ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

カテゴリ:★食べ歩き( 72 )

◆八千代 ~トンカツ・揚げ物~ 



朝の6時。





夜行バスで夜明け前の新宿へ到着。





渋谷昼呑みの前日のことです。





地下鉄大江戸線で築地市場へ向かう。






東京の地下鉄案内看板は、どの車両に乗れば乗り継ぎが便利か、

いろんな情報が描かれています。


f0238779_11435673.jpg


f0238779_11441616.jpg


f0238779_11442882.jpg






最近大阪の地下鉄でも見かけるようになりました。

便利なことは、真似をした方が良いですね。








目的は、久々の築地の朝の風景を撮るためです。



魚好きなワタクシは、魚を見るのも楽しみのひとつです。



まだ暗い時間から、人が行きかい、いつ来ても活気があります。

f0238779_11444881.jpg







ウツボもいる。

f0238779_11445622.jpg








結構いい値段です。

網では獲れない筈です。

釣るのかな?








でっかいマグロです。

f0238779_114562.jpg


f0238779_11452345.jpg







その横で中落ちを貝殻でこそぎ取っています。

f0238779_11453470.jpg






マグロ好きの日本人は、無駄なくマグロを食べ尽くします。







数の子専門店もある。

f0238779_1146138.jpg







赤い綺麗な魚体のハマダイ。

f0238779_11461831.jpg







関東では尾長ダイ、関西はアカチビキ、沖縄ではアカマチと呼びます。

隣は平スズキです。

普通のスズキよりは体高がある。







どれもとれとれでキレイ。







貝の専門店や

f0238779_11463143.jpg






えび、えび、エビ・・・・・・・。

f0238779_11464288.jpg








こちらは、ウニを専門に扱っています。

f0238779_11465383.jpg







赤貝もこれだけ並ぶと迫力があります。

ちょっと気持ち悪いかも?

f0238779_1147339.jpg







店の人に邪魔にならないように狭い通路を行ったり来たり。


f0238779_11471662.jpg



f0238779_1147307.jpg



f0238779_11474253.jpg










1時間ほど市場内を見て回り、

もう一つのお目当てのところへ移動。







凄い行列です。

f0238779_1149930.jpg






前回訪れた寿司大さんは、朝の7時前からこの行列です。

並んでいる八割方は、外国人の観光客でした。









今日は、こちらではありません。




そのお隣の「八千代」さんに朝食を食べに来ました。

f0238779_11492639.jpg







トンカツと揚げ物を中心に出しています。

f0238779_1150295.jpg







メニューが多くて目移ろいしてしまします。

f0238779_11494330.jpg







車エビ、アジ、ホタテのフライ定食にしました。









しばらくすると、おばさんが、はいどうぞと持って来ました。






凄いボリュームです。

f0238779_11503166.jpg







一つ一つの材料が大きい。





この車エビの大きなこと。

f0238779_11504493.jpg






アッツ熱でサクッと揚がった衣で美味い!!





ホタテもこんなに肉厚です。

f0238779_11505720.jpg





アジのフライも味があり美味い。




朝から満足、満腹♪♪





これで1,400円とはお値打ちものです。


☆八千代  東京都中央区築地5-2-1築地市場6号館  03-3547-6762
           営業時間:5:00~13:00   定休日:日曜・祝日+不定休





モーニングコーヒーを飲みたくなった。



これまた寿司大さんをはさみ反対隣りの喫茶店の「愛養」さんへ。

f0238779_11511395.jpg







長~いカウンターの端へ腰かけ、

ホットコーヒーを頼む。

f0238779_11512571.jpg







店の感じからして、40年以上は営んでいるだろう。



渋い店です。



常連さんらしきお客さんの年齢層も高い。(笑)





肉厚のコーヒーカップに濃いコーヒー。

f0238779_11513739.jpg







こりゃ懐かしい味です。



暖まり、一息つき、ご馳走さん~♪






食後の散歩に少し歩く。





誰かさんのお兄さんが営む玉子焼き屋さん。

f0238779_11515223.jpg







総菜屋さんに

f0238779_1152266.jpg







おぉ~、ホルモンが食べれる屋台風の店があった。

f0238779_11521460.jpg






チェック!

f0238779_11522548.jpg







次回は、ここかな?(笑)







地下鉄で渋谷に出てNPOの会議へ向かうのでありました。


f0238779_11433914.jpg

by hacchannt | 2015-01-08 12:15 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆わなか・千日前本店 ~たこ焼き~ 



ミナミで飲んだある日。






ぶらぶらと歩いていて、


安い自販機やな~と思って近づくと、






なにやら意味深な文字が・・・・・・。

f0238779_1724810.jpg








ちょっと色っぽいですなぁ。







とか、思いながら、・・・・・・


買わずに通過。(笑)








帰りしなにちょっと小腹が空く。








ミナミは、なんばグランド花月の北隣の「わなか」さんです。

f0238779_17455100.jpg







初めて食べます。







普段は、観光客も含め、凄まじい行列が出来ています。




粉もん大好きなワタクシ、今日はたこ焼きで締めです。







7~8人並んでいたが、大きなたこ焼き鉄板で焼いているので、

そんなに待たなくても買えました。

f0238779_17481073.jpg









お兄ちゃんの見事な割り箸捌きで、クルックルとたこ焼きが引っ繰り返る。

f0238779_1746076.jpg



f0238779_17454694.jpg







たこ焼きには、ちと、うるさいワタクシ。








たこ焼きは、まず何もつけずに食べる「素焼き」で勝負です。






メニューに素焼きが無かったので、塩で注文。

f0238779_174844100.jpg







8個で450円。





この場所だったら、こんなものかな?








焼きたてのたこ焼きと缶ビールを持って、いそいそと店内2階へ上がる。

f0238779_17463221.jpg







外は堅めで、中はとろとろでいい感じ。








猫舌の人は要注意ですぞ。(笑)





大きめのタコが入っている。

f0238779_17464683.jpg






生地にもダシが程よく入っていて、なるほど美味い。



塩をちょっと付けビールとの相性、バッチリ!






イケます。





ご馳走さ~ん。






しかし、まだ美味いたこ焼きが大正区にあるのです。





次回、ご紹介します。





乞うご期待♪





☆わなか千日前本店  大阪市中央区難波千日前11-19 06-6631-0127
                       10:00~23:00  年中無休



by hacchannt | 2014-12-10 18:21 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆よかろ ~おでん・どてやき~



しっとりと落ち着いた佇まいの店です。






島之内と云う町名が良く似合う。






外観もシックならば、店主も味のあるお方、「よかろ」さんです。








店内に入ると正面に大きな四角いおでん鍋がで~んと鎮座まします。



f0238779_17372932.jpg









厨房を取り囲むようにコの字型のカウンターが心地よい高さで設えられていて落ち着きます。

f0238779_17425133.jpg











その横には、一回り小さなどて焼きの鍋がある。

f0238779_1743534.jpg








遅めに店に入ったので、お客さんは他に居ず。








物静かな大将ひとりでした。


f0238779_17365137.jpg








店内は至ってシンプル。








見回すと、メニューがどこにも無い。


おでんや酒の値段も分らない。





ちょっと不安。







日本酒を頂く。

おでんには、やっぱり酒でしょう♪


f0238779_17415272.jpg


f0238779_17415920.jpg




f0238779_1742913.jpg








早速、おでんを注文。

ロールキャベツに、つくね、つぶ貝

f0238779_17421892.jpg









ぎんなん、大根、竹輪、玉子

f0238779_17422975.jpg








いい色してますね~。





まずは、ダシから味わってみる。



うぅ~ん、美味い~~♪




このあっさりとしたダシ、これだけで酒が飲めます。(笑)






ロールキャベツのミンチと柔らかくなったキャベツが何とも言えない。

野菜の甘みが出ている。







つぶ貝やぎんなんが入っている珍しいおでん種。





普段食べれないものから頂く。





どちらとも柔らかい。








大根は、勿論、ダシが染んでて、箸で簡単に切れる。







そして、どて焼き。

f0238779_17433054.jpg







白味噌ベースで甘辛い。



七味を振り掛け食べる。




肉は柔らかく、ボリュームがある。







はぁ~、美味しかった。





看板の時間なので、お愛想お願いします~。


締めて、おひとり、1,800円也。







ご馳走様でした。






落ち着ける大人のおでん屋さんでした。







表に出ると、すでに灯は落とされていた。(笑)


f0238779_1739642.jpg








☆よかろ 大阪市中央区島之内2-9-9   06-6211-2713
              17:30~22:00   定休日:日曜・祝日



by hacchannt | 2014-12-09 18:00 | ★食べ歩き | Comments(2)

◆親子丼 ~北新地・雄翔~ 



高倉健さんに引き続き、菅原文太さんまでもが・・・・・。






昭和の名スターの相次ぐ訃報。







先日、高倉健さんが亡くなった時に、

菅原文太さんは元気なのかな?と思っていた矢先でした。







残念です。






明るい話題と云えば、

流行語大賞!






「だめよ~、ダメダメ。」






あの二人って、大阪の松竹の芸人だったのですね。





ちぃ~とも知らなかった。





ということで、今日もランチ情報です。







今、ランチで熱いポイントの北新地です。







四ツ橋筋から新地本通りを入って少しのところにあります「雄翔」さんへ行ってみました。

f0238779_7231133.jpg



f0238779_7225622.jpg







カウンターだけのこじんまりとした店で、

8人ほどで一杯になります。

f0238779_7235887.jpg



f0238779_7242059.jpg







お昼のランチは、一種類のみ。

f0238779_7242992.jpg





f0238779_726319.jpg


f0238779_7263739.jpg


f0238779_7264653.jpg


f0238779_7265548.jpg








まずは、サラダから。


鶏肉のスライスが載っています。


f0238779_7243930.jpg








そして、メインの親子丼です。

f0238779_7245680.jpg









鶏肉は一度軽く炙っています。

上に載った生卵もプリップリで弾力性があるのが一目でわかる。

いい感じです♪

f0238779_725741.jpg









ガブリと一口食べる。








鶏肉が濃厚な味です。


半熟の卵とからみ、美味い。







一挙に食べてしまう。








次に手羽先のフライが来ました。

f0238779_7252629.jpg







皮がカリッと揚がっていて、ビールが欲しくなります。(笑)







最後に、仕上げの鴨そばです。


f0238779_7255119.jpg








鴨の味が良く出ていて美味い。





これ全部頂いて、何と1,000円なのです。





北新地のランチが熱いのがお分かりでしょう。






ご馳走様でした。

f0238779_7232888.jpg







☆雄翔   大阪市北区曽根崎新地1-3-30岩村ビル1F   06-6344-9117 
              ランチ12:00~14:00  不定休



by hacchannt | 2014-12-03 07:29 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆あなご寿司 ~深清鮓~



早いもので、今日からもう12月です。


恐怖の忘年会シーズンです。(笑)






先日、堺の住宅の現場検査の後、




帰り道をちょこっとそれて、寄ってみました。







深清鮓(ふかせずし)さんです。







隣の駐車場へ車を停め、店へと。

f0238779_17464256.jpg









お持ち帰り専門店です。








ガラガラッと引き戸を開け、店内に入ると、

レジ受付に女性が独り。

f0238779_17465870.jpg









横の厨房というか、狭い板場に年配の男性が三人で忙しそうに握っています。








あなご寿司専門かと思っていましたが、

他に巻物、ちらし寿司も各種ありました。

f0238779_17471554.jpg









穴子にぎりを一人前注文。

900円+消費税です。








ちょっと、上穴子には手が出ませんでした。(笑)









早速持って帰り、頂く。


包装紙は、なかなか味わいがありいい感じ。

f0238779_17474018.jpg



f0238779_17475186.jpg









ですが、中のプラスチックのパックがどうも・・・・・。








この店の伝統と雰囲気を潰してしまっているようで。








ありがたく木の箱にして欲しいなぁ、ちょっと残念。








包装紙を開けると、中からいい色合い


穴子は、蒸して甘ダレを掛けている。






見るからに柔らそう。

f0238779_17481850.jpg










新発売のビールと酒で一杯。

f0238779_17482825.jpg



f0238779_1749840.jpg



f0238779_17484441.jpg









ひとつ、口に入れると、やわらか~い、ほわ~んとする感じ。

f0238779_17485671.jpg









次の瞬間、口の中でシュッと溶けてなくなった。


タレも甘さを抑えて美味い。


いけますなぁ~。

f0238779_17492781.jpg









しかし、この上を行く「上穴子」を一貫でいいからご相伴に預かりたいものです。







☆深清鮨 大阪府堺市出島1-1-22 072-241-4593 9:30~18:00 定休日:火曜日


by hacchannt | 2014-12-01 18:08 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆とんかつ ~ 味の店一番 ~ 



堺方面へNPOの仕事で家の検査へ行った帰りに訪れてみた。






正面から見ると、こんなに幅広いねんけど、

f0238779_17345870.jpg









横から見ると。





なに~これ?




めっちゃ薄っぺらい建物やん。(笑)

f0238779_17352736.jpg







取り敢えず、入ってみることに。






ガラッと引き戸を開けると、

昼前だというのに、結構なお客さんです。






正面のカウンターに座った。

f0238779_17355830.jpg






店のスタッフは若い人ばかりで活気に溢れている。







じっくりとメニューを見る。

f0238779_17364731.jpg


f0238779_17365564.jpg


f0238779_173734.jpg







やはり、ここは、名物の特大ロースカツを頼むとするか。





いろんな組み合わせが出来るようです。

f0238779_17373688.jpg


f0238779_17374224.jpg







お客さんの気持ちになったメニュー作りです。







先ほど見た薄べったい店の形を上手く利用し、

先っちょの尖ったところは、厨房とカウンターにしている。

f0238779_17362489.jpg






広めのところにテーブル席を配置。





電話で予約をし、昼ご飯にお持ち帰りのお客さんも多い。





しばらくすると、来ました、来ました♪

f0238779_1739930.jpg






ど~んと、150gの特大ロースカツです。




ほんと、わらじほどあります。

f0238779_17392444.jpg







ガブリとかぶりつく。




うま~~~い。







このデミグラスソースとの相性が抜群!




肉も軟らかく、衣もカリッと、最高!!




千切りキャベツも山盛で嬉しい♪






辛子を付け頂く。

f0238779_17394110.jpg







たまりません。






これちょっと、ほんま、味の店一番やわ。




屋号にウソ偽りはありませんでした。







また、現場の帰り、寄ろっと♪♪





☆味の店一番  大阪府堺市北区中百舌鳥町6-882-3 

                  11:30~23:00 定休日:第一水曜
by hacchannt | 2014-11-26 07:31 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆一丸食堂 ~ 一○食堂 ~



講習会で西区の方へ出た。






昼休みのランチは、調べていた目的の店が見つからず、断念。



限られた時間しかないのでしょうがない。







適当に入ろうと、目に付いたこの店にした。

f0238779_1115751.jpg








まだ、新しそうな店です。







ランチタイムだけに満席です。

f0238779_1121844.jpg









表で4~5分ほど待って、一番奥のカウンターに案内された。





カウンターとテーブル席がひとつ。





小さな可愛らしいお店です。







一○ハンバーグ定食を注文。

f0238779_1123295.jpg









マスターと女性、二人で忙しく切り盛りしています。

f0238779_112456.jpg









焼き上がるまでに、まず、スープが出てきた。

f0238779_1125664.jpg










少し時間が掛かっていたので、

愛想のいい店のお姉さんが、

「スープのお代わりどうですか?」と言ってくれたので、お願いをする。







温かいスープで体の中から暖まる。








そして、ハンバーグが出来上がってきた。

f0238779_1142442.jpg









ど~んとでっかいハンバーグとサラダが添えられています。

f0238779_1132488.jpg







表は焦げ目が付いているが、


箸で割ってみると意外と柔らかい。






すっと箸が通る。






むむっ?


気のせいか、中身が少し赤く見える。





気にしない、気にしないと、自分に言う。


f0238779_114664.jpg








味の方も思った以上にアッサリ気味、塩気も少ない。



濃厚な味を想像していただけに少し残念。








ご飯も炊きたてで柔らかい、やわやわ。





カウンターに置かれたふりかけを掛けて頂く。


f0238779_1134367.jpg




f0238779_1135118.jpg








ごちそ~さんでした。







昼からの講習開始時間にぎりぎり間に合う。




そのあと、強敵「睡魔」との格闘劇を演じたことは言うまでもない。(笑)
by hacchannt | 2014-11-20 12:13 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆焼きスパゲッチ ~ミスターハングリー~


東京出張です。






AM6:00、新大阪発の一番の新幹線で、東京へ向かいます。

f0238779_1721587.jpg







朝食はお気に入りの売店でここにしか売っていないおむすび弁当です。

f0238779_17204080.jpg








ボリュームも程よく、

なんといってもおにぎりが美味い。

f0238779_172121100.jpg








品川から山手線で田町まで出て、

日本建築学会の図書館へ久々に行く。

f0238779_17213797.jpg








まぁ~、ここの図書館は、世界一静かだと思います。

f0238779_17214871.jpg








会員以外は有料なので、限られた人しか訪れないようです。








いつも思うことですが、







一般の公共図書館も、ほんの少しだけお金を頂いて有料制にした方が良いかと思います。







どの図書館も、夏は暑いからクーラーのかかった閲覧室へ涼みに来る人、

冬は寒いので暖を取りに来る人、

昼寝をしに来る者、はたまた、ダベリにくる若者。







静かな環境で、読書や調べもが出来なくなっています。







今や、本来の図書館の意味がなくなって来ています。







利用者の良識に頼る時代は終わったのではないか。



有料化にすると運営も助かるかと思うのですが、ワタクシだけでしょうかこんな考えは?




しばらく、調べ物をして、図書館を後にした。








霞が関へ出た。

f0238779_17221398.jpg








子供の頃は、「日本一高いビルは?」というクイズで、

あのころは、確か「霞が関ビル」が日本で一番高いビルだったはず。

f0238779_1722493.jpg








今や、普通のビルとなってしまった。

f0238779_17223226.jpg








その地階にレストラン街があり、

昼時には、サラリーマンやOLの胃袋となている。







「ミスターハングリー」へ。


正しく、今のワタクシの状態です。(笑)

f0238779_1724499.jpg



f0238779_17244559.jpg







ナポリタンの大盛りを注文。

f0238779_17235110.jpg








昼前ですが満席状態です。

f0238779_17232152.jpg



f0238779_1723321.jpg



f0238779_17234213.jpg



f0238779_1725696.jpg








出来上がってきましたよ~♪

f0238779_17254963.jpg







大盛りは、やはりボリュームがある。

f0238779_1726230.jpg





ケチャップがたっぷりとまぶされています。







タバスコのビンもデカイ。


たっぷりかけて食べます。

f0238779_17252474.jpg








うま~い。






ケチャップ、タバスコたっぷりで後から喉が渇くのは分かってはいるのですが、

これが、美味いのです。

f0238779_17253652.jpg







これで600円とは、なかなかのコストパフォーマンスです。






隣に座った若いサラリーマンがナポリタンとバジル2皿のスパゲティを

平らげているのには驚かされた。

f0238779_17242222.jpg









お腹いっぱいになり、






さて、会議に挑むとするか。
by hacchannt | 2014-11-13 17:27 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆天丼・緒々咲(おおさか)


北新地の工事現場に行ったついでに

遅めのランチタイムとした。





親子丼の店を覗くと、




「ランチ終わりました。」




ぎりぎりでアウト!




ガクッ。








仕方がない、どこか飛び込みで入ってみよう。



表に置かれた立て看板が目に入った。

f0238779_1019895.jpg






天丼か。






ワンコイン、500円からある。




看板の通りにビルの4階へとエレベーターで上がり、店内へと入る。

f0238779_10222832.jpg







昼の2時ぐらいだった。




「まだ、ランチいけますか~?」




「どうぞ~」





カウンターと小上がり席がある。




通路の床には、幅30㎝ほどのガラス張りのショウケースのような造作がある。





後からマスターに話を伺うと、


この店は、以前ホストクラブで、この中にドンペリを入れていたそうな。







カウンターの短手の入口近くの席へ座る。






この位置が写真が撮りやすい。(笑)

f0238779_10192723.jpg



f0238779_10203356.jpg








ワンコイン天丼もあるが、


気張って上天丼を頼む。

f0238779_10193811.jpg






タレか塩を選ぶようだった。


タレでお願いをした。





天丼が出来るまでメニューをじっくりとみると、

結構なランチのメニューがある。

f0238779_10195122.jpg


f0238779_10195937.jpg


f0238779_1020999.jpg


f0238779_10201986.jpg








まず、野菜サラダと昆布の佃煮が出てきた。

f0238779_10205283.jpg





サラダを食べ終わり、少しすると





メインの天丼がど~~んと、

f0238779_1021652.jpg






続いて、大きめのお椀にお澄ましが持って来られた。

f0238779_10213141.jpg








乾麺と菊の花びら?が入っている。



まず、お澄ましを少し飲む。

f0238779_10214325.jpg







ふむ?、????





全く味がしない。




塩っ気もなにもない。




高血圧のワタクシにはいいかも。(笑)







この天丼の具だくさんなこと。

f0238779_1022055.jpg








茄子、大葉、南京、えび、しし唐

この四角いのは、何かな?と






かじると、

マグロだった。

f0238779_10221481.jpg






天ぷらが沢山入っている分、

ご飯は上品に少な目。






最初「ご飯の量は、どうしましょう?」と聞かれたので


「普通で」と言ったからなのか。







そのご飯にもタレが掛かっているが、

食べると、油っぽい。







どうも、天ぷらの油がよく切れていなかったのか、

ご飯の方に移っているようだった。






海老の尻尾まで食べ、

ご馳走様でした。







☆緒々咲(おおさか)大阪市北区曽根崎新地1-5-6甲南アセットVIPビル4F 
             06-6454-1333  定休日:日曜日



by hacchannt | 2014-11-02 10:26 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆ すめしカルト はぐれ 



この二日間は、研修と懇親会で体力を使い果たし、

昨日は、ダウンしていました。







今日は、体力回復に豚肉でも食べようと、

外出ついでに曽根崎新地へ出た。








クーポンで500円で食べれる生姜焼きのどんぶりを食べに行った。

f0238779_18321536.jpg









カウンターと小さなテーブル席がある。







店内は、昼でも照明が暗めの感じで飲みたくなる。(笑)

f0238779_1832309.jpg









クーポン券があったので、通常880円のはぐれ丼が500円で頂ける。








注文の際に五穀米がいいですか?


それとも酢飯がいいですか?と聞かれた。








酢飯でお願いをした。









10分足らずで出来上がってきました。





酢飯の上に金糸玉子と鹿児島産の黒豚の生姜焼き。

f0238779_1832492.jpg









生姜焼きと酢飯がこんなに相性が良いとは。







豚肉も味が濃くて美味い。

f0238779_1833067.jpg










ペロッと平らげ、ご馳走様でした。



エネルギー充電完了!

f0238779_1833127.jpg








☆すめしカルト はぐれ 大阪市北区曽根崎新地2-5-29 06-4256-8890


by hacchannt | 2014-10-06 18:33 | ★食べ歩き | Comments(0)