。

f0238779_18243251.jpg



f0238779_18271566.jpg
















高床の倉がある。


f0238779_18261389.jpg















これは、美ら海水族館に隣接する古民家博物館にあった倉とよく似ている造りです。














気候をよく考えた構造となっている。

f0238779_18255849.jpg














軽く泳ぎ、一旦宿に戻り朝食。

f0238779_18253026.jpg


f0238779_18254383.jpg













今朝は、和食です。

f0238779_18273877.jpg














額縁のように庭の景色を切り取った窓。


f0238779_18275464.jpg














毎日少しづつ変化する生きている絵画です。















再び、違うビーチへ。

f0238779_18281956.jpg














荒々しい岩と海・砂浜のコントラストが見事な自然美を作り出す。

f0238779_18283953.jpg


f0238779_18285665.jpg















いよいよこれで与論の海も見納めです。


f0238779_18465237.jpg
















しっかりと目に焼き付けておきます。


f0238779_18294553.jpg


f0238779_1830021.jpg

















浜夕顔の淡い紫が美しい。


f0238779_18302164.jpg


f0238779_18303545.jpg















帰りの道すがら、今日は、真っ黒なひーじゃーもお出ましです。

赤い首輪がお似合いです。

f0238779_183053100.jpg















風呂釜の立派な家が自慢のようです。(笑)















ペットのようで可愛い♪










暑い~~。










喉、カラッカラ。














宿に戻り、ジュースを立て続けに2杯飲み干す。


f0238779_1831972.jpg















帰りの支度です。














あっという間の3日間でした。














お世話になりました。






空港まで車で送って頂いた。















空港の待合所は、結構な人です。

f0238779_18312560.jpg















出発までの少ない時間を利用しての昼ご飯。


f0238779_1832114.jpg


f0238779_1832283.jpg















レストランというよりは食堂といった雰囲気です。

f0238779_18324770.jpg















期間限定のうなぎ定食が目に留まった。


f0238779_18315529.jpg














デカッ。


f0238779_1833663.jpg













食べ応えのある鰻を頂き満足、満足♪












そして、搭乗。

f0238779_18332114.jpg


f0238779_18333643.jpg















与論の青い海を見ながら飛び立ち、那覇へ。

f0238779_18335034.jpg


f0238779_1834077.jpg


f0238779_18341341.jpg















那覇で、乗り換え時間が3時間ほどあったので、


国際通りまで、ゆいレールで出る。















商店街の中の沖縄そば屋で、お疲れの乾杯♪

f0238779_18344562.jpg


f0238779_1835047.jpg


f0238779_18351356.jpg


f0238779_18353126.jpg













初めて見ましたオリオンビールの小瓶。


f0238779_1835436.jpg














小瓶500円はちょいとお高い。














ゆし豆腐そばと、てびちをアテに飲む。


f0238779_1836238.jpg


f0238779_18364514.jpg
















立派なてびちです。

f0238779_1836214.jpg
















ところが、ひと口食べると、
















ジャリッ。
















あっ!

















な、なっ、なにこれ?

















口から出してみると、豚の毛でした。













うぇ~~~。














歯の間に挟まり、




イワシの骨のような感じ、うぅ~~~。













ちゃんと下処理しててぇ~なぁ~~。(涙)













食べるのを中止。













ビールとそばを食べ、店を出た。

f0238779_1837793.jpg


f0238779_18372250.jpg















歩いていると、


あっ、行きたい店はここやった。


f0238779_18374199.jpg














先ほどの店、間違えていました。





店の表のゴリラのぬいぐるみが目印だったのを忘れていました。(悲)













あ~あ。













こちらは、珍しい結納料理屋さんです。


需要がいまだにあるのでしょうね?

f0238779_1837579.jpg


f0238779_1838663.jpg














ぐるりと歩き、那覇空港へ戻り、


関空に向かい飛び立つ。


f0238779_18382474.jpg














機内にてオリオンビールで旅の終わりを締めくくる。

f0238779_18384060.jpg















市場で買ったバクダンをつまみに。

f0238779_18385118.jpg















かまぼこの中身はこんなんです。

f0238779_1839640.jpg














関空より南海電車に乗るが、







天下茶屋で途中下車し、旅の反省会。(笑)

f0238779_18393924.jpg















駅前の居酒屋です。















ささみのタタキ。

f0238779_18395662.jpg
















山芋たんざく。

f0238779_18401383.jpg















山芋とろろ焼きや焼鳥をアテに飲む。

f0238779_18402898.jpg


f0238779_18403843.jpg



f0238779_18405211.jpg














魔王も赤霧島も中々もお得な380円だったので、


飲まない手はない。


f0238779_18412297.jpg


f0238779_18413316.jpg














魔王から順に飲む。


f0238779_18414726.jpg


f0238779_1842990.jpg


f0238779_1842265.jpg


f0238779_18423843.jpg


f0238779_18425374.jpg















よく食べ、よく飲んだ与論の旅でした。(完)















大阪に帰ってくると、




また、いつか与論島へ行きたいなぁ~と




ワタクシ、すっかり与論のファンとなっていました。(笑)
by hacchannt | 2016-09-12 19:04 | ★沖縄旅行 | Comments(2)
Commented by おあずけZ at 2016-09-14 07:59 x
与論島一大紀行完結ですね
( 〃▽〃)

今まで与論島って沖縄だと思い込んでました
( 〃▽〃)ゞ


それにしても海がキレイですね~♪
パーフェクトなキレイさですよ、ホント
行ってみたくなりました
(*´∀`)♪
Commented by hacchannt at 2016-09-14 10:22
☆おあずけZさんへ

与論島は鹿児島県でが、
沖縄からほんと近いですから、
雰囲気、食べ物、etc・・・・・ほぼほぼ沖縄ですね。

この島ほどの美しい海は、
沖縄でも、まだ荒らされていない離島に行かなくては見れないでしょうね。

あおあずけZさんのケアンズ旅行超大作ブログ、拝見しましたよ。
天気の方がイマイチで、ほんと残念でしたね。
しかし、おあずけさんの寝ずに行動をする超人的な体力には、
いつも驚かされています。(笑)

ワタクシも見習い、頑張ります!!
ちょっと自信ないですが。(笑)