ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆神戸遠征飲み歩き ~ごん太~ホルいち~青葉~ 


ちょっと前のネタです。












久々に神戸に出ました。


f0238779_10522226.jpg














神戸市立博物館に「遥かなるルネサンス」展を観るために・・・・・・。

f0238779_10523289.jpg














というのは口実?










展覧会を観終ってからのビールが目的やろ~という声がガンガン聞こえてくる。(笑)













三宮のガードです。











店の情報は全くなしに、勘を頼りに歩く。


f0238779_1053216.jpg













のどが渇いていたので、取り敢えずビールの安い店に入ることに。







ごん太という居酒屋へ入ってみる。

f0238779_10532775.jpg















結構な賑わいです。











カウンターに座り、

タイムサービスの生ビール250円也を頼む。

f0238779_1053508.jpg


f0238779_1054140.jpg













乾杯~~♪

f0238779_10541562.jpg











喉が鳴る。










グビグビグビと一気に飲む。










アテはこちら。

f0238779_10543125.jpg












オムレツのようでオムレツでない。


中身を見ると、キャベツです。

f0238779_10544591.jpg













これ、野菜も摂れて良いじゃないですか♪








キャベレツというらしい。










キテレツではありません。(笑)










穴子の天ぷら。

f0238779_1055969.jpg













ちと魚臭かった。(残念)










サクッと食べ、ご馳走さん♪










ガード下を通っていると、


ホルモンという文字が飛び込んで来た。


f0238779_10554256.jpg












すぐに反応してしまいます。











小さなカウンターだけのホルモン屋さんです。









早速入ってみることに。

f0238779_1056719.jpg













ホルモン焼きと生ビールのセット500円也を注文。

f0238779_10562317.jpg


f0238779_10563596.jpg


f0238779_105883.jpg











乾杯~~♪

f0238779_10571626.jpg











片や黒霧ロック。(笑)










ホルモンは、キャベツ、もやし、と一緒に炒められネギが添えられていた。

f0238779_10574326.jpg











こちらは、野菜炒め。

f0238779_10582478.jpg












どちらとも美味しく頂き、お愛想お願いします♪










ブラブラと当てもなく三宮界隈を歩く。










中華料理の看板も多くデザインが面白く新鮮です。

f0238779_10584499.jpg


f0238779_10585686.jpg












しばらく歩くと、







ぴくぴくと触感が反応する店構えの中華料理屋さん。


f0238779_10591270.jpg














表のガラスのショーケースには、ちまきの皮が山盛りに盛られているだけ。


f0238779_10592774.jpg













何やら、如何わしい・・・・・いやいや失礼。









こういう店って、当たりかハズレか?両極端になりそうな感じだが、










ええ~い、入ってしまえっ!










店内はさほど広くなく、真っ赤なテーブルが4卓ほど。

f0238779_110737.jpg












懐かしささえ感じる食堂的な雰囲気の店です。












テーブルに置かれたメニューは、まだ分るが、


壁に書かれた手書きのメニューがなかなか理解できない。

f0238779_1102391.jpg


f0238779_110359.jpg


f0238779_1105014.jpg













2代目の若夫婦が切り盛りをしているようです。












マスターは、台湾人2世で奥様は台湾の方で少し日本語がたどたどしい。











まず、飲み物は、紹興酒をストレートで頂く。

f0238779_1111065.jpg












紅麹肉




読み方は分からないが、べにこうじ肉のよう。












黒麹は、泡盛に使いますが、


紅麹は初めてです。











ツマミに良いですよとマスターに勧めて頂いたので、お願いをする。










こんな感じのものが出て来ました。

f0238779_1112788.jpg












豚肉を赤麹に浸してカラッと揚げている。

f0238779_1114897.jpg










使い込まれた小皿が店の歴史を物語る。

f0238779_1125820.jpg











うわ~~、めっちゃ美味い~~~♪










豚肉の旨味を閉じ込め、赤麹が更に豚肉の美味さを引き出しているのです。










こりゃ、酒のアテに最高です。










白菜と豚肉の炒め物

f0238779_1131596.jpg











あっさりとしているが、白菜の甘さを十分に引き出した調理法で豚肉との相性も抜群。











マスターと話をしもって、美味い、美味いと言っていると、




マスターが奥から、










「これメニューには無いんですけど、食べて下さい。」と持って来られたのが


このしじみです。

f0238779_1134823.jpg













しじみに紹興酒、醤油、ニンニク、赤唐辛子等を入れて漬け込んでいるようです。













何とも言えない深い味でほんとツマミに最高です。












紹興酒が空いたので台湾ビールで味わう。

f0238779_114328.jpg


f0238779_1141427.jpg












チラガーとミミガーのような豚肉と大根、人参の和え物

f0238779_118437.jpg














最後に豚足も頂き、ご馳走様でした♪

f0238779_1144122.jpg









メニューを全部制覇したくなるような店でした。











神戸で見つけた素晴らしい台湾料理屋さんでした。









☆青葉 神戸市中央区北長狭通3-4-8 078-391-5351
                12:30~21:00 定休日:木曜



by hacchannt | 2017-08-22 12:23 | ★飲み歩き | Comments(0)