ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

カテゴリ:★日々の出来事( 294 )

◆横須賀海軍カレー ~昔懐かしい味のカレー~



今年のお年玉年賀はがきの2等当選賞品です










横須賀海軍カレーが6パック入っていました。










レトロなデザインのレトルトパックです。


f0238779_2046337.jpg
















このカレーは、大阪では見掛けることのないカレーですね。


f0238779_20462367.jpg



f0238779_20463467.jpg














早速、鍋に湯を沸かし、温める。










ご飯もパック物です。













電子レンジでチ~ン♪











パックづくしです。(笑)










カレーが飛び散らない様にゆっくりと切り目からレトルトパックを指で切る。














下手をするとえらい目になります。












中から出てきたカレーは、ジャガイモがしっかり形を残しています。

f0238779_20465539.jpg














ひと口食べてみる。













ほんにカレーや。














と言う味です。















辛くも無く、スパイスも無く、



いわゆる子供のころ食べた「家のカレー」的な懐かしい味でした。



f0238779_20471274.jpg














ご馳走様でした♪




しばらくこれで楽しむことにします♪♪
by hacchannt | 2017-04-08 07:42 | ★日々の出来事 | Comments(2)

◆満開  ~我が家の桜~



ちいさな鉢植えの桜なんですが、











毎年、花を咲かせて楽しませてくれます。


f0238779_9432559.jpg















頑張って沢山の花を付けています。

f0238779_9434322.jpg
















ありがとさ~ん♪














少しピンクも濃いし、



ソメイヨシノよりは早咲なので、
















沖縄の寒緋桜の血が少し入っているのかも?


f0238779_9435885.jpg
















やっぱり、




ワタクシと同じく、うちな~んちゅう二世?(笑)














こちらは、近くの公園の寒緋桜です。



3週間ほど前の写真です。



f0238779_10165719.jpg














流石に早いです。





f0238779_10173120.jpg


                                                       












いっそうピンクが濃いですね。



近場に色んな桜が植わっているので長い期間楽しめます♪



f0238779_10175422.jpg

by hacchannt | 2017-04-03 07:41 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆皮付き三枚肉を求めて ~沖縄料理をアテに飲む~


昨日は、雨のため高校野球決勝戦は、中止。




何とか今日は、史上初の大阪決戦が行われそうです。











プロ野球も昨日開幕。






なんと、なんと、阪神が広島のジョンソンを打ち込み、


開幕戦を勝利で飾った。







糸井さまさまです。
















さ~~て、





今日の新商品のビールは、











サントリーのプレモル・スパークリングゴールドと


f0238779_15542986.jpg















アサヒのドライブラック

f0238779_1555611.jpg














なるほどシャンパンゴールドのいい色をしています。










ドライブラックは、コクがあり濃い黒色です。














アテは、くーぶいりちー。


f0238779_15552420.jpg













細切りのコブがダシを吸って柔らかくなり美味い。












沖縄料理は、コブを全て食べます。













ラフティ。

f0238779_1555407.jpg















外側の皮付きの三枚肉がなかなか手に入らない。
















なぜか皮を取って売る店が多い。













ごっつく切って煮込んでいます。


f0238779_1556626.jpg














そして、沖縄料理には、泡盛のロックでしょう♪

f0238779_15563776.jpg












地の食べ物は、地の酒で飲め!!












ベストマッチングです♪













菜の花で箸休め。


f0238779_15565346.jpg














姿は見えず、・・・・・イワシです。(笑)


f0238779_1557641.jpg














こちらは、青森の虎鯖です。


f0238779_15571868.jpg














油がのり、口の中で溶けます。














酢はほとんど感じないほどで、鯖自体の味を引き出す。


素材の良さを引き立てています。











うぅ~ん、美味い。











色鮮やかなニンジンシリシリで仕上げて、



御馳走様でした。

f0238779_15573638.jpg

by hacchannt | 2017-04-01 07:50 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆昭和山の桜 ~陽光桜 満開~


大正区の中心・昭和山で只今、陽光桜が満開です。


f0238779_15593887.jpg















里桜の天城吉野と沖縄の寒緋桜を交配させた桜が、陽光桜です。








桜は、バラ科のサクラ属とのことです。


f0238779_15595980.jpg














2015年に映画化された「陽光桜」。








以下は映画解説から。









『陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-』は、

愛媛県川内町(現在の東温市)で生まれ、

2001年に92歳で亡くなった「知られざる偉人」高岡正明氏の生涯を

モデルに描かれた感動のヒューマン・ドラマ映画である。











戦時中、軍国教育を行っていた青年学校で教師だった高岡正明は、

終戦直後から「わしが教え子たちを戦地に送り込んでしまった」との自責の念に苦しみ続けた。

そして、正明は「戦争という、二度とこのような悲惨なことを繰り返してはならない。











戦死した教え子たちの鎮魂と、

世界恒久平和への願いを託して新しい桜を自分の手で作ろう」と、

生涯を賭けた桜の新品種開発を誓う。










正明にとって、その桜は「新しい桜」でなければならなかった。

「厳寒のシベリアで散った子たちもいる。亜熱帯のインドシナ半島で亡くなった子もおる。

教え子たちの鎮魂と世界各国への平和のメッセージを託すには、これまでの桜ではいかん。

どんな気候でも花を咲かせる、病気にも強い樹勢が良い品種でなければいかんけん」










その挑戦は苦難の連続だった。









植物遺伝学上、桜は人工受粉で新たな品種をつくることは「不可能」だと言われていた。

しかし、正明は自らの誓いを胸に秘め不屈の精神で試行錯誤を繰り返し、

30年後、ついに桜の新品種登録第一号となる「陽光」を生み出す。











その桜が、昭和山のふもと、千島体育館の横に咲いています。



f0238779_1602446.jpg


f0238779_1622690.jpg


f0238779_1635081.jpg











昭和山の木々も大きくなりました。


f0238779_1612814.jpg












45年も経つとこんなに大きく立派になるのですね。












区役所へ行ったついでに、



陽気がよく、春休みで元気な子供の笑い声がする中、



平和な日々に感謝をし、






陽光桜を楽しんで来ました。

f0238779_1615559.jpg

by hacchannt | 2017-03-29 07:55 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆NPOの会議で東京出張 ~松濤美術館~代々木駅前~



いつものように早めに大正を出まして、新大阪よりのぞみに乗車。


f0238779_12242367.jpg















今日の朝食は、駅構内のコンビニで買ったおにぎり2個入りセット。


f0238779_12243664.jpg














京都を過ぎると、車窓は雪景色に変わる。

f0238779_122450100.jpg


f0238779_122535.jpg


f0238779_1225125.jpg


f0238779_12252391.jpg














暫くすると富士山が見えてきた。













いつ見ても稜線が美しい。


f0238779_12253935.jpg














品川から山手線に乗り換え渋谷へ。












駅から歩き久々に松濤美術館へ行ってみた。


f0238779_12255311.jpg


f0238779_12261011.jpg















渋谷区町立の美術館で今日は無料で入れました。

f0238779_12271737.jpg














好きな建築家で哲学者でもある白井晟一氏の設計です。




石の使い方が見事です。


f0238779_12273654.jpg


f0238779_122809.jpg














この美術館の平面構成は楕円形がモチーフとなっています。

f0238779_12285016.jpg















内部階段室の手すりと壁をくりぬいたニッチのデザインも素晴らしい。

f0238779_12281936.jpg














エレベーターホールもしっくりと落ち着いた空間となっている。

f0238779_12283447.jpg












小さな水栓もいちいちカッコイイ。


f0238779_1229650.jpg













「おくのほそ道」という版画展を開催していたので、



ゆっくりと観て美術館を後にした。


f0238779_12265174.jpg


f0238779_12294255.jpg













11時過ぎだったが、朝が早かったのでどこかでランチとしよう。












渋谷駅に向かって歩き出すと、


店の前に行列があった。


f0238779_1231059.jpg













なに屋さんかな?と思って近づくと、


カレー屋さんだった。


f0238779_12312574.jpg














ほぉほぉ。









並ぶことに。











7~8人並んでいたので、そんなに時間は掛からないだろうと


タカをくくって並んでいると、


なんのこっちゃない、結局40分も待たされた。

f0238779_12314572.jpg















東京の人って昼休みが長いの?


ようやく店内に入ると、


テーブル席が3席と厨房に面した小さなカウンターがあるのみ。

f0238779_123282.jpg


f0238779_12322186.jpg














ご夫婦かな?お二人で営なまれています。


f0238779_12323757.jpg













表の立て看板に書かれていた絶対にお得、

おすすめのトッピング全部のせの「スペシャルカレー」を注文した。













待っているあいだに、他のお客さんのカレーを見ていると、


半端じゃないボリュームだったので、少な目でお願いをした。












「お待たせしました~♪」と







カウンター越しにカレーを受け取る。


f0238779_1233244.jpg













写真で見た目は、そんなにもボリュームが感じられませんが、


皿は深さがあります。


f0238779_12331733.jpg













これで少な目です。











そこにご飯がたっぷりとどんぶり1杯以上は入れられ、


ルーもなみなみと。












ご飯の上にはトッピングの揚げ物のピーマン、鶏の唐げ、カツ揚げ。



キャベツ、ひじき、ほうれん草、チーズ、プチトマト。

f0238779_12333793.jpg














いったい何種類入ってるんやろ?



くるっと角度を変えると、揚げ出し豆腐もある。

f0238779_12335682.jpg













これを一口食べると、ちめた~い。







冷蔵庫から出したて・・・・・・。











チンして欲しかったなぁ~。











カレー自体は、辛さは感じられない。










残すのが嫌なワタクシ、根性で完食をした。










ハードでした。










店をあとに道玄坂を下る。











真っ赤な看板が目に付く。










沖縄食堂。

f0238779_12342236.jpg















ネタ的には、ここの方が良かったかな?(笑)

f0238779_12344355.jpg















会議の会場に到着。



1時から5時まで会議を行い、

f0238779_1235031.jpg













久々に合ったメンバーとお楽しみの懇親会です。









最近では定番となった会場の楽蔵さんです。


f0238779_12351413.jpg



f0238779_12353075.jpg













鯖の酢の物


f0238779_12354680.jpg













焼き鳥塩各種


f0238779_12361115.jpg












焼き鳥タレ各種


f0238779_12362837.jpg













イカの姿焼き

f0238779_12364425.jpg













牛肉のタタキ


f0238779_12365872.jpg












いつもの通り熱く語る会員さん。

f0238779_12372178.jpg


f0238779_1237353.jpg











次から次に焼酎のボトルが空く。











焼きおにぎりで仕上げ、一次会は終了。


f0238779_12375121.jpg



f0238779_12381442.jpg














一軒で終わるはずはありません。

f0238779_12383510.jpg














と~ぜん、二次会へ。












土間土間っちゅう店です。


f0238779_1239842.jpg













地下にあります。













少数精鋭のいつものメンバーです。(笑)


f0238779_12392770.jpg



f0238779_12395017.jpg















乾杯~~♪


f0238779_12401790.jpg












なんか、アテになるほど濃厚なスープです。


f0238779_1240323.jpg













鶏の唐揚げに肉です。


f0238779_12404856.jpg














f0238779_1241332.jpg













うぅ~んと、


ありゃ、もう空やわ。


f0238779_12412243.jpg












これ何やったかな?


覚えていましぇ~ん。(笑)

f0238779_12413957.jpg













ポテトフライ海苔和え


f0238779_1241584.jpg












終電近くになったので、ここいらでお開き。

f0238779_12421499.jpg
















と、定宿のカプセルホテルへ向かうのでありました。






お疲れ様でした♪

f0238779_12423413.jpg














そして、翌日。














会議前に代々木駅前前の思い出のビルへ。

f0238779_12432060.jpg


f0238779_12433551.jpg















何回かアップしています「傷だらけの天使」のロケで使われたペントハウスのビルです。

f0238779_12435455.jpg















この屋上のペントハウスに修と亮が住んでいたのです。


f0238779_1244214.jpg















2階から上は、閉鎖され入ることができません。


f0238779_12443514.jpg















相当古いビルなので、

訪れる度に、ひょっとしてもう解体されて、もう無いかも?


f0238779_12445482.jpg












と思いながら毎回来ます。


個人的には、世界遺産にして欲しいものです。(笑)
by hacchannt | 2017-03-24 07:11 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆おもと6年古酒で一杯♪ ~しゃぶしゃぶに舌鼓~





ほんとビールって次から次へと新商品が出てきますよね。


f0238779_8161462.jpg














しかし、残るものはほとんどない。















可愛らしい二十日大根をアテに、まずはビールでちびちびと。


f0238779_8163088.jpg















ビールの次は、



石垣島の古酒おもと6年ものです。



f0238779_8164373.jpg















ロックで飲むと、



まろやかで美味い。















大根と人参豆腐胡麻和え

f0238779_8171314.jpg
















豚肉と白菜煮


f0238779_8172790.jpg
















箱に入ったちょっといい肉で



しゃぶしゃぶです♪



f0238779_8174328.jpg


f0238779_818188.jpg


f0238779_820268.jpg













ねぎ、豆腐、しめじをたっぷりと入れまして、


しゃぶしゃぶ♪

f0238779_8181917.jpg


f0238779_8202272.jpg













大阪の住之江味噌をちょっと摘みに。

f0238779_8184469.jpg


f0238779_818581.jpg














柚味噌はあっさりと口直しにいい。

f0238779_819185.jpg


f0238779_8192985.jpg













御馳走様でした♪
by hacchannt | 2017-03-23 07:13 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆モエェ~~♪  ~珠にはシャンパンで一杯~ 



昨日のWBC・キューバ戦、面白かったですね。












日本が初めて追う展開となり、


何度も追いつくも一歩リードができず、












8回裏1点リードをし、いいところで、山田。










この日2本目のホームランがツーラン。



これで、3点差としキューバの息の根を止めた。












今日のイスラエル戦も緻密な野球でキッチリと勝ち、


すっきりと準決勝へ進んで欲しいものです。














さて、この日のお酒は、







頂き物のシャンパンのモエ。





f0238779_1537563.jpg















萌え~ではありません。
















また、座布団を持って行かれそうです。(笑)














まぁ~、自分では買いませんな。


f0238779_15372593.jpg














は~い、乾杯~♪

f0238779_15373679.jpg













さっぱりと甘さを抑え、炭酸がプチプチと爽やかです。













やっぱ美味いです。















蓮根サラダ


f0238779_15375462.jpg













マヨネーズがサクサク感がなんともいい感じ。
















この青い沢庵が歯堪えもあり、味も良くツマミにいい。


f0238779_15381354.jpg














手羽先の甘辛焼き。

f0238779_15382650.jpg














緑の野菜がよく映えます。














アボガドとわさび菜のサラダ。

f0238779_15384469.jpg














なかなかのいい味のハーモニーです。















手羽先は、止められない止まらない♪


f0238779_15391597.jpg












ガラが積み上がって、ガラタワーとなる。


f0238779_1539328.jpg















先日、金沢から買って帰った「のどくろの浜焼き」。


f0238779_15392994.jpg















小さいですが、味がしっかりとあります。











飴色で美味いに決まってるやろってな、お姿。


f0238779_15394975.jpg














アテに持って来い。














久々のシャンパンとご馳走に舌鼓を打った夜であった。








御馳走様でした♪
by hacchannt | 2017-03-15 07:32 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆時雨鍋 ~大根たっぷりのヘルシー鍋~




まずは、大根おろしを大量に作る。













摺って摺って、また摺って♪、摺りまくる。














美々卯の鍋に大根おろしを入れる。


f0238779_15183279.jpg
















次にしめじとえのきを。


f0238779_15185178.jpg















豚肉、豆腐や白菜入れ煮る。


f0238779_1519543.jpg















水は一切入れません。
















あっさりとしたヘルシーな鍋です。














飲み物は、まずは、ビール。













琥珀の時間。


f0238779_15192579.jpg














コクがあり濃厚なビールです。












乾杯~~♪


f0238779_15193776.jpg













かまぼこ


f0238779_15195291.jpg












ビールの次は、泡盛・久米仙。


f0238779_15201056.jpg














綺麗なグリーンボトルです。












ロックで乾杯♪


f0238779_15202551.jpg












細もずく




太いものより好みです。


f0238779_11454363.jpg














南京



甘さを抑えた味付けで、泡盛にも合う。


f0238779_15214367.jpg













生シークワーサーを泡盛に絞ると


なんぼでも飲んでしまいそう。(笑)

f0238779_15215789.jpg



f0238779_1522157.jpg













あぁ~~、下戸でなくて良かった、幸せ♪
by hacchannt | 2017-03-13 07:16 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆90m級ジャンプってかっ? ~顔が飛んだ日・粉砕事件~


WBC、昨日は、キューバ戦。








勝ちはしたものの何かスッキリしない大味な中身でした。









大量得点に守られ、なんとか逃げ切りました。









まっ、初戦ですし、取り敢えず勝てば善しとしましょう。










本日は、オーストラリア戦。


きちっとピッチャーが締めて2勝目を挙げて欲しいものです。















さて、さて。














先日は、久々にブログを休んでしまいました。


f0238779_21145971.jpg















顔中冷えピタのその訳は、・・・・・・・実は、実は、・・・・・・。












昔、昔、あるところに・・・・・。









ちゃいまんがな!
















もとい。















え~、実は、










年甲斐もなく夜に自転車で飛ばしていまして、











歩道の段差に気付かず、ハンドルを取られ、












体も見事に飛んでゆく~~。














ワタクシの愛車のブロンプトンは、車輪が小さく段差には弱いのです。














顔から見事なダイブ。














K点を超え、高梨沙羅選手のような美しい着地ができず、




顔面からアスファルトに直撃。













その衝撃たるや、初体験で一瞬意識をなくした。









普通、初体験やわな。













気がつき、




カッコ悪いので、急いで起き上がり、




何もなかったように血みどろの顔で、




自転車を押して帰った。














洗面所の鏡に自分の顔を映し出すと、














なんじゃ、この顔は!!( 松田優作っぽく)













目は腫れ、鼻や顔から血が流れ、顔面血みどろ。












あのブッチャーにも負けぬ流血ではありませんか。












痛い~~。









というか、衝撃が強過すぎて、頭がボーとしたまま。












顔の血を拭き、その日は、なんとか寝ました。











翌日は、




おでこ、鼻、更に目は腫れ上がり、青タンだらけ。











顔じゅうが痛い。












まるでボクシング選手がメッタ打ちにされ、腫れあがった目のようで動けず。






目は打ってはいませんが、まぶたが大きく青く腫れあがり、










目もあまり開けることは出来ません。


思いっきり開けてこの状態です。









正しく、TKO。047.gif






f0238779_21142078.jpg















病院に行くと、



受付の女性もワタクシの顔を観て、うっと、顔つきが変わる。













「ど、どの科に行ってもらおう。」










まず、外科へ。











外科の先生、








「こりゃ、ひどいですね~。」










消毒液の付いた大きな綿棒で傷口をトントンと叩く。











イテテテテッ。












傷口が固まっていないところに皮膚が再生するシートを貼ってもらう。












一般名称は、皮膚欠損用創傷被覆材というらしい。











後から実際に分かったのだが、これがなかなかの優れもので、


傷口から出てくる余分な汁を排出し、皮膚を作って行く。













その上から簡易防水シートも貼ってもらった。









傷の処置をして、





次は、整形外科へ。















顔から突っ込んだので、首の骨に損傷がないか、


首(頚椎)のレントゲンを撮影する。












エコーも撮った。






幸い首の骨には異常がなかった。














次は、脳神経外科へ。













CT撮影を行う。












初めての経験です。





仰向けになり頭の断面撮影です。










いわゆる輪切りの撮影です。










1センチ間隔ほどで撮影されているのか、結構な画像の枚数がありました。










「頭の骨に以上はありません。」











「衝撃により水が貯まることがあるのですが、




それも見受けられませんので大丈夫です。」











「でも、鼻の骨が折れているみたいですね。」










「ここが凹んで、隙間ができているでしょう。」












やっぱり。











鼻は、したたか打った感じでしたから。










こんな時に、鼻の高いのが災いしました。(笑)













耳鼻科の先生は、今日はお休みなので明日に診てもらうことに。












最後に眼科です。












まずは、視力の測定から。













目は、もともと悪く近視以外は、異常はありませんでした。











「これ、何本に見えます?」とボールペンを顔の前に差し出される。











もちろん、2本には見えませんでした。(笑)













目の動きを確かめたり、眼球に風を吹き付け、眼圧を測定する。









次に瞳孔を広げる目薬を刺し、眼底を検査。










出血等なく、問題なしでした。










瞳孔が開いているので、眩しくてしばらく外が見れない。










外科~整形外科~脳神経外科~眼科と4科を周り、4時間掛かりました。














はぁ~、疲れた~。














そして、翌日、耳鼻科へ。













脳神経外科から耳鼻科へ昨日撮ったCTの画像が送られていた。











耳鼻科の先生には、少し前にもお世話になっていました。











若くて美人の女医さんなのです。











「だいぶやりましたね~。」











「鼻の骨、粉砕してますね。」











「ええっ、粉砕?」












ここですと鼻の付け根のところの画像を指差す。











そういや、鼻桁が一部陥没しているところがあるような気がしていました。












「手術します?」













「細い鉄の棒のようなものにガーゼを巻き、鼻の奥にいれ、凹んだあたりを起こすので


めっちゃくちゃ痛いですけど、どうしますか?」














「見た目と、鼻の通りが少し悪くなりますが、別にこのままでもいいですけど。」













ふぇ~~ん。(涙)










手術しないといけないと言い切られれば諦めも付きますが、


こちらで選択しないといけないようです。














もうこれ以上痛いの嫌やしなぁ~。












考えているあいだに、先生が、









「怪我するときは一瞬ですけど、治療は、ぐ~と何秒か鼻を起こして行くので、



痛いですよ~、それも左右の2回か、左右左の3回。」











「ええ~~。」












「でも、やっておくほうがいいですよね。」と先生に同意の助けを求めるも、








「どちらでもいいですよ。」












「しばらく考えますか?」











うぅ~~ん。











もう、痛いついでや!











「やっときます。お願いします。」












「それじゃ、麻酔の用意します。」










「男って痛みに弱いんですよね~。」と先生に言うと、






「そうですね。」と軽く返される。(笑)













麻酔薬を付けたガーゼを鼻の穴に入れられ、



麻酔が効くまで、廊下で20分ほど待たされる。












その待たされる時間が恐怖を徐々に増長して行く。











先生、あんだけめっちゃ痛いって言ってたもんなぁ。











どうしょう、どうしょう。(不安&不安)007.gif










名前が呼ばれ、いよいよ診察室へ。










診察椅子に座らさせ、待つ。













まな板に乗せられた鯉や。










「少し上を向いて下さい。」









鼻に何かが挿入される。











そや、



目をつぶり、何か違うことを考えて、気を紛らわせよう。











そうや、先生の裸でも想像しておこう、











とか思っているや否や、












「あ″っが~~。」













鼻に入れられた鉄の棒が上へ持ち上げられた。












頭ごと棒の動く方向・天井へと付いていきそうになる。














体が浮いていくような。








3秒ほど持ち上げられる。










うぅぅぅぅ~。











右が終わった。










次は左です。












鉄の棒が挿入され、上へと・・・・・・。












おぉぉぉぉぉ~。












これで終わったかと思いきや、





二度目の右。













うぅぅぅぅ、おぉぉぉぉ、うぅぅぅ~~~。












終わった時には、両目に涙が溢れ、グッタリ。













薬を付けたガーゼを3個も鼻の穴の奥に詰め込まれ、


口呼吸のみで金魚のようにパクパクと。













それから、1週間。













瞼の腫れはましになり、

徐々に青タンが重力で下に降りて来ています。


f0238779_21273577.jpg













こんな顔じゃ外を歩けましぇ~ん。













しばらく家に籠っておきます。(笑)
by hacchannt | 2017-03-08 21:36 | ★日々の出来事 | Comments(6)

◆娯楽談話室 ~結成10周年記念ライブ~


またまた昨年末のことです。(笑)












缶ビールを受付のカウンターで1本買い、テーブルへ。

f0238779_21292444.jpg














ここは、JR環状線・福島駅より西へ線路沿いに歩いたところのとあるビルの地下。












環状線に乗っていると、目の前に見えるコンクリート打ち放しのビルです。













イッシャラさんや石田君がバンドメンバーの「娯楽談話室」の



結成10周年記念ライブにお招きいただきました。














壁際の席に着き周りを見渡すと、懐かしい顔もちらほら。















徐々に席がいっぱいになってきた。


f0238779_21294760.jpg














ワタクシの横の席がまだ空いていた。














「すみません~、よろしいですか?」













「どうぞ、どうぞ。」














隣に3~4人のお客さんが座った。















しばらくして、















どこかで見たことあるなぁ~。














と思っていると、














なんと、なんと、かめちゃんでした。(笑)














そして、その隣は、花ごころのマスターとママさんでした。














こんな広い会場で、よう隣同士になったね~。















缶ビールのお代わりを買いに行く。
















ワタクシの歌の師匠のイッシャラさんは、弾き語りのボーカルです。


f0238779_21303087.jpg


f0238779_2131155.jpg















娯楽談話室は、ボランティアでいろんなところへ出掛けて演奏をし、



聴く人を楽しませてくれます。



f0238779_2131231.jpg



f0238779_2131369.jpg















パーカッションの女性は、中学の先輩です。


f0238779_21335416.jpg
















フォークソングをメインにライブを行っています。


f0238779_21321211.jpg


f0238779_21322914.jpg














途中、イッシャラさんが感極まって涙する場面も。















すかさず、イッシャラさんの幼馴染の石田君が、













「自分、なに、泣いてんねん!?」













と、相の手のツッコミで、お湿りムードを一気に笑いに変える。

f0238779_21325423.jpg















さすがの息です。(笑)


f0238779_21333375.jpg













かめちゃんも楽しそうです。


f0238779_21331053.jpg















2時間たっぷりとトークと演奏を楽しませてもらいました。










これからも末永く頑張ってください♪





楽しみにしています♪♪
by hacchannt | 2017-03-03 21:39 | ★日々の出来事 | Comments(0)