ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

◆ ギネス




カッコいい缶のデザインです。





楽器のハープがモチーフとなっているのか?

f0238779_95731100.jpg








ワタクシ、黒ビールは苦手でした。






しかし、騙されたと思って飲んでみると、

これが、めっちゃ美味い!!

f0238779_959389.jpg







黒ビールは少し「えぐみ」があるイメージでしたが、

これを飲んでイメージが変わりました。







マイルドです。








そして、泡が本当にクリーミー。


f0238779_9583828.jpg









その秘密はこれです。

フローティングウィジェットというボールが缶の中に入っている。








こんなん、絶対開けて正体を見たいと思いますよね。


飲み終わって早速実行。






缶切で開けました。







直径2.5センチほどのプラスチック製のボールが出て来ました。

たった一個のボールでこんなにきめ細かな泡が出来るとは、





恐れ入りました。


f0238779_9581589.jpg

by hacchannt | 2012-02-29 10:00 | ★ビール | Comments(0)

◆ 大正リバーサイド物語      



筋原大正区長、作詞作曲の曲です。






区長は、民間企業から大正区長になられた方です。



何か行事があるごとにご本人が歌っています。(笑)








今までサラッと聞き流していましたが、

YOU TUBEでこの曲を見つけ、

映像と共に聴いてみるといい感じじゃないですか!?







やっぱり、プロのカメラマンは凄いですね。






地元大正区の映像が曲をより良く引き立ててくれています。






そうです、カメラマンが凄い。




区長、失礼。(笑)






女性の歌声は、第1回T-1グランプリ受賞の羽地直子さんです。



by hacchannt | 2012-02-28 09:10 | ★大正区探訪 | Comments(0)

◆ アスベスト障害防止セミナー




先週の土曜日に、アスベスト障害防止市民セミナーへ行って来ました。

f0238779_8321899.jpg







アスベストは、わが国では、石綿(せきめん、又は、いしわた)と呼ばれ、

天然の繊維状鉱物の総称でもあります。

語源はギリシャ語のasbestos(永久不滅)。





顕微鏡レベルで、長さと幅の比が3:1以上のものを石綿と定義している。




その直径は0.02から0.06ミクロン(1ミクロンは1mmの1000分の1)であり、

「髪の毛の5000分の1」という非常に細かいものです。





これだけの小さなものなので飛散し浮遊しやすく、

その空間に居るといつの間にか吸ってしまうことになります。



アスベストは、結晶化しており安定した物質で、アスベストそのものには毒性はありません。

飛散したアスベスト繊維を吸入すると繊維が肺の中に残り、

アスベストの針状形状による物質的な刺激が、健康被害を引き起こすと言われています。




アスベストは、大きく分けて蛇紋石(じゃもんせき)と角閃石(かくせんせき)に分かれる。

2006年に岩石に重量の0.1%を超えて繊維状の石綿の成分が入っていれば製造禁止となった。




アスベストの特長としては、高抗張性、耐熱性、不燃性、耐薬品性、耐腐食性、耐久性、絶縁性、

耐摩耗性がある上に、安価という非常に優れた素晴らしい材料であった。




建築物、船舶、自動車、化学設備、

非常に多岐にわたり、3,000種類以上の製品に利用されてきました。




大きく工業製品と建材製品がありますが、9割以上は建材製品となっています。




建材製品については吹付け石綿、吹付けロックウール、

吹付けひる石(バーミキュライト)などの吹付け材、断熱材、耐火被覆材、保温材、

石膏ボードやスレート波板などの成形板等に使われました。

f0238779_8392312.jpg







がしかし、アスベストによる健康障害が明らかになってきた。

現在、アスベスト暴露に関連あるとして確認されている疾患は、次のようなものがあります。



・石綿肺
・肺がん
・中皮腫
・胸膜プラ-ク



f0238779_838167.jpg






このような恐ろしい病気の発病の原因となっています。



おおむね25~40年の潜伏期間があります。





また、アスベスト暴露での肺がんに関しては、非喫煙者と喫煙者では、

50倍もの発症率の差があるという結果が報告されています。

f0238779_8384795.jpg








アスベストは、あまり日本国内では採れず、カナダのケベック地方、南アフリカ、

旧ソ連ウラル地方が主だった産地で、1974年のピーク時には、

国内へ年間35万トンの輸入量があった。




1930~2004年で約1,000万トンものアスベストの輸入量だったが、2006年以降は輸入量ゼロ。





現在も古い建物ではアスベストが残っているものがあります。



今回の東日本大震災で倒壊した建物にもアスベストが含まれているものも勿論あります。





そこに瓦礫の撤去作業員やボランティアの人たちがアスベストの危険性を分からず


マスクもせずに作業を行っていることがあるそうです。






これは、やはり地方自治体や国が主導し、

まず、アスベストの恐ろしさを現場に入る人に教育をし、

しっかりとした予防対策を行わなければなりません。




今回は、マスクの装着の仕方も教えて頂きました。

f0238779_8404875.jpg







それとアスベストに対する緊急災害時の対応マニュアルが

全く策定されていないのが現状ではないでしょうか。






このような市民講座を何度も開催し、市民にもっと知らせるべきものだと思います。


また、皆さんもこのようなセミナーへ参加することを是非ともお勧めします。
by hacchannt | 2012-02-27 08:46 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 100円商店街・探訪編

先週の土曜日、仕事の合間にサンクス平尾の100円商店街に行って来ました。



平尾のバス停から東へ入る。
f0238779_742530.jpg






まずは、右手に黄色いテントの宮城ホルモンが現れます。
f0238779_7424094.jpg





素通りは出来ません。






今日は、宮城さんも100円商店街に参加しています。

普段1本60円のホルモンが今日は、2本で100円!!

そうです、1本50円で食べれます。
f0238779_7473251.jpg







早速、ビニールテントの隙間から入り、こんにちは。
f0238779_7432128.jpg







勢いよく、ホルモンにタレをまぶしながら焼いています。

じゅわ~と、たまらない匂いと共に湯気が勢いよく舞いあがる。
f0238779_7434495.jpg





奥では、お母さんがホルモンを串に刺し、下ごしらえです。
f0238779_744186.jpg





これが、秘伝のタレです。
f0238779_74415100.jpg






ホルモンだけで、ちょっとの間、我慢していたが、やはり我慢しきれず。

オリオンビールを頼んだ。

プフワァ~~~。美味い!!

ホルモンにはこれがないと、やっぱりあきまへん。
f0238779_746322.jpg





f0238779_7465473.jpg









宮城のお兄ちゃんとお客さんと10月から始まるNHKの朝ドラについて

あれやこれやと話しが盛り上がる。





宮城さんとこは、NHKだけが取材に来ていないそうで、

このドラマに期待しているようだった。






ホルモンとキモを3本づつ食べて、ごっつぉ~さ~ん♪
f0238779_7475786.jpg






商店街の方へ歩いていく。
f0238779_7481891.jpg



f0238779_7484120.jpg



どの店もチラシに載っていた特価物は売り切れ。






沢志商店へ。
f0238779_7491761.jpg



f0238779_7501837.jpg



f0238779_8173735.jpg



f0238779_817527.jpg






100円の商品は、黒砂糖だけ残っていました。
f0238779_7493350.jpg




f0238779_8181945.jpg








それと、ポーク缶を1個買って帰り、

まだお腹も空いていたので、商店街を出たところの中華料理屋さんへ。






店名なき中華屋さんです。

しかし、ここのチャンポンが美味いのです。
f0238779_7514680.jpg




お母さん一人で切り盛りしています。








じゃ~~ん!


こんなんです。
f0238779_752396.jpg






具が多く山盛りになっていて、これで500円はお値打ちもの!
f0238779_752247.jpg





f0238779_7524550.jpg







汗を掻き掻き完食。満腹!

ごちそ~さま。





沖縄そばに飽きたら、ここのちゃんぽんを食べに来ます。
by hacchannt | 2012-02-26 08:00 | ★大正区探訪 | Comments(0)

◆ ランチタイムコンサート・ruua



先日から、仕事で新しい図面を描くソフト(CADソフト)を覚えるのに四苦八苦。






う~~ん。

上手くいかない。





遅々として進まない。

手で描いた方が早い。





しかし、これを何とか克服しないと宝の持ち腐れ状態になる。


やり切らないとしょうがない。







一番ストレスが溜まる時期です。






疲れ果てたので、気分転換にと、

昼休みに大正区役所にランチタイムコンサートを聴きに行きました。






2回目です。





このミニコンサート自体は、数えること19回目の開催になるらしいです。

頑張ってますね、大正区役所、筋原区長。

f0238779_6332549.jpg






グループ名は、ruua(ルア)。

uの上に点々が付く、Uウムラウトだけど、変換が出来ない。






心地よいハモリに癒される。
f0238779_6335424.jpg






去年の5月に結成された二人組ですが、息が合っています。

MCも楽しく、少し天然掛かった女の子、ボーカルの木村七海ちゃん(豊中市)と

ギターの松本京介のツッコミとフォローのバランスが実にいい味を出している。
f0238779_6344287.jpg






昨年の大正区のT-1で見事グランプリを獲得したお二人です。





お客さんと一緒にみんなで歌う曲もあり、

「翼をください」を歌った。






こんな古い曲知っているんですね。

この歌は、ワタクシが中学の時に学内の合唱コンクールで課題曲の一つでした。

懐かしい~。






思わず大きな声で歌ってしまいました。(笑)

f0238779_6383132.jpg








もう一曲、「世界に一つだけの花」。

これは、ゼスチャー練習してから全員で。(笑)

大正区の人って結構ノリがいいんですよ。





こんな感じで。

f0238779_635796.jpg






ルアの二人も喜んでいました。
f0238779_6353958.jpg







いい気分転換が出来ました。






★オリジナル曲「One」


by hacchannt | 2012-02-25 06:38 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 沖縄民謡への想い



御年にして、この熱き思い。






沖縄民謡の重鎮である登川誠仁宗家が、

昨日2/23の日本経済新聞の夕刊(15面)に掲載されていました。




f0238779_8572722.jpg










本当に体の隅から隅まで、骨の髄まで沖縄民謡を愛している人なんですねえ。


f0238779_8574719.jpg

f0238779_858759.jpg









ワタクシ、最近、バタバタとしていたのにカコつけて、

ほとんど三線を触っていませんでした。







「三線は女性と一緒や、いつも抱いてあげんとあかんぞ」とは、うちの師匠の教え。







すみせん、御無沙汰していました。






モチベーションを上げて行きます。






http://hacchannt.exblog.jp/14792911/
by hacchannt | 2012-02-24 09:02 | ★沖縄関連情報 | Comments(0)

◆ 築地 2 (寿司大) 




さ~て、いい具合にお腹も空いてきたことだし、どこかでお昼にしようと

歩いていると、えらく並んでいる店があった。

f0238779_804992.jpg






よく見るとネットで調べていた寿司屋さんだった。






その名も「寿司大」。
f0238779_81981.jpg






一番後ろに並ぼうとすると、最後尾の人から、向こうですと言われ、

指をさされる方向を見ると、離れたところに続きの列があった。
f0238779_813088.jpg






取り合えず、そこに並び直す。

30人ぐらいだからそんなに時間がかからないだろうと甘い思いで列に加わった。





若い人から年配の方まで平日の昼前からこんなにも並んでいます。

待っている間、熱い緑茶を紙コップで出してくれたりもした。






そして、列が進み、第2段階の店の前の列の最後尾に並ぶと、




店のお姉さんから、




「済みませんが、ここに知らないで並ぼうとする人に

向こうの別の列が最後尾ですって言ってもらっていいですか?」との依頼。





店の仕事まで任されました。(笑)

そのお姉さんがこの方です。
f0238779_822785.jpg






並んでいる間に、寿司のネタの好き嫌いを聞きに来る。


ワタクシ、「ハマチは苦手です。」


「今日は、ハマチはありませんので大丈夫です。」とお姉さん。







外人さんもネットで調べてか、列に根気強く並んでいます。

お姉さん、英語が出来るらしく説明をしていた。







メニューは、この2種類。
f0238779_83447.jpg







折角、ここまで来たのだから、はり込んで「おまかせセット」にした。







結局店に入れたのは、1時間半後。時すでに12時半。

食べ物屋さんでこんなに並んだのは初めてです。

f0238779_833761.jpg







いちばん奥の席に案内された。

カウンターを付け足したような、バスの補助椅子のような席。

まっ、これもかわいい。(笑)
f0238779_84431.jpg







おまかせコースなので、黙ってじっと待っていると、
f0238779_844592.jpg



f0238779_85417.jpg








「はい、まずは、マグロのづけから」と、



カウンターに1貫置いてもらったが、

待ちあぐねていたので、パクリと食べてしまい、写真を撮り忘れ。(笑)




続いて、



大とろ

正しく口の中で、とけるっちゅう感じやね。
f0238779_853193.jpg






ヒラメ

まぁ~、なんと上品な味。
f0238779_863390.jpg






銚子産の金目鯛の昆布締め

先ほど、市場で見た真っ赤っかの大きな眼の魚です。
これ、初めて食べましたが、身に甘みがあって美味い。
醤油なしでも頂けます。
f0238779_872254.jpg







ウニ

臭みが全くありません。
f0238779_882072.jpg






鰆(さわら)
f0238779_883917.jpg





鉄火と穴子の巻き
f0238779_885339.jpg





みそ汁も付いています。
口休め。
f0238779_89663.jpg






ほっき貝
あっさりとしていて柔らかい。
f0238779_892199.jpg






富山の白エビ

これまたエビの甘みがいけます。
f0238779_89367.jpg






玉子焼き

凝った玉子焼きでいろんな具がはいっています。
口直しにもってこいです。
f0238779_895384.jpg






淡路島のアジ
f0238779_8102080.jpg





穴子

柔らかい、ふわふわの食感です。
f0238779_8103937.jpg








そして、おまかせコースのラストは、サービスで好きなもの何でもリクエストで

握って貰えます。



アワビにしました。
f0238779_8111465.jpg






コリッとした歯ごたえと食感が何とも言えません。




長い時間待った甲斐はありました。満足、満足。♪




江戸前寿司は、基本となるベースのご飯があっさりとしていて、いくらでも食べられそうです。






店を出て急いで会議の会場へと向かった。

周りにもいろんな店があり、もう一度ゆっくりと来たいものです。

f0238779_7595750.jpg




f0238779_801285.jpg

by hacchannt | 2012-02-23 08:21 | ★たまに行くならこんな店 | Comments(3)

◆ 築地 1 



今日は、家づくり援護会の会議で東京出張です。




さ~て、会議の前に一仕事。




といっても東京探訪です。





東京の魚の台所、築地に来ました。
f0238779_10261674.jpg






有楽町の駅から歩いて15分程で行けます。


朝の9時過ぎに着いたので、卸売市場としては遅い時間帯です。

f0238779_1027070.jpg







小さなトラック、ターレットトラックと言うらしいですが、

これに魚介類を積んで所狭しと走り回っていて、活気良さが伝わってきます。

f0238779_10271867.jpg






凄い数の魚屋があり、広大な市場です。


くまなく1時間半歩いてみました。

f0238779_1027444.jpg




f0238779_10281495.jpg








写真の被写体には持って来いのロケーションです。


f0238779_1028369.jpg



f0238779_10285493.jpg



鮮やかな色のマグロです。すでに売約済み。
f0238779_1041363.jpg








獲れたての鮮魚が沢山並んでいます。

この寒い中、水仕事なので大変です。

f0238779_10333396.jpg




f0238779_10424932.jpg






貝の専門店。
f0238779_10291497.jpg



f0238779_10384873.jpg



f0238779_1039472.jpg







エビカニの甲殻類の専門店。
f0238779_10304072.jpg



f0238779_10305894.jpg



f0238779_10392389.jpg







ちりめんじゃこ屋さん。
f0238779_10312140.jpg








茹でだこの専門店。
f0238779_1040420.jpg


綺麗な色に茹であがっています。
f0238779_1032650.jpg








どれもこれも生き生きピチピチです。

f0238779_10323275.jpg




f0238779_1038933.jpg






アジ
f0238779_10325747.jpg






クルマエビ
f0238779_1034583.jpg






金目鯛
f0238779_10342196.jpg







むむ?何やら面白い小さな箱が・・・・・・?

よく見ると、その中に女性が入っているではありませんか。

f0238779_10363756.jpg





まるで子供が段ボール箱の中で入って基地のように遊んでいるような

面白い光景です。




が、遊んでいるのではなく、どうも会計をしているようで、

あちらこちらに女性が入った同じような箱がありました 。


なんか小さ過ぎて、息苦しそう。(笑)







にしん
f0238779_10343930.jpg






はたはた
f0238779_10345529.jpg






うに・うに・うに・・・・・・。
f0238779_10351540.jpg


f0238779_10373126.jpg






明太子・明太子・明太子・・・・・・。
f0238779_10353077.jpg






子持ち昆布
f0238779_10354963.jpg






乾物屋さん
f0238779_1036145.jpg










サメの卵なんて初めてみました。
f0238779_10365825.jpg







どんなふうに料理するのやら?

元気がでるかも?らしい。






f0238779_10421769.jpg






歩き回ったのでお腹も空いてきました。

折角、築地まで来たので、近くで寿司でも食べて帰ることにします。♪♪
by hacchannt | 2012-02-22 12:04 | ★まち歩き探検 | Comments(2)

◆ 肥満県



産経新聞によりますと



● 若者は全国的に食生活に課題


長寿県として有名な沖縄、一方で“肥満県”!?

厚生労働省の国民健康・栄養調査の5年分(平成18~22年)の分析から

地域の「健康格差」が明らかになった。

ただ、若い世代の食生活の乱れは全国共通の課題のようだ。








● 理由は「不明」

「健康や太ることを気にしない人が、特に男性は多いかもしれない。

移動はほぼ車。自転車に乗る人も大人では少ない」。

沖縄県糸満市の調理師、東江真輝(あがりえ・まさき)さん(29)の印象だ。


f0238779_18555085.jpg







ほんと、沖縄の人って、歩かないんですよね、すぐタクシーを捕まえます。

まっ、沖縄ではタクシー料金が安い事も手伝っているのかも?









厚労省の分析によると、

男性の肥満者(20~69歳、BMI=25以上)の割合が

45・2%(全国平均31・1%)の同県。




脂質エネルギーの摂取比率の目安(成人)は20~25%だが、

沖縄では3人に2人がこの基準を超え、30%超が4割近い。






同県健康増進課は「脂肪分を取り過ぎるのは以前から認識しているが、

正確な理由は分からない」。考えられるのは、



(1)気温が高く食材が傷みやすいため、油で揚げる調理が多い

(2)煮物、蒸し物といった料理が家庭で一般的でない

(3)米国の食文化がいち早く流入した-ことなどがあるという。







長寿県として知られるが「昔はイモを主食に食べたり、

肉を煮るにも何度もゆでこぼすなど手間をかけたりする人が多かったが、

若い人はそこまでする人は少ないのでは」(同課)。







県では飲食店に情報提供を行うほか、

幼児期から食育に力を入れるなど改善に向けた施策を展開している。








沖縄がハワイ化しつつあるのか?







Tボーンステーキ、ポーク、ハンバーガー、ケーキよりも

ゴーヤーやナーべラー、フーチバー、豆腐などの沖縄野菜・食材をたくさん

摂らないとこのままでは、日本一の肥満且つ短命の県になってしまうよ。


f0238779_18562471.jpg



f0238779_18564266.jpg



f0238779_18565853.jpg









これって自分に言い聞かせているみたい。(笑)







因みに沖縄県人の寿命は、全国で女性は1位ですが、男性は25位です。
by hacchannt | 2012-02-21 19:02 | ★沖縄関連情報 | Comments(0)

◆ 2012三線教室新年会・翌日編


まだ、続きがありました。(笑)





三線教室新年会のあくる日。



2×4(ツーバイフォー)住宅の床組み現場検査で朝一番に豊中の現場入り。





昨日の今日なので酒が残っています、自分でも酒臭いのが分かるぐらいです。


確実に二日酔いというヤツです。





のどが渇く。





何とか検査をやり終え、昼は、汁物のうどんでも食べよかな~と考えながら

帰路方向に車を走らせているところへ、けたたましく携帯が鳴り響いた。





急いで携帯を開けると・・・・・・。






そこに表示されたる名前は、「宮里政則先生」。





むむっ?





まだ昼の11時過ぎ。




「どうしたんですか、先生?」

「今どこや?」

「車で移動中ですが」

「くるま、置いて来い。」

「ええっ、それは無理です。先生、今、どちらですか?」

「新世界に着いたとこや」





「ふむ~~~」とほんの一瞬考えたが、





「了解です、取り合えず車で向かいます。」




と電話を切り、急遽、進路変更。





今日はどうせ二日酔いで仕事にならないだろう。

まっ、いいかと新世界へ向かった。





新今宮の近くに車を留め、

ご指示通りにジャンジャン横町のアーケードを抜け、

f0238779_8442823.jpg






すぐのところにある串カツのだるまへ。

f0238779_8452246.jpg






名古屋のSUEさんとマー子先生と大親分がカウンターに並んで座っていた。

ワタクシは、残念ながらウーロン茶で乾杯。

f0238779_846149.jpg




f0238779_8461851.jpg






平日の月曜の昼間から結構大勢の人で賑わっています。
f0238779_8463699.jpg



f0238779_8503641.jpg





キスにつくね。

衣もあっさりとして美味い。揚げたてのサックサク。♪♪
f0238779_8471658.jpg




f0238779_848103.jpg





ウィンナーと串カツ。
f0238779_8484757.jpg






ご存じ二度浸け禁止のソースです。あっさりとしています。

f0238779_850128.jpg




f0238779_8493795.jpg







そして、やはり、やはり、・・・・・。






1軒では納まりませんでした。(笑)







2軒目は、韓国風ホルモンの店へ。




見事に道路に店がはみ出ています。
f0238779_8513881.jpg





そこのテーブルに我々は座っています。
f0238779_8523686.jpg



f0238779_854738.jpg






フク(肺)のホルモンが出てきた。真っ赤っか。
f0238779_8515872.jpg




f0238779_8543121.jpg





新世界は、西成区と思っている方が結構多いようですが、実は浪速区なのです。

イメージで決め付けてはいけません。






まっ、大阪市内どこもあまり大差はありませんが。ええとこでっせ大阪は。


f0238779_8544968.jpg







ということで、お三人さんを無事かりゆしへ送り届け、今日は、お疲れさん。




宮里政則民謡研究所、まずは何より体力が要るのです、ハイ。



三線を習いたい方は、まずは走り込みをしてから来て下さい。




本日、残念ながら主犯格二人の顔写真はありません。





只今、逃亡中です。

どこの店に居るのやら。






特に生徒の皆さんは、ご注意あれ。(笑)
by hacchannt | 2012-02-20 08:53 | ★登川流 宮里政則  民謡研究所 | Comments(0)