ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆mesi-kutan? ~カレーうどん サラダセット~




なんて言う店名?






と、じっくりとアルファベットを目で追う。







f0238779_758594.jpg















あぁ~~、「飯食うたん?」か。














なるほど、なるほど。














大阪人なら、一度は言ったこと、または、言われたことがある言葉ですなぁ。(笑)














店の表には、サーフボードやオーナーと思われしき似顔絵がある。














日本橋の旧電気屋街のすぐ近くです。














とりあえず、入ってみる。














店内は、カウンターとテーブル席があり、



ショットバー的な雰囲気です。


f0238779_75829100.jpg















インテリアは、アウトドア派の雰囲気です。

f0238779_7585266.jpg















1年前までは、浪速区は下寺で営業していたらしい。














端っこのテーブルへ座り、ランパスでお願いをする。

f0238779_7592594.jpg
















出来上るまでの間、メニューを見る。

f0238779_7594558.jpg
















夜のおしながき。

f0238779_7595757.jpg















なにか少し淫靡で良い感じ。(笑)













ホルモン焼きもあるんや♪












泡盛の残波も置いてある。

f0238779_803372.jpg


f0238779_804347.jpg















お待たせしました~と、持って来られました。

f0238779_81650.jpg















野菜サラダとカレーうどん。

f0238779_811771.jpg















実は、ここは、薬膳カレーの専門店なのです。


f0238779_813057.jpg















15種類以上のスパイスが入っているという。













若いマスターですが、なかなかやりますなぁ。















もちもちとしたうどんと

f0238779_814331.jpg















インド系とは違うスパイスで身体に優しく美味い。

f0238779_815482.jpg















ペロッと完食でごっつぉ~さん♪
















壁に掛けられた3枚の写真が気になっていたので、



個性的なマスターに帰りに聞いてみた。














「これって、犬・シェパードのように見えますけど、犬ですか?」













「犬じゃないんです、日本オオカミです・・・・と私は信じてますが。」













四国の山奥で、たまたまマスターの師匠である日本オオカミ研究家が撮られた写真3枚とのこと。














一般的には、絶滅したと言われている日本オオカミですが、



まだ生きている可能性があると言います。















写真をよく見ると、犬ではない感じもします。







なにか男のロマンのような夢があっていい。














いつしか発見して欲しいものです。












思わぬところで日本オオカミの話で盛り上がりました。(笑)













興味のある方は、ランチがてら訪れてみては?










本日もランパス・ワンコインでご馳走様でした♪










☆mesi-kutan? 大阪市浪速区日本橋4-2-20コア日本橋102 080-5714-5843
                11:30~15:00 17:30~23:00 定休日:日曜



by hacchannt | 2016-09-28 08:05 | ★ランチパスポート | Comments(0)