ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2012年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

◆ PRIMOビール


変わったデザインです。







濃いブルーが海をイメージしているのでしょう。




ハワイのビールです。
f0238779_6552093.jpg











カメハメハ大王が王冠にもデザインされている。


カッコいい。

f0238779_6544894.jpg


f0238779_9114975.jpg







味の方は、いわゆる外国のビールのあっさり系。

少し苦味が足りませんが、その分爽やか。

f0238779_6542577.jpg










早いもんですね、今日で1月も終わりです。

この調子でいくと、あっという間に年末?




また、忘年会?(笑)
by hacchannt | 2012-01-31 06:56 | ★ビール | Comments(0)

◆ 新年会? はたまた定例会?

酒と料理好きな仲間があつまり新年会と称し飲み会です。







カンパ~イ♪
f0238779_642108.jpg









ビールも珍しい銘柄が多い。酒にはうるさい連中です。(笑)
f0238779_6422713.jpg










ナッツや野菜、いろんなものが入ったポテトサラダ。
f0238779_6425341.jpg










鶏の肝に野菜を練り込みペーストに。

パンに塗り、頂きます。
f0238779_6432239.jpg










エビも新鮮でピチピチ。
f0238779_6435469.jpg








f0238779_6454091.jpg










ヘルシーな野菜サラダをおつまみに。
f0238779_6441170.jpg










切干大根を入れた見事な大俵、1俵!(笑)


わさび醤油で頂きました。
f0238779_6442524.jpg













軟骨豚肉のトマト煮込み。



これも美味いけど、


「骨が軟らか~く、ふにゃふにゃなるまで、もっと煮込んだ方が美味しいよ」と、

名誉の負傷、眼帯を掛けた丹下左膳がもの申す。

f0238779_6444981.jpg







f0238779_645721.jpg










アルコールが満たされたワタクシは、いつしか井上陽水・・・・・・・・夢の中へ。






只今、メタボ街道まっしぐら、ばく進中。
by hacchannt | 2012-01-30 06:48 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ お伊勢参り(グルメ編)





伊勢に行っても、








やはり、楽しみは食べて飲むこと。

f0238779_11553818.jpg









名物の伊勢うどんを初めて食しました。







太くて柔らかな麺です。

伸びたうどんのようで、伸びていない。

柔らかい餅のような食感。







お汁ではなく、見た目は色が濃くてこってり醤油ですが、

味の方はそんなに辛くない。

ダシと絡めています。








一軒目のこの店は、少しダシが少なくうどんしか見えません。

ちと、残念ながら期待はずれ。

f0238779_11555816.jpg










伊勢エビ汁と焼きエビを注文。

どんぶりに可愛らしい伊勢エビが入っていて、いいダシが出ています。

f0238779_11565556.jpg






f0238779_11571055.jpg





f0238779_12123622.jpg









白鷹の酒が立ち飲みが出来る酒屋さんがあります。


むかしの造りでいい雰囲気です。
f0238779_11573299.jpg




f0238779_11574736.jpg




f0238779_120035.jpg











ある方に言わせれば、

『「白」と名の付くお酒に美味い物はなし。』とのことです。




酒飲みが言っているので間違いがないでしょう。(笑)








しかし、ことこの白鷹に限っては、さにあらずとのこと。

f0238779_11581638.jpg





f0238779_1204949.jpg









白鷹の5勺を頂く。


焼き塩が付いてくる。

f0238779_11583472.jpg









ゆで卵を摘まみに、冷やで頂く。

f0238779_115986.jpg









あっさりとうま~い。









そして、





このままでは、ワタクシの伊勢うどんに対するイメージが良くないまま

大阪へ帰ってしまうことになる。







それは、いけません。050.gif








次なる店へ。







行列が出来ている伊勢うどん屋へリベンジで並び直す。

f0238779_1213640.jpg








並んでいる間に、食べ終わったおばちゃんが、しきりにワタクシに

ここのうどんは卵が入っていて美味しいよと話しかける。



ひょとしてここの店の人と違うの?と疑いを持つ程だったが、






味は正解でした。






おばちゃんの御指導通り、卵入り伊勢うどんを注文。

温かいもちもちとした麺にダシの入った、

たっぷりの醤油だれに生卵が絡んで美味いやないですか。

f0238779_122347.jpg








流石、お客さんが並んでいるだけあって、先ほどの店とは違う。

大阪堺・宿院の『ちく満(ちくま)』のせいろそばのうどん版、

という表現が一番的確な表現かもしれません。






久々に、ちく満にも行きたくなってきた。







お腹が一杯になったので、

もう一軒、立ち呑み屋へ。
f0238779_1222756.jpg





f0238779_1224489.jpg









おかげさまにごり酒

おかげさまの燗

f0238779_123449.jpg








にごり酒は良かったが、この燗の酒が頂けなかった。

しかも紙コップ。007.gif

何度も口に運ぶも喉を通らず。

ワタクシの口には合わなかった。

f0238779_1234161.jpg





f0238779_1235799.jpg









申し訳ないが半分も残しました。







f0238779_1245226.jpg




f0238779_1251825.jpg







もうひとつの名物・てこね寿司を今日は、食べ損ねたというか、

具のカツオが只今、旬ではないので、次回を楽しみにまた、来ることにした。
by hacchannt | 2012-01-29 12:09 | ★日々の出来事 | Comments(5)

◆ お伊勢参り




カラフルな車内です。

f0238779_8161697.jpg







大阪上本町より近鉄特急に乗ること1時間40分。

伊勢市駅に到着です。

f0238779_8163639.jpg







何十年ぶりでしょう。

思い起こせば、小学校の修学旅行以来の伊勢神宮です。







三重県伊勢市一体に鎮座する伊勢神宮は、

全国約八万の神社の頂点にある日本人の総氏神です。







古くから『お伊勢さん』と親しまれ伊勢神宮と呼ばれていますが、

正式名称は、『神宮』。神宮と言えば伊勢神宮をさします。







そして、この伊勢にある一体の神社125社の総称が神宮です。

なんとその広さ、伊勢市の1/4を占めます。








お参り方として、まず、外宮から。

伊勢市駅より徒歩5分です。

f0238779_8171022.jpg







正式には、豊受大神宮(とようけだいじんぐう)といい、

衣食住をはじめ、すべての産業の守り神で生活の基盤を

支える守り神として崇められています。豊受大御神が祀られています。







参道には大きな杉の木がそびえ立ちます。
f0238779_8174585.jpg





玉砂利を踏みしめながら進みます。





手水舎でお手水、手と口をゆすぎ、心身を清めます。

鳥居の前で一礼。





そして、御正宮(本殿)前に立ち、お賽銭をそっと入れ、二拝二拍手一拝。
f0238779_8181718.jpg




f0238779_8184980.jpg





f0238779_819920.jpg







出口方向の裏参道へ。








神馬の馬小屋・御厩(みうまや)。

真っ白な神馬は、只今お散歩中か?、居ませんでした。

f0238779_8194350.jpg




f0238779_820082.jpg






バスで外宮から内宮へ。







途中、内宮手前の猿田彦神社へ立ち寄る。

f0238779_8202566.jpg









猿田彦大御神は、ものごとの最初に現れ、

万事最も善い方へ“おみちびき”になる大御神とのことです。

f0238779_8205346.jpg









小さな神社でしたが、なにか落ち着く感じのいい神社でした。


f0238779_8213586.jpg










そこから歩き、おかげ横丁へ。


江戸時代から明治にかけての伊勢の町並みを再現した54軒のお店が軒を連ねています。

f0238779_8221199.jpg



f0238779_8223237.jpg



f0238779_822564.jpg



f0238779_8232023.jpg



f0238779_8234345.jpg



f0238779_8241130.jpg



f0238779_824497.jpg



f0238779_8251325.jpg









五十鈴川。

f0238779_825363.jpg










俗界から聖界への架け橋と言われている宇治橋は総桧造りです。

式年遷宮の行事の一つとして20年に一度造り替えられます。

1年間で600万人以上、20年間で一億人以上の参拝者がこの橋を渡るため、

桧の板が数センチも擦り減るとのことです。

f0238779_8262637.jpg









板に隙間が出来ると水が漏れ腐りやすくなるので、宮大工ではなく、

船大工がこの橋を掛け替えています。いい仕事をしています。







そして、内宮(皇大神宮・こうたいじんぐう)の御正宮へ。

f0238779_8271071.jpg




f0238779_82748100.jpg




f0238779_8294338.jpg




f0238779_8302878.jpg









20年に一度全てを造り替える式年遷宮(しきねんせんぐう)が行われます。







式年とは、定められた年、伊勢神宮では20年に一度正殿を建て替え御神体を遷すことです。

神宮の永遠性を実現するもので1,300年以上も続いています。

来年の平成25年に第62回が行われる。

f0238779_8282893.jpg








これによって、大工や職人の技術も伝承される。


f0238779_8595915.jpg




f0238779_8305944.jpg





たまにはお伊勢参りもいいものです。一新される感じがします。



また、季節のいい時にでも来ようと思いながら伊勢路を後にした。
by hacchannt | 2012-01-28 08:34 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 平成24年お年玉付き年賀はがき



今年のお年玉付き年賀はがきの当選番号の発表が先日行なわれました。









4等のお年玉切手シートは、下2ケタが、27と44が当選です。










5枚当たりました。

昨年と一緒です。

早速、郵便局へ行き交換してもらった。


f0238779_7195437.jpg











宝くじ同様、なかなか当たりませんなぁ~。









因みに1等は、40V型液晶テレビ、選べる海外旅行・国内旅行、

ノートパソコンとデジタルカメラとインクジェットプリンターのセット、

料理家電セット、ビジネスチョイスグッズの中から選べます。










この当たりの切手も少し前までは、

1シートに付き、50円と80円切手がそれぞれ2枚づつ、

計4枚あったのに今では1枚づつ。









せちがない世の中になって来ました。









そして、この切手。

当たったのではありません。

f0238779_7202231.jpg









書き損じの年賀状を1枚5円の手数料で80円切手に交換してもらいました。






どんだけ失敗してんねん。(笑)
by hacchannt | 2012-01-27 07:22 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 金太の大冒険




ちょいと弾みがついたところで。




片手落ちは、いけませんので、男性バージョンを。







リクエストがあったかどうかは関係なく、

勝手にリクエストにお答えをしつつ、つぼイノリオ先生の歌をば、もう1曲!







これは、懐かしいですね。







『お万の方』よりこの『金太の大冒険』が先に作られたそうですが、

当時、これも20日で放送禁止になったそうです。







むかしの話ですが。






放送禁止が解けるまでに18年の年月が掛かったそうです。




マスカットのフレーズがワタクシは好きです。











もう一丁、リズミカルでほのぼのとした可愛らしい歌をどうぞ。♪




幼い兄妹が仲良く歌っています。



少し短いですがお楽しみ下さい。






by hacchannt | 2012-01-25 06:13 | ★好きな歌 | Comments(2)

◆ 全豪テニス・ベスト8進出




オーストラリアは、今、夏真っ盛りです。



連日気温は、30度を超す。







その中、全豪テニス選手権の熱い戦いが繰り広げられています。







男子シングルス。






錦織圭。






にしこり・けいと読みます。









もう有名になったのでテニスをしない方も御存じの方が多い。









3時間半に及ぶフルセットの末、フランスのツォンガ選手を下した。

f0238779_7442958.jpg









ベスト8進出です。



日本人としては、なんと80年ぶりの快挙。









お見事です。









以前は空中に飛びながら打つ通称エアー・ケイという派手なショットで会場を

沸かしていたが、荒削りなショットが多く、正確さには欠けていた。









最近は、辛抱強く相手が根負けするぐらいのストロークで負けないテニスをする。

f0238779_745812.jpg










ボールに対する反応の速さと鍛えられた脚力。

ラケットさえ届けばほとんどのボールは打ち返す。










精神的にも落ち着き、すごく成長してきている。










それと、もうひとつは、体力。

今まで、3時間以上に及ぶフルセットの試合を何試合もこなせる日本人選手はいなかった。

今回の全豪は、錦織の試合はほとんどがフルセットまでもつれ込む戦い。









テニスのスーパースターを育て上げているフロリダのニック・ボロテリーテニスアカデミーに

幼いころからテニス留学をし、努力し、鍛え上げてきた成果がここに来て開花した。









最近では、ハンマー投げの室伏選手を指導してきたスポーツトレーナーも付け、

筋力の弱点を強化している。








次の対戦相手のマリーは、強敵だがこの勢いで打ち破って欲しい。

f0238779_746884.jpg









また、ミックスダブルスでも伊達選手と組んで勝ち進んでいる。

このペアーの試合も楽しみです。








頑張れ、ニシコリ!!





                               (写真は、産経ニュースより)
by hacchannt | 2012-01-24 07:51 | ★テニス | Comments(0)

◆ 新年会 其の四




学生時代の先輩イッシャラさんに誘われ新年会へ行って来ました。






普段、ボランティアで演奏活動をしているグループ『娯楽談話室』の新年会です。




昨年一年間で16回の演奏を行ったとのことです。

頑張っています、みなさん。








今日は、その打上げを兼ねた新年会です。







久々の北新地です。





とあるビルの4階へ。





貸し切りです。






全員揃ったところで、カンパ~イ♪
f0238779_18145338.jpg







ラウンジなんですが、料理もいろいろ出して頂きました。

f0238779_1525791.jpg



f0238779_15252733.jpg



f0238779_15255142.jpg



f0238779_1526642.jpg









珍しいお酒も頂く。

f0238779_15265056.jpg





f0238779_15405582.jpg






酔いがまわれば、歌も飛び出す。

ギターでカラオケを盛り上げます。

f0238779_15361212.jpg






f0238779_15373192.jpg






素晴らしギタリストのジャイアンさん、ご結婚おめでとうございます。
f0238779_15303048.jpg








聞けば、結婚ラッシュとか。

みなさんおめでとうございます。

f0238779_18132125.jpg






剣菱の高級品。
f0238779_1527935.jpg






魔法使いのマッチャンは、ハリーポッターに出ていました。ダンブルドア(笑)
f0238779_15275868.jpg








『自分ら、もっとひっつかなあかんで、なにしてんの』

といっても御夫婦なので心配無用ですが。
f0238779_15281917.jpg








お姉さんは、ワタクシの中学の先輩だったのです。

大正区の名門、大正中央中学校です。(笑)

しばし、大正区の人間しか分からない『ひっつきもんつき』の話で先輩と盛り上がる。

ワタクシと先輩の間に萬田久子がいました。これは、本当の話。

f0238779_1529634.jpg









アルコールも入り、みなさん柔らかくなってきたところで石田くんの熱唱です。


この歌は放送できまへんなというカラオケを披露。

f0238779_15284799.jpg




わずか6日で放送禁止になったという歌です。

なんでカラオケがあるのか不思議ですが?






『極付け!お万の方』






えらいこの歌で盛り上りました。ええ曲ですわ。(笑)









ワタクシ、いいピッチで飲んでいたのでこんな感じになりました。
f0238779_1530629.jpg







いろんな特技を持った人がいます。

サラサラっと似顔絵を描いてくれました。ありがとさん。









石田くんの幼なじみのママさんとイケメンのスタッフ。

f0238779_15294194.jpg







先輩のイッシャラさんは、歌のお兄さん。メインボーカルです。

ワタクシの歌の師匠です。

f0238779_1811306.jpg






f0238779_15343478.jpg







楽しいメンバーに囲まれ、

あっとゆう間の3時間でした。
f0238779_1536324.jpg








帰りは、久し振りの肥後橋から地下鉄へ。





そして、なんばから市バスで、

今日は大人しく真っ直ぐ帰りました。

f0238779_15375753.jpg






今日は、雨が降っているので歩いては帰りません。

ワタクシ、梅田は徒歩圏なのです。(笑)








★メンバーズ こはる 
       大阪市北区堂島1-3-4谷安ビル4F 06-6341-7111


by hacchannt | 2012-01-23 15:57 | ★日々の出来事 | Comments(5)

◆ イタリアン・楽楽座

なんばも最近景色が変わって来ました。

f0238779_9144438.jpg





f0238779_9151519.jpg










この新歌舞伎座も残念ですが解体工事を待つばかり。

f0238779_9155154.jpg










日本を代表する建築家、村野籐吾氏の設計です。

亡くなって28年が経ちます。








大阪では、そごう大阪本店(現大丸百貨店北館)、

近鉄百貨店阿倍野本店、あべのアポロビル、近鉄上本町ターミナルビル、都ホテル大阪、

一戸建ての住宅から公共建築物まで、数え上げればきりがないほどです。








その新歌舞伎座を少し入った所に以前から気に掛かっていたイタリアンの店へ

入ってみました。

f0238779_9163853.jpg






f0238779_9165554.jpg









カウンターのみの小さな店ですが、いい感じの店です。

男性二人で経営、切り盛りされているようです。


f0238779_9173045.jpg



f0238779_9183755.jpg




f0238779_919129.jpg












厨房、鍋やフライパンも磨きあげられています。

いつも女性客が多いようです。

f0238779_918169.jpg










伺えばオープンして12年になるそうです。


f0238779_9192727.jpg






f0238779_9194694.jpg










何といってもなんばのバス停が近いので、

ワタクシにとっては、最終バスの時間を見もって飲めるのが嬉しい。






f0238779_9201787.jpg







★楽楽座   大阪市中央区難波4-8-11 PM6:00~AM1:00
           定休日:月曜日(不定休) 06-6646-0477


by hacchannt | 2012-01-22 09:21 | ★B級グルメ食べ歩き | Comments(0)

◆ 大正区もいよいよメジャーデビュー




沖縄・那覇のNHK沖縄放送局にて1月19日、

2012年10月よりスタートする平成24年度後期連続テレビ小説の制作発表記者会見が行われた。






現在放送中の「カーネーション」、4月スタートの「梅ちゃん先生」に続いて、

87作目となる連続テレビ小説のタイトルは「純と愛」に決定。






f0238779_7185236.gif








昨年大きな話題を集めたドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)の遊川和彦氏を脚本に起用し、

大阪市大正区と沖縄の宮古島を舞台に、現代の“結婚”、親子や地域との絆を描く。






現代を「孤族の時代」と表現することがあります。

人づきあいが苦手で、買い物はインターネット、適齢期の男女の半数が恋人を作らない時代です。

一方で、震災以降、結婚ブームが起きました。

困難に直面した時、頼りになるパートナーの「ぬくもり」がほしいと思う人が

増えたからだといわれています。





今回、ドラマの舞台となるのは大阪市大正区と沖縄県の宮古島。

大正区を含む大阪ベイエリアは、ドーム球場や大型レジャーランド、

高層ホテルが集まる最先端地域ですが、一方で渡船が行き交い、

昔懐かしい下町風情が残る「人情の厚い」地域でもあります。





また、大正区は古くから沖縄県出身の人々が多く移り住み、

大阪と沖縄の文化が融合する興味深い地域です。






もうひとつの舞台、沖縄県・宮古島は、世界有数のサンゴ礁や美しいビーチ、

年に一度のトライアスロン大会で世界中に知られた島です。

一度会えば家族のように接してくれる島民の大らかな「やさしさ」にひかれて、

アスリートたちや観光客が毎年集まる場所です。






今年5月15日、沖縄は本土復帰40周年を迎えます。

この記念すべき年に、大阪の「人情」と沖縄の「やさしさ」を背景に、

今だからこそ大切にしたい、人と人との「絆」を描きます。







■ ストーリー

「舞台はハイビスカスの咲き乱れる沖縄・宮古島から人情の街・大阪へ」

2006年初夏、大阪の一流ホテルの採用面接会場に狩野純(22)の姿がありました。

純の家は祖父の代から宮古島で小さなホテル「かりゆし」を経営。

今は大阪出身の父・正高(50)と宮古美人の母・晴海(47)が継いでいます。


グータラな兄・正文(26)と弟・正行(20)に挟まれて、しっかり者として育った純は、

幼い頃から祖父のホテルを「人を笑顔に変える魔法の国」と思い、憧れていました。

それなのに、卒業後実家を手伝いたいと父に申し出ると、

お前はダメだと言われ大喧嘩!「ならば、でっかいホテルの社長になって見返してやる!」と

啖呵を切り、大阪のホテルに就職します。





*「大阪下町での運命の出会い!」

大阪に出た純は大正区のアパートで独り暮らしを始めます。

近くの沖縄食堂(夜は串揚げ居酒屋)に通うようになると、

そこで出会う人情豊かな常連さんたちと「いちゃりばちょーでぇ(出会えばみな友達)」の

精神でつながっていきます。




ある日純は、職場の宴会場で行われた有名進学校の同窓会で、待田愛(25)と出逢います。

愛は、著名な弁護士・待田勝也(55)の息子でした。

昔、弟の純(享年16)を自分の身代わりに死なせたと思い込んだ愛は、

家を飛び出し、就職もせず、弟の夢だった沖縄巡りの旅を続けている変わり者でした。




愛の孤独な心を読み取った純...そして闘う女・純の孤独を理解した愛...

ふたりの恋が始まります。





*「ホテルが舞台のふたりの奮闘記!数々の苦難を乗り越え夢を叶えます!」

純には次々と困難が押し寄せます。ホテルは外資の買収によりクビ。

それでも「いつか自分の理想の民宿を作り上げたい」と心に決めた純は、

大正区の小さなホテル「グランド大阪」に再就職。修行を重ねながら、

寂れたグランド大阪を再生させようと奮起します。



しかし、すっかりやる気を失っているオーナー・上原信代(52)や、

屁理屈ばかりの先輩社員たちのおかげで純は悪戦苦闘の日々。

 愛はそんな純を全身全霊で支えます。ふたりは愛を深めながら、

降りかかる難題や結婚への高いハードルを乗り越えゴールインします。




しかし、新婚生活をスタートさせたとたん、実家が倒産。

宮古島の家族が新婚家庭に転がり込みます。

また、グランド大阪にも廃業の危機が訪れます。

純と愛を中心に、お互いの家族や大阪下町の人々を巻き込んだ物語が繰り広げられていきます。






■ 放送予定・スタッフ

放送:平成24年10月1日(月)~平成25年3月30日(土)(全151回)

制作スケジュール:平成24年1~2月  ヒロイン・オーディション
                     3月  ヒロイン発表
                     5月中旬 クランクイン予定







全151回、一年半も放送するんですね~。

主人公・純の実家が『かりゆし』という名のホテルだったり、

なにか縁がありそうなことばかり。






いよいよ、大正区がブレイクする、その時が来ました。(笑)

秋が待ち遠しいです。






NHKさん、なんか肝心なこと忘れてないかな?

・・・・・・ワタクシに挨拶がないなぁ~。(笑)
by hacchannt | 2012-01-21 07:20 | ★沖縄関連情報 | Comments(2)