ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2011年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

◆ なべや





西成のやまきのホルモン屋から歩くこと3分。






f0238779_10553189.jpg













1人鍋の店、『なべや』。



f0238779_10555959.jpg













屋号そのものです。







座ると、









『マグロしとこうか?』とお姉さん。











どうも、この店は、マグロから頼まないといけないらしい。


コース料理?(笑)

f0238779_10564316.jpg









f0238779_10571784.jpg


















このマグロ、美味い。


もちもちとしている。


自信を持って勧めるだけのことはある。












そして、そして、メイン。









お目当ての鍋料理を注文。













カキ鍋(味噌あじ)














どっひゃー、このボリューム。
f0238779_10574156.jpg













これで、900円!!070.gif
f0238779_105896.jpg









f0238779_112755.jpg








もうひとつは、鶏鉄鍋。
f0238779_10582961.jpg











これも半端な量ではありません。
f0238779_10585199.jpg











これで一人前、700円也。058.gif
f0238779_1114871.jpg













f0238779_10594897.jpg







f0238779_110375.jpg














f0238779_1124063.jpg















1人にひとつ五徳があります。

















ですから、4人掛けテーブルには五徳が4つ。
f0238779_1101732.jpg










使い込まれています。年月を感じさせる。
f0238779_113397.jpg











飲んで食べて、おひとり、会計1,600円でした。




f0238779_1133124.jpg











f0238779_110558.jpg











家族ずれも多く、美人の女将さんが居てる良い店でした。

f0238779_1111195.jpg











★なべやMAP 大阪市西成区天下茶屋北2-6-5 TEL:06-6632-5716


by hacchannt | 2011-12-30 11:21 | ★飲み歩き | Comments(2)

◆ 石焼き芋を極める 




先日、お客さんからさつま芋を頂きました。








蜜芋という芋です。

f0238779_940715.jpg










種子島や宮崎で栽培されているようです。

聞くからに甘くて美味しそうな芋です。










芋というものは、畑から採れたてが良いのではないそうです。

ひと月~ふた月ほど寝かせ、熟成させてから焼き芋にすると美味いということです。










芋の最も美味しい焼き方を教えて頂きました。











古い鍋に石を敷き詰め、その上に芋を置き、

蓋をし、鍋ごと弱火で1時間ほど焼くそうです。

焼きあがりに爪楊枝で所々刺すと蜜が入るそうです。











帰ってから、ネットでいろいろ調べてみました。









古い鍋がないので、ネットで購入することに。









どうせならと・・・・・、無水鍋を買った。











アルミ製で肉厚が4ミリほどある鍋です。

字の如く、水が無くて料理が出来ます。

以前タジン鍋を買いましたが、あまり上手くいかなかったのでリベンジです。
f0238779_9404297.jpg













石焼き芋用の石も購入。










那智黒のように黒くて粒の揃った石です。

この石を無水鍋の底に敷いて、

まずは30分間芋を入れず石だけを中火で焼きます。
f0238779_9411194.jpg












全く水は入れません。










その後、芋を石の上へ並べ置き、蓋をし、弱火で30分。

いわゆる遠赤外線で焼きます。
f0238779_9415161.jpg












火を落とし、10分程蒸す。

ふたを開け、焼けているかの確認で爪楊枝で刺してみます。
f0238779_942157.jpg











柔らかい、いい感じです。










爪楊枝を抜くとその穴から蜜が噴き出てきました。
f0238779_942345.jpg












ハイ、出来あがりです。










この黄金色に輝くお芋さん。
f0238779_943175.jpg










めっちゃ甘いです。









こんな芋、今まで食べた事ありません。

蜜が入ったこの透明感。
f0238779_9433116.jpg












しばらく、焼き芋に凝りそうです。










『石焼き~~いも♪』





『お芋、お芋、お芋~~♪♪』
by hacchannt | 2011-12-29 09:44 | ★日々の出来事 | Comments(2)

◆ ホルモン やまき




久々のホルモンです。








嗅ぎつけましたよ、遂に。

f0238779_8344057.jpg







大正区ではありません。










ここは、西成区は萩之茶屋。










阪堺電車『今池駅』のガード下です。

f0238779_8352378.jpg










めっちゃ、流行っています。

お客さんでいっぱいです。

f0238779_8355213.jpg











う~~ん、いい匂い。


堪りません。

f0238779_8375938.jpg











なかなか、割り込めません。


待つこと10分。












やっと詰めてもらい前列へ。












とりあえず、熱燗(ぬる燗?)と酎ハイで乾杯。

f0238779_8362183.jpg












ホルモン1本60円は、大正区と同じ値段。

f0238779_8363781.jpg









ホルモンの一切れが大きい。

f0238779_8383940.jpg












肝を頼むと大きな肝を切って焼き、串には刺さない。

自分の立ち位置の前に焼かれた肝を一切れづつ串で刺して食べる。

外はうっすら焦げ目が、一口噛むと中はレア状態で柔らかく絶妙の焼き加減。

f0238779_837587.jpg








f0238779_8392399.jpg












流石、噂に聞く『ちから』の宗家。











にんにく入りタレがアルマイトのトレイに入れられ鉄板の上に置かれています。

ホルモンちからと同じスタイル。



このコテコテのタレにホルモンを浸けて食べるには少し勇気がいる。

しかし、何が入っているのか?謎の液体です。

f0238779_837227.jpg














タレも美味い。













常連の人が多くて大将と今回は、話が出来なかった。



f0238779_8395358.jpg










PM2:00~PM9:00まで営業しているらしいので、

次回は早目にいっていろいろ話を聞いてみよう。











ディープな西成今池ガード下のロケーションが更にいい雰囲気を醸し出していた。








★ホルモンやまきMAP 大阪市西成区萩之茶屋2-2-7 TEL:06-6634-3535


by hacchannt | 2011-12-28 08:48 | ★西成区のホルモン | Comments(0)

◆ デジカメの歴史



上からソニーの初代サイバーショット。





10年以上前に世の中にデジカメが出た時の初ものです。

スペック的には最近のものとは比べ物にならないくらい低いですが、

値段は現在のデジカメの5倍以上もしました。







真ん中が2代目、富士フィルムのFine PixA500

記念品で頂きものですが、屋根裏や床下の検査等の現場撮影で大いに活躍してくれました。







下が3代目、カシオEXILIM、ブログの写真で撮りまくりました。



f0238779_8264437.jpg











結局、すべて壊れてしまいました。










埃の多いところでのハードな使用と、

ズームレンズが出ている時、落としてしまって壊れるパターンが多いのです。










デジカメは機動性に長けているものが条件なので、

個人的にはポケットにスッと入るサイズが好みです。









むかしの一眼レフに比べれば、ほんと便利なカメラです。








手振れ防止とか顔認識とか、昔では考えられない機能が付いています。









視力の良い時は、ピントもしっかり合わせられましたが、

目が悪くなると、オートフォーカスが重宝しています。










カメラの機能は、ますます進化していくと思います。







これからもカメラと一体となって撮りまくって行きます。066.gif
by hacchannt | 2011-12-27 08:30 | ★日々の出来事 | Comments(7)

◆ 社会風刺コント集団




男ばかり9人の集団、ザ・ニュースペーパー。

f0238779_97320.jpg









話題のニュースや時事問題を絶妙な物まねで風刺するコント集団です。

f0238779_972818.jpg









いくつものコントが会場を爆笑の渦に巻き込む。







歴代の総理大臣や個性の強い政治家、etc・・・・・・。






新しいニュースをすぐにコントにしてしまう。







オープニングで、金正日と金正恩のコントまでもがあったのには驚かされた。






話術と表現力でホットニュースをすぐさまコントにする企画構成力。






東日本大震災で被害を受けた福島へ出向き、チャリティ後援を行い、

売り上げを寄付するボランティア活動も行っています。







リーダーの渡部又兵衛さんにサインを頂きました。

f0238779_975417.jpg








谷本賢一郎さんは、立派な歌手でCDを買うと

オリジナルの『なまえ』という歌と

『うんじゅぬ島』という歌が入っていたので、

これ、沖縄の方言ですよね?

沖縄の歌ですか?と聞くと、

THE BOOMの宮沢和史さんが歌っていて頂いた曲との事でした。




f0238779_982035.jpg






f0238779_992675.jpg








綺麗な高音で歌いあげています。








桑江知子さんが歌っているのを見つけました。いい歌です。







サービス心旺盛で講演終了後、全員でお客さんに対応してくれます。

f0238779_98409.jpg






f0238779_9854100.jpg




年の瀬に一年のニュースの総決算と笑ってその年を終えられる。






正しくエンターテイメントです。






これから毎年通ってしまいそうです。(笑)






















『うんじゅぬ島』桑江知子

by hacchannt | 2011-12-26 09:20 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 2011年末ジャンボ宝くじ





仕事の合間に梅田を通ったので、

大阪駅前第4ビルの宝くじ売り場へ。









でかい売り場です。
f0238779_7575045.jpg










たくさんの売り子さんが居てますが、

なぜか偏りがあり、並んでいるところと、ガラガラのところが。










何か『えべっさん』のような雰囲気。









元気で明るくべっぴんさんのお姉さんのところへ・・・・・。








そうすると、なぜかワタクシの後に行列が出来ました。

縁起を担いでか、お姉さんのジャンパーから、束ねる輪ゴムまで黄色です。

文鎮は大判。

f0238779_7582015.jpg










前の人がえらく時間が掛かっています。









ようやく買い終えたその人の手元を見ると、

なんと、厚さ7~8㎝もの束の宝くじを買っていました。










ワタクシは、いつも通り、可愛らしく、

バラ10枚、連番10枚です。










これで、年末、小さな夢を見ることにしましょう。









その足で、ついでに第2ビルのB1の酒屋の山長へ行き、

お正月用のお酒を購入。






こんな段取りは、早いんですよね。♪




f0238779_757662.jpg

by hacchannt | 2011-12-25 07:59 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 大正区の渡し船(総集編)




最近では、大正区の渡し船も知られるようになりました。







ツアーを組みグループで大正区全7か所の渡船を

一筆書きのように乗り渡り歩く年配の人たちを時々見掛けます。









そこでワタクシ思い付きました。









『渡し船を乗り歩き、休憩地点のエイドステーションで立ち食いホルモンを食べ、

大正区を3周回ってフルマラソンの距離を走り、

ゴール後の打上げで沖縄料理と泡盛と民謡で盛り上がる。』










題して『大正区渡し船と小沖縄マラソンの旅』。










この企画をハッチャンツーリストとして考えてみようかな?(笑)










大正区役所のホームページにも渡船場の下記のように紹介がされています。

季節のいい時にでも大正区へお越しの際は是非どうぞ。








大阪 渡船場マップ

1.天保山(てんぽうざん)渡船場
2.甚兵衛(じんべえ)渡船場
3.千歳(ちとせ)渡船場
4.落合上(おちあいかみ)渡船場
5.落合下(おちあいしも)渡船場
6.千本松(せんぼんまつ)渡船場
7.船町(ふなまち)渡船場
8.木津川(きづがわ)渡船場




f0238779_8544668.jpg

by hacchannt | 2011-12-24 08:58 | ★大正区の渡し船 | Comments(0)

◆ NPO忘年会




今年最後の定例会議の後、今日は忘年会です。






南港のATCの鍋屋さんでてっちりです。
f0238779_8164098.jpg



f0238779_817321.jpg




f0238779_8173129.jpg








最近は、飲み放題付きで結構安いコースもあるのです。




一応前菜からコースになっています。
f0238779_8175398.jpg






湯引き
f0238779_8182182.jpg





てっさ
f0238779_8184155.jpg






フグの唐揚げ
f0238779_819249.jpg










そして、メインのてっちり。







しかし、ここでとんでもないことに・・・・・。








長老のメンバーが、ふぐは勿論のこと鍋の具を全て一挙に鍋に入れた。







鍋に山盛り、てんこ盛りになっています。
f0238779_8193293.jpg









『食べたらいっしょや』









一同、『ええ~~』








てっちりやで~~~。








こんなことしたら何の値打もない~~。






全然旨く感じへんやんかい~~。








とんでもない人です。









犯人は、この人です。

ひとりガツガツ食ってます。
f0238779_8195734.jpg







f0238779_8202297.jpg












もう二度とこの人に鍋奉行はさせません。












f0238779_8214673.jpg




f0238779_822183.jpg




f0238779_8221952.jpg










気分を変えて店内を見渡し歩く。

店の方は、インテリアもなかなか凝っていました。

f0238779_8204754.jpg









港が見える方にカウンターもありいい雰囲気です。


港には大型帆船も停泊していた。
f0238779_821689.jpg







男ばかりで来るものではありませんなぁ~。
by hacchannt | 2011-12-23 08:27 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆ 恐怖の三線教室忘年会


さ~て、そろそろ始めますか。




今年は皆さん、ご苦労様でした~~~。





カンパ~~~イ!!
f0238779_8133847.jpg






美味しい料理の数々。
f0238779_8162692.jpg


f0238779_8164318.jpg


f0238779_8165967.jpg


f0238779_8171567.jpg


f0238779_8173666.jpg


f0238779_8175311.jpg


f0238779_818185.jpg


f0238779_8183642.jpg


f0238779_8192326.jpg








生徒さんが捕ってきた鹿の肉。

脂身がなくサッパリといけます。

何でもあります。

f0238779_819463.jpg










今日は、若干一名、

気を付けて注目して頂きたい方が居ります。

我が教室の会長さんで~す。

まずは、挨拶から。

f0238779_8194849.jpg







ビールで乾杯の次は、酒ですね。

生徒さんの差し入れの酒に舌鼓。

いろんな銘柄がありリッチな気分です。






濁り酒
f0238779_8201351.jpg


f0238779_8203439.jpg






超辛口
f0238779_8205254.jpg





八海山
f0238779_8225578.jpg





生姜入り泡盛
f0238779_8211598.jpg


f0238779_821267.jpg





これ、お湯で割ると美味いんです。

なぜか、ちと、ひーじゃー臭い。(笑)

先生も同意見。

風邪引き中のワタクシにはピッタシ。

風の薬にとの言い訳をかましつつ結構頂きました。







なぜか先生は、今日はオーケストラの指揮者?
f0238779_8234692.jpg








最初は、まだまだ元気です会長さん。

『うぃっ、いけますな、この酒は』
f0238779_82456.jpg








個性豊かな三人さん。

真ん中の方が、新人さんです。

鹿、ご馳走様でした。
f0238779_8242847.jpg






f0238779_8245643.jpg


f0238779_8251953.jpg


f0238779_8253553.jpg







そろそろ、いい具合に酔いも回って来ましたので三線でも・・・・・。

f0238779_8282298.jpg





遠路遥々、熊野から参加のテルー。
酔っていてもしっかり唄三線、スゴイ。

先生、『上等。』の一言。
f0238779_8284269.jpg





f0238779_828586.jpg






しかし、・・・・・。

宮里酋長、失礼、宮里先生、・・・・・結構きています。

この表情で、みなさんお分かりになりますよね~~。



来てます、来てます。

今日は早目のドロンの術でオヤスミタイム。
f0238779_8334463.jpg








近寄ると噛みつかれます。

危ない。

この先輩もきてますなぁ。
f0238779_829293.jpg






あ~ら、お姉さま斜に構えて。『よってらしゃ~い』
f0238779_831352.jpg





わたしゃ、人生バラ色、何の悩みもありません。パラダイス~パラダイス♪♪
f0238779_8313113.jpg






飲んでも崩れず弾けるNIKKI、あんたはスゴイ。
f0238779_8323929.jpg









連続写真でご覧いただきましょう。
f0238779_8403089.jpg





会長~~~。快調!?

スミマセン・・・・・、宮里琉ダジャレで、失敬。(代打)





もう、完全にいってしまってます。

まぶいを落としたようです。
f0238779_841854.jpg





なぜかニタリと。

突然、笑い出しました。
f0238779_841298.jpg





これには、周りで見ているメンバーも大爆笑。

やりまんな、会長。

意識がなくても笑いのツボは押さえてはりますな。





まぶやー、まぶやー。





すでに幽体離脱状態。






だれかユタのオバーを呼んで来なさい。





会長のまぶいが・・・。



もぬけの殻の会長。

f0238779_842688.jpg







生徒だけで勝手に大盛り上り。


三線1本で唄って踊ってこれだけ楽しく遊べたら立派です。

f0238779_839284.jpg


f0238779_8391766.jpg


f0238779_8395514.jpg




f0238779_843012.jpg


f0238779_8431612.jpg





今日は、マキちゃんも壊れてしまったか?


真ん中でひとり冷静なドクター鶴さん。
f0238779_8491327.jpg







どんな宴会なんでしょう、私たちの忘年会は?

よくもまぁ、これだけの個性派が揃ったものです。





たくさんの証言人から事情聴取をしたところ。

会長の行動を検証してみると。

すでに会の半ばぐらいから意識は飛んでいたようです。





帰りは、同じ方向の人と一緒に地下鉄で帰って、話も普通にしていたとのこと。





それが、それが、ご本人記憶が全くなく、

この寒空の下、自宅前のバス停のベンチで朝を迎えたようです



あ~、コワ。






他人ごとではないので、ワタクシも『人のふり見て、我が・・・・・。』





気を付けます。





会長、面白いから、またやってね。♪♪





ここは、かりゆし、よいところ、夢のパラダイスうるま島♪




こうして、宮里壊れ組みメンバーによる忘年会で、

今宵もかりゆしの夜は、更けて行くのでありました。






みなさん、ホント元気なこと!!





お疲れ様でした。





次回は、新年会でお会いしましょう。
by hacchannt | 2011-12-22 08:56 | ★登川流 宮里政則  民謡研究所 | Comments(6)

◆ 都道府県別・幸福度調査 



「日本一幸せ」なのは福井県民という結果が出た。






先日、法政大大学院の坂本光司教授は、

「47都道府県の幸福度に関する研究結果」を発表した。






上位3県は福井、富山、石川の北陸3県。最下位は大阪だった。








経済力や生産力による指標ではなく「幸福度」を数値化しようと調査。







合計特殊出生率や総実労働時間、平均寿命など40の指標で点数化し、

総合点から都道府県を順位づけた。






上位県は人口が250万人以下で、第2次産業の比率が高いという共通点があったという。







「すべての部門で改善が必要」とされた大阪は休養時間の長さで高得点だったものの、

平均寿命の短さや保育所定員比率の低さ、刑法犯認知数の多さが順位を下げた。







ただ、坂本教授は「幸せ度は、住む人々の努力で変えられると思う。

ランクづけが目的ではなく、幸福度を高める地域づくりの方策を示したかった」。

3年に1度程度、データを更新していく予定という。







40 青森 、41 沖縄 、42 京都 、43 北海道 、


44 埼玉 、45 兵庫 、46 高知 、47 大阪






でも、どの地域も『住めば都』ですよね。♪♪




f0238779_853271.jpg





f0238779_8531757.jpg

by hacchannt | 2011-12-21 08:54 | ★日々の出来事 | Comments(0)