ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

◆ 八重山の旅 その4 ~鳩間島編①~


一夜明け、二日目の朝を迎えました。




石垣の夜は、遅いのですが、その分、朝も遅い。(笑)
f0238779_881531.jpg






ペンションの近くを散歩してみました。

宿の前の通りは、美崎センター通りといいます。

朝の7時過ぎでも、通りには、人っ子一人いません。

今日は月曜日なんですけどねぇ~。(笑)

f0238779_884076.jpg





喫茶店のモーニングサービスも朝の9時から。

「普通の会社は、始まってるっちゅうねん。」と看板を見て、ひとりツッコミ。

f0238779_885270.jpg





昨夜盛り上った「安里屋」は、この水色の階段を上がったところです。

f0238779_89780.jpg







この建物、何のデザインかなと考えていると、どうもシーサーのようでした。

f0238779_893325.jpg






エンダ―(A&W)です。

f0238779_81009.jpg




かの有名なルートビア-。

飲むサロンパスと言っても過言ではないでしょう。

これを好きな人の顔が見たいと思っていたら、

後日、先生は、ここで2杯お代わりしたそうな。




こんな身近にツワモノが・・・・・。(笑)





ひーじゃーがイケる人は、ルートビア-も美味しく飲めるのか?


謎です。


アンケートを取りたいぐらいです。





ペンションに荷物を預け、今日は、鳩間島に日帰りで行ってきます。

石垣港の高速船乗り場へと向かう。




ターミナルへのアプローチに直径1メーター以上の大きな鉢の植木があった。

添え木代わりのスカート状のパイプは、ここ石垣においては台風対策で必需品のようです。

f0238779_8103538.jpg





広々としたターミナルです。石垣空港のターミナルよりも広いのでは?

八重山の拠点の高速船ターミナルだけのことはあります。

f0238779_8105983.jpg





売店も結構あり、美味しそうなポークおにぎりが並べられていました。

f0238779_8112045.jpg





安永観光の高速船で鳩間島へ向け出発!

f0238779_8114527.jpg





勢いよく水しぶきを上げ、エンジン音を響かせ突っ走ります。

f0238779_8122132.jpg





とりあえず、オハヨーで乾杯。

f0238779_8123939.jpg




ビール好きのお二人は、用意周到で缶ビール用の保冷クーラー持参です。

常識、当たり前との弁。

失礼しました、参りました。




このオリオンビールの缶は、石垣島のトライアスロンのデザインになっていました。GOOD !

f0238779_8125735.jpg





高速船には、クーラーの効いた室内の席もあるのですが、

あえて船上のエンジン音と排気ガスの臭う最後部の席で海を見ながらビールを飲んでいました。

f0238779_8131576.jpg





1人旅の女性のようですが、沖縄好きなのはすぐに分かります。

足元を見れば、島ぞうりが板についている。旅慣れた感じです。

f0238779_8132927.jpg





途中、西表島を経由したが、見送りに来た宿のスタッフ?が船が桟橋から出ると

海に飛び込み、船が見えなくなるまで、帰る人に手を振り見送っていました。

こんな事をされると、絶対また来てしまいますよね。

船内で見送られていた女性は、うるうるでした。

f0238779_813546.jpg




これ、見にくいですが、立ち泳ぎで、まだ手を振ってくれています。
f0238779_8141932.jpg




そして、石垣港を出港してから1時間10分程で鳩間島に到着。

f0238779_8145388.jpg


f0238779_8151760.jpg




鳩間島は、西表島の北、5㎞に浮かぶ島です。

高速船は日に2便のみ。石垣島への帰りは、16:15分出港です。




島の周囲3.9㎞

人口47人。

野生のヒージャー、たくさん。

f0238779_8153660.jpg





この島には、レンタカーは勿論、タクシーさえない、

徒歩のみです。レンタサイクルはガイドブックにはあるとの情報だったが見つからず。

f0238779_81623.jpg





宮里先生、普段は50m以上は歩きません。すぐタクシーです。

ここでは、否が応でも歩かないといけません。

そのためのスニーカーです。(笑)

f0238779_8165634.jpg





石垣と赤瓦の屋根が美しい。

f0238779_8171774.jpg



f0238779_8174628.jpg




情報によると、1時間あれば、島を1周出来ると書いてあったが、

海岸線には岩場が多く、海沿いに歩いて行けないのです。

道に看板も少ない。


f0238779_818938.jpg



f0238779_8182552.jpg



この日は、結局3時間ほど歩きました。



それでも島の半分ほどしか歩けませんでした。




先生、体がバラバラになりそうです。

耐え忍んでいます。(笑)


f0238779_8211659.jpg





鳩間小学校です。

右の門柱を見ると、鳩間中学校と書いてある。

小学校、中学校が一緒なのです。

f0238779_819482.jpg


f0238779_8192489.jpg







島唯一の郵便局です。

f0238779_8195546.jpg



左回りで島を歩きだしたが、思うように行けない。






何か動物の鳴く声がするのでその方向へ行ってみると、

かわいいヒージャーの子供が繋がれていました。

f0238779_8201074.jpg





我々が見ていると、そこの家の中から子供が出てきて、

「それ、運動会に使うんだよ。」と言う。




どういう風に使うの?と聞くと、



「1等賞になった人に・・・」と。




運動会の賞品がこのかわいいヒージャーということだった。




後ほど、聞き合わせてみると、

他の島でも結構、賞品として出されるようだった。


f0238779_8252410.jpg





パパイヤの実が沢山成っている木が多かった。

f0238779_8213331.jpg






シーズンオフなので、食べ物屋さんが開いていない。

f0238779_8215689.jpg





しかし、まだ歩く。



う~ん、ジャングルが似合う男。 

f0238779_823337.jpg



f0238779_8244634.jpg







歩き疲れて、お腹も空いてきた。




さてどうするか・・・・・・・・つづく。
by hacchannt | 2012-04-27 08:32 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆ 同窓会 

先日、高校の同窓会が心斎橋でありました。

f0238779_853777.jpg








ここ3~4年、毎年行なっていますが、顔ぶれが大体決まってきます。

みんな自分だけは若いと思っている。

f0238779_855914.jpg








同級生を見て、自分の年を感じます。

f0238779_883290.jpg


f0238779_884552.jpg


f0238779_885851.jpg







昔話に花が咲く。






しかし、よく考えると、毎回同じ話題で盛り上がっているような気もする。




年のせい?(笑)



f0238779_891541.jpg







集まる機会を作るのに、ゴルフに行こうという企画がでる。






学級委員が予約係。




この人です。




男ばかりのクラスの上、

3年間クラス替えなしで、

3年間学級委員を務めあげた。

立派な方です。

f0238779_895444.jpg








宴もたけなわですが、2時間の時間制限となったところで1次会は、お開き。

f0238779_8102051.jpg







2次会へ。






ついて行くと、お姉さんが横に座ってくれる店でした。

f0238779_8104684.jpg



f0238779_8125621.jpg



f0238779_8135378.jpg








笠谷町のいわゆるラウンジっちゅうところです。


男ばかりの同窓会ですから、ハイ。


みんな水を得た魚のよう。(笑)


f0238779_811259.jpg


f0238779_8111667.jpg


f0238779_8113280.jpg


f0238779_8123457.jpg







やんちゃな小僧も今や立派なおっちゃんになりました。

f0238779_812383.jpg







この後、それぞれがどういう行動をとったかは、定かではない。

f0238779_8142629.jpg


f0238779_8144229.jpg

by hacchannt | 2012-04-25 08:18 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 八重山の旅 その3 ~石垣島編③~



先頭を行く石垣島にすっかり溶け込んだ離島通のお方の案内で、

我々は、その後をついて行きます。

f0238779_10413748.jpg







まだまだ、陽は高い。





大阪と沖縄では日没時間に30分以上の差があります。






宿より徒歩3分のところにあります「豊年満作」が、

記念すべき八重山最初の居酒屋さんとなりました。
f0238779_1042251.jpg






5時半ぐらいに入ったので、我々が一番乗りでした。




さ~て、メインエベントの飲み会です。




「今日も元気だ!飲んだくれ宮里組八重山ツアー」の始まり、はじまり~~♪♪



なにはともあれ、本日、石垣へ無事到着。







一日目の夜にカンパ~イ!!

と言っても、外はまだ明るいですが。(笑)

f0238779_10422143.jpg







プファー。






オリオンビールの生は、やっぱり沖縄で飲むと美味い!

f0238779_10424356.jpg






焼き鳥
f0238779_10425786.jpg





てびち
f0238779_10431431.jpg






刺身に寿司
f0238779_10433416.jpg




f0238779_10434644.jpg




f0238779_10435875.jpg




f0238779_10442475.jpg




f0238779_10443582.jpg








そして、ミーバイの煮付け。

大阪では口に入りません。

f0238779_1045384.jpg








あれ?一瞬でこんなになっちゃいました。

まるでピラニアにやられたようです。(笑)

f0238779_10451619.jpg







みなさん、よく食べてよく飲みます、ハイ。







お腹が一杯になり、落ち着いたところで、次なる店へ。






店を出ると、すっかり陽も沈み、いい感じです。

f0238779_10454278.jpg







外部階段でトントントンと2階へ上がります。







店内に入ると壁一面に魚の写真。

ほぉ~、スゴイ魚の種類。

沖縄で獲れる魚の写真の一部ようですが、

これだけでもざっと500種類です。

f0238779_1046720.jpg








ということは、ここは、魚に詳しい海人(うみんちゅ)のお店?







そーです、安里勇さんのお店、「安里屋」です。

f0238779_10462365.jpg







お昼に宮里先生が安里勇さんと遭遇した時に、予約を入れていたそうです。

f0238779_10465039.jpg







とれたての刺身。

f0238779_1047831.jpg






ワタクシの大好物、グルクンの唐揚げ。

f0238779_10472285.jpg







再会に話が弾む両巨頭。

f0238779_10473953.jpg







ビールの後は、シマ―で乾杯。

f0238779_10475680.jpg







アルコールもほど良く回ったところで、安里勇さんのライブが始まりました。

渋い声で味のある唄です。

f0238779_1052595.jpg








カウンターの中からお姉さんが透き通った声で合いの手を掛けます。

f0238779_10521983.jpg







宮里先生とのジョイントライブです。

f0238779_10524372.jpg








盛り上ったところに、現在は石垣在住で、

10年以上前に先生のお弟子さんだった方が来店し、

久し振りの再会に話に花が咲いていました。

f0238779_1053882.jpg





f0238779_10532557.jpg





f0238779_10534148.jpg





f0238779_1054757.jpg







全員で八重山最初のカチャーシーで盛り上がり、

石垣の夜は更けて行くのでありました~~♪♪

f0238779_10542859.jpg



f0238779_10545119.jpg






ワタクシこの後バタンQで寝ましたが、

先生、マキちゃん、他若干名は部屋で3次会をやったらしい。




元気です、宮里組。




明日も、飲むぞ~~。



・・・・・・・つづく。
by hacchannt | 2012-04-23 11:02 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆ 八重山の旅 その2 ~石垣島編②~ 



玉取崎展望台より北上し、石垣島の最北端へ。




平久保崎です。


絶景かな、絶景~♪♪

f0238779_6381448.jpg


f0238779_6383286.jpg


f0238779_6385251.jpg


f0238779_639527.jpg









微妙な距離で難しい顔をした二人。



それと、見て頂きたいのが、先生の足元。

スニーカーです。

新調されました。

このツアーに対する心構えが出来ています。ご立派(笑)


f0238779_6395644.jpg






やっぱり、オッサンふたりが写るより景色だけの方がずっといいですね。(笑)

f0238779_6401331.jpg







岬のてっぺん。

邪魔くさがり屋の宮里先生、すでに下まで降りています。

みんな、無視して勝手に楽しむ。(笑)

強風にも負けず、ハイポーズ。

f0238779_6404189.jpg








最北端まで行ったので、今度は西海岸を南下。

川平湾(わびらわん)に到着。

f0238779_641823.jpg







よく写真で見るエメラルドグリーンの海ですね。

f0238779_6412310.jpg








少し曇り加減だったので、イマイチ海の色が鮮明ではないですが、

それでも、こんなにも美しい。


f0238779_6414011.jpg


f0238779_6421147.jpg


f0238779_6422423.jpg








あかばなーが、鮮やかな色で我々を迎えてくれます。

f0238779_6423973.jpg







暑くなってきたので、ここらで、休憩タイム。


と~ぜん、ビールです。

f0238779_643840.jpg



f0238779_6433613.jpg







ワタクシは、ドライバーなので、残念ながらじっと我慢の子。

スペシャル生ジュースでのどを潤す。




石垣地ビールで乾杯!

f0238779_64472.jpg








甘党組は、ぜんざいで涼をとります。

小倉のかき氷のことを沖縄では、ぜんざいといいます。

熱いお汁粉のぜんざいはありません。ご注意あれ。

f0238779_644351.jpg


f0238779_6445276.jpg


f0238779_6463677.jpg








さらに南下し、石垣港の近くまで来ました。

唐人墓です。

f0238779_6481694.jpg








見事な極彩色の焼き物で飾り付けられています。

f0238779_6483367.jpg








今から160年前、中国から400人の労働者がアメリカへ向かう船内で、

虐待を受け、暴動を起こした。船は座礁し、石垣島に上陸。

その後、米英の追手により殺害されたり捕虜になったりし、

亡くなった中国人を葬ったお墓との事です。

f0238779_6485872.jpg


f0238779_6491162.jpg










何やら甘い香りが漂って来ました。

匂いの方へ誘われるように歩いて行くと、辿りつきました。

黒砂糖の製造所です。

f0238779_6494315.jpg








大きな鍋で焚き込んでいます。

f0238779_650242.jpg








それをアルミの皿に移し、冷やして固めています。

味見をさせてもらったら、滑らかで甘い。


f0238779_6502056.jpg







サトウキビの搾り機。

f0238779_6503476.jpg






手前の黒っぽいサトウキビの方が糖度が高いとのこと。(これは、先生の解説。)

f0238779_6505531.jpg








石垣島1周、無時120㎞の観光ドライブを終え、ペンションに戻って来ました。

f0238779_6523237.jpg






ナチュラルな感じのインテリアで、手造り感が温かみを感じさせてくれます。


f0238779_6531255.jpg






各部屋が八重山諸島の島の名前になっています。

f0238779_710091.jpg




ワタクシの部屋は、黒島です。

f0238779_652096.jpg





今日は、1人部屋なので安眠妨害の迷惑を掛けることなく、

真夜中の大オーケストラの生演奏が出来ます。(笑)

特にアルコールが入った後の演奏は、ボリュームMAXになるそうな。

わたしゃ、存じませぬが・・・・・。

嘉手納基地の騒音で鍛え上げられた先生でも寝れないとか?

でしたっけ?、先生。(笑)





ロビーの壁には、手描きで八重山の島々が描かれています。

f0238779_6514413.jpg






ちょいと休憩をして、






メイン?の夜の部へ、いざ出陣!・・・・・・・・つづく。
by hacchannt | 2012-04-21 07:12 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆ 八重山の旅 その1 ~石垣島編①~




今回は、宮里政則民謡研究所の選抜飲兵衛メンバーと

沖縄本島ではなく、離島の八重山へと出掛けました。





ワタクシ、初めての八重山です。






AM8:00関空発、石垣行きの朝一の飛行機です。
f0238779_9214977.jpg






出発ロビーへ入り、先生が居ないな~と探していると

マッサージ機で全身をマッサージ中。

既にリラックスムード。
f0238779_9222142.jpg






万全の態勢です。






しかし、これから始まる地獄のツアーを、


この時、


宮里先生は、知る由もなかった。








飛行場の雰囲気が大好きです。

行きの空港で待つウキウキ感が堪らないですね。

みんな良い顔。

f0238779_9224782.jpg



f0238779_9225985.jpg



f0238779_9234782.jpg





機内は満員です。
f0238779_9231723.jpg






予定通り2時間40分の飛行機の旅で石垣空港へ到着。

f0238779_924111.jpg






ターミナルへ飛行機がほぼ、横付け状態で、タラップから降りればすぐターミナルです。

f0238779_9245649.jpg







ターンテーブルの中央には、お土産や特産品が展示されている。

なかなかこれは、いいアイデア。
f0238779_9251382.jpg







おーりとーり。石垣の方言です。めんそーれですね。
f0238779_9252414.jpg







まずは、足の手配から。

レンタカー屋さんで車の手続き。


受付カウンターには、石垣の地ビール。
f0238779_9255176.jpg







メンバーの一人をホテルに送り届けると、

何やら可愛らしい車が。





タイのタクシー、トゥクトゥクでした。

f0238779_9261726.jpg




運転手に聞くと、料金は沖縄のタクシーより安いとのこと。


まずは、ペンションへ荷物を預けに行く。






ここが、初日の今日、泊る宿「やいま日和」です。
f0238779_926568.jpg



f0238779_9401282.jpg



車から、荷物を降ろしていると、






「いさむ~、いさむ~~」と先生の叫ぶ声がしたので、

誰を呼んでいるのかな?と声の方向を見ると、





な、なっ、なんと、





そこには、安里勇さんが立っているではありませんか。





驚くことに、安里勇さんのお店「安里屋」が、

我々の宿泊するペンションの2軒隣りだったのです。

店の用意をしに来られたようでした。





ビックリでした。







昼前でお腹がすいたので、取り合えず腹ごしらえ。

宿から車で5分ほどの所にある地元の人が通う「なかよし食堂」へ。

f0238779_9271923.jpg


f0238779_9273841.jpg


f0238779_9275151.jpg







八重山旅行の1食目は、やはりこれでしょ。





八重山そばです。
f0238779_928584.jpg






平たい麺ではなく、丸い麺でした。

あっさりとして美味い。

汁まで完食。

ご馳走様でした。




そーきそば
f0238779_9282760.jpg





島豆腐が、ド~ンと入ったゴーヤーチャンプルー。

大阪では島豆腐は高価なのでこんなに入っていません。

f0238779_9284292.jpg



f0238779_9291119.jpg







お腹も満たされたことだし、いざ出発。





石垣島の東海岸から反時計回りに走って行きます。






道すがら景色のいいところで、車を停め、散策。

f0238779_9294286.jpg



f0238779_9295634.jpg



f0238779_9301979.jpg



f0238779_9305084.jpg







ブーゲンビリアの花が咲き乱れています。
f0238779_9324056.jpg





これは、月桃の花です。
f0238779_9325942.jpg





デイゴの花です。もう終わり掛けです。
f0238779_9331480.jpg





そして、玉取崎展望台へ。
f0238779_9334615.jpg





いい眺めです。
f0238779_934696.jpg









更に北へと向かいます。・・・・・・・・・つづく。
by hacchannt | 2012-04-19 09:41 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆ 八重山の旅  ~予告編~

尖閣諸島お待ちかねの方もいらっしゃると思いますので、

取り合えず、写真だけでもお楽しみください。

フルウインドウでどうぞ。




携帯の方は、残念ながら見れないかも?


BGMも付いていますので是非パソコンからご覧下さい。




但し、期間限定の1ヶ月間です。


その後は、データが消えてしまいます。悪しからず。



f0238779_8391383.jpg






Published by デジブック
by hacchannt | 2012-04-17 06:12 | ★沖縄旅行 | Comments(4)

◆ 2周年 




今日で、ブログ開設2周年になりました。





パチパチパチ。058.gif





早いものです、あっという間です。







これからも写真をバンバン掲載し、

太く長~く、やって行こうと思います。(笑)066.gif






今日もせっせとネタ作り。





今後ともお付き合いの程、よろしくお願いします。







新幹線の車窓より撮影
f0238779_9215829.jpg

by hacchannt | 2012-04-16 09:23 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ ミルクワンタン




久々の有楽町。






ガード下を東京駅方向へ歩く。






こんなところに?っていう所に突如現れる、

ミルクワンタンの店。

f0238779_6345270.jpg








なぜか前菜にスープと漬物が。

汁物に汁物?

f0238779_6351510.jpg








10分ほど待っただろうか、

来ました、来ました。






これ、これ。






これが、ミルクワンタンだ!

f0238779_63621100.jpg








ミスマッチにも思える取り合わせですが、

これが不思議に良く具と合うのです。






ワタンタンの中にはミンチ肉が包まれている。

f0238779_6365987.jpg






熱いものは熱いうちに食べる主義。

たとえ、火傷をしようとも。

お陰で口の中の上の皮がベロり。







美味い物は美味い。
by hacchannt | 2012-04-15 06:39 | ★B級グルメ食べ歩き | Comments(0)

◆ 亀吉 




青森の酒、『亀吉』です。

f0238779_733301.jpg







米の本場で水がいいところは、当然、酒も美味い。

f0238779_734023.jpg








冷やして飲むと口当たりも、のどの通りも良く、

すっす、飲んでしまいます。

f0238779_7342637.jpg





f0238779_7352892.jpg








摘まみは、この虎鯖で。






この肉厚。

f0238779_7345323.jpg








出来上がりが丸くなるように、ご飯が三角になっています。



あっさりとした酢加減に、吟味された最高の鯖。








ほんに贅沢な飲み方。
by hacchannt | 2012-04-14 07:36 | ★日本酒 | Comments(0)

◆ 岡山小旅行



大阪方面から山陽道を走って、トイレ休憩でサービスエリアへ。



鯖旅行の続編です。






ほぉ~、なかなか凝った手洗いではありませんか。

f0238779_1223579.jpg








売店、レストランをうろちょろして陳列を見ていると、


小腹も空いたので腹ごしらえで、軽く食事を。






ぼっかけうどん

f0238779_12243314.jpg







ぼっかけそば

f0238779_1225023.jpg







具にホルモンが入っている。

いいダシが出ていて美味い。

サービスエリアのレストランと侮ってはいけません。








人間の方もエネルギーが充電出来たので、ぶっ飛ばし岡山へ到着。








そして、岡山駅前の高島屋地下の食料品売り場。







岡山ばら寿司。







始めて見ました。

錦糸卵とそぼろと人参が少し入った質素なチラシ寿司
f0238779_12255017.jpg







と思いきや、






裏返すと、









こんなに豪勢なお弁当。

f0238779_12261425.jpg









岡山藩主が出した倹約令の目を欺くために考え出されたとか。







何時の世も庶民は、いろいろと知恵を絞りますな~。
by hacchannt | 2012-04-13 12:32 | ★日々の出来事 | Comments(0)