ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

◆ 俺のイタリアン 




出張で銀座へ出たついでに、ちと今話題の店へ。






銀座の西のはずれにある「俺のイタリアン」です。








リーズナブルな店で、味にはこだわりのある一流の料理人が調理していると噂の店です。









午後4時オープンということで10分ほど前に行ったのですが、

このように長蛇の列です。


f0238779_9371240.jpg









どうしょうかな?と思って店の外を眺めていると、

近くにあるチェーン店の地図が描いてあったので、とりあえず行くことに。

f0238779_9373544.jpg











3分ほどで着きました。

f0238779_956697.jpg










ヤッター、ラッキーなことに空いてました。








「一人です。」と言うと、長~いカウンターに案内された。

f0238779_9384045.jpg









若いウエイターがすぐに来て、

本日のお薦めのシャンパンをながながと自慢げに薀蓄(うんちく)を並べられ、

「原価度返しで提供しています。」とも言い、

自信満々に勧めてくる。







儲け抜き、原価でご提供と言いつつ、


ええ値段しとるやないかい!。







原価で出すわけないわな。







天の邪鬼なワタクシ、そういう風に薦められれば薦められるほど、

絶対注文するものかと思ってしまう。







一通り、説明を聞いたあと、

「それじゃ、ビール下さい。」(笑)

f0238779_93929.jpg







摘みにパルミジャーノ レジャーノチーズを出してくれた。







あ~、ややこし。

f0238779_9392195.jpg









オープンとほとんど同時に入ったのですが、既に売り切れの料理もある。





殻付きウニのコンソメジュレ添えを注文。








厨房では、中年のチーフらしき人の周りに3~4人の若手料理人が忙しく動き回る。

f0238779_9431774.jpg



f0238779_9434463.jpg










メニューを見るとリーズナブルとは聞いていたが、やはりそこそこの値段はする。

f0238779_9402967.jpg



f0238779_940508.jpg



f0238779_9464298.jpg



f0238779_947188.jpg




f0238779_9475083.jpg



f0238779_948821.jpg



f0238779_9482571.jpg










ウニはすぐに出てきた。

f0238779_941143.jpg










うぅーん、ジュレ。





なんのこっちゃ。








スプーンですくい口へ運ぶ。

f0238779_941337.jpg









美味いやないの。







ジャズのライブも始まった。

雰囲気作りも心掛けているようです。

f0238779_942247.jpg








この頃から店内は超満員。







店の造りは、わざとカウンターの間隔を狭くしているようです。



後ろの人と背中と背中が引っ付きそうです。

f0238779_9422415.jpg


f0238779_9501763.jpg










続いて、メニューに限定10食と書かれた伊勢海老と海の幸サラダを注文。

f0238779_1022433.jpg


f0238779_940256.jpg








少し小ぶりだが、半分に切った伊勢海老がムール貝やサラダとともに出てきた。








ぷりっぷりのエビです。

f0238779_9442447.jpg










ビールの次は、赤ワインを頼んだ。


f0238779_945596.jpg




f0238779_9451355.jpg










厨房の中には、美味そうな肉の塊がある。

f0238779_944441.jpg









ピザも頼みたかったが、聞くと結構なボリュームがあるとのこと。






ハーフサイズがなかったので断念。





調子に乗って、ワインを何度かお代わり。








店内を見渡すとチョークで黒板に描かれた絵がなかなかイケてる。

f0238779_9491719.jpg






カウンターで立ち飲みなのだが、2時間で時間が切られ、タイムアウト。







お愛想をすると、5千ベロ。




噂のイタリアンでした。(笑)






一日の平均お客さんの回転数は5回。



凄いですな~。









新しくなった東京駅を見ながら新幹線ホームへ。

f0238779_9504660.jpg



f0238779_9512431.jpg



f0238779_9513962.jpg









壁面緑化で、グリーンを主役にするために、椅子を透明にし、存在を消している。

f0238779_951620.jpg









新幹線でゆっくりくつろぎ大阪まで帰るのでありました。
by hacchannt | 2013-10-28 09:58 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆ 2013秋のテニス団体戦 



最近、急に涼しくと言うか、日によっては寒いくらいの時があります。






今年の夏が暑過ぎたせいか、そう感じます。







さて、今日は、天気も良く、チャリンコで出動です。

f0238779_15211256.jpg








大正区の南の端・船町の木津川渡船に乗り、対岸の住之江区へ渡ります。







そこから南港の中央公園のテニスコートまで、約10㎞の道程です。



渡船場は、柔らかな光で包みこまれ水面もキラキラと輝き、穏やかな朝です。

f0238779_1522243.jpg


f0238779_15222085.jpg


f0238779_15223443.jpg


f0238779_1522475.jpg


f0238779_15233223.jpg







40分程でテニスコートへ到着。







今日は、ひとチーム6人の団体戦です。

f0238779_15254465.jpg








テニスには丁度いい季節になりました。

f0238779_152642.jpg










お昼は、いつも通り弁当屋さんに配達をお願いします。


「3番コートの前に○○弁当と、○○弁当を○○個、お願いね~」と。(笑)








バイクで兄ちゃんが来てくれます。

f0238779_1524829.jpg









しかし、試合の合間の時間を見計らって食べるので、

残念ながら、弁当もほっかほっかではなくなっています。








我がクラブは、上位リーグ進出はならなかったものの、

3位・4位・5位リーグで優勝しました。

f0238779_15273765.jpg



f0238779_15275058.jpg



f0238779_15272175.jpg












下位独占です。(笑)








ワタクシのチームは、2位リーグへ進みましたが、

本戦1回戦で、敢え無く敗退。






運よく上位に行き過ぎたかな?







最近は、若者の台頭で、パワー、スピード共になかなか歯が立ちませぇ~ん。

おじさんチームは、いろいろ頭をひねり考えたしぶといテニスをしないと、なかなか勝てません。








我がチームが一番最初に負け、終わったので、ビールの買い出し班にもれなくなります。

誰より早く飲めますが。(笑)







全員揃ったところで、乾杯!

f0238779_15265112.jpg









ブルーシートを敷き、テニスコート横は、打上会場に早変わり。

f0238779_15445565.jpg










今日は、久々のチャリンコですし、2次会にも参加。

f0238779_15313536.jpg









カラオケです、ビールのピッチャーの空くのが早いこと。

f0238779_1532192.jpg



f0238779_15321626.jpg



f0238779_15323222.jpg








みなさん、良く動き、良く飲み、また飲みます。


どんなけ飲むんや?(笑)

f0238779_15325515.jpg








締めの歌は、これ、「エースをねらえ!」。

f0238779_15331080.jpg



f0238779_1533257.jpg








そして、お開き。







帰りは、ゆっくりとチャリンコ安全運転で、

平林大橋から木津川渡船の上に架かる新木津川大橋を渡り中山製鋼を通り、

f0238779_15334065.jpg



f0238779_15335272.jpg








帰り道は遠かった ♪♪ じゃないけど1時間掛かって無事、到着。








皆さん、本日は、お疲れ様でした。





ワタクシは、もっとお疲れ様でした。(笑)
by hacchannt | 2013-10-24 06:52 | ★テニス | Comments(0)

◆ 懐かしのガム




東京へ行くと毎度のことながら、銀座わしたショップへ立ち寄る。








その前に、ちょうど開催されていた好きな写真家である石垣出身の

仲程長治さんの写真展を観に行った。







銀座のアイランドギャラリーで行われていた。

f0238779_14214445.jpg









仲村清司さんの最新出版「島猫と歩く那覇スージぐゎー」の撮り下ろし写真を展示している。







出版記念を兼ねての写真展でした。







サンクンガーデンの階段を降りると地下のちいさな可愛らしいギャラリーに辿り着く。






案内の美女お二人のお出迎えを受けた。






仲村さんや長治さんの周りには、なぜか美人が集まって来るようですね~。




羨ましい限りです。(笑)








そのお二人に素晴らしい展示写真の説明を受けながら、仲村さんについての話も伺う。







もう少しゆっくりしたかったが、残念ながら時間だったので、そろそろわしたショップへ。






1階のお土産もの売り場で懐かしい物が。








これこれ!

f0238779_1422178.jpg









昔、沖縄のお土産には、必ずこれが入っていました。







リグレイのガムです。







アメリカもんで噛んでいると味がすぐなくなる上、ガム自体も硬くなるのですが、

なぜかまた噛みたくなるのです。





子供の頃、これを噛みながら車に乗ると、なぜか車酔いし易かったのを覚えている。






いわくのガムです。







そして、金城恵子さんのCDと沖縄関連の本、

あっ、そうそう、抜けていたモモトのVol.10も買って、東京駅より新幹線に掛け込む。







サンドイッチと缶ビールと今日の収穫に囲まれ、いい気分♪♪

f0238779_1423037.jpg








缶ビールを飲み終えると、

爆睡モードへと突入したワタクシを乗せ、新幹線は一路大阪へと突っ走るのでありました。







あ~良かった、新大阪止まりで。(笑)
by hacchannt | 2013-10-23 14:26 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆ 東京出張、会議の後は・ ・ ・ ・



巣鴨の鴨丼を食べた後は、渋谷でNPOの会議に出席。

f0238779_13343069.jpg









4時間ほどの会議の後は、リラックスしての懇親会です。








はじめて行く店でした。

f0238779_1205654.jpg









エレベーターでビルの7階へ上がる。








エレベーターを降りると店の入り口です。

エントランスの造りがなかなかいい感じです。

f0238779_1224718.jpg










アルコールが入ると自然に話にも熱が入ってくる。

f0238779_123321.jpg




f0238779_1231633.jpg








そして、ぶらりぶらりと道玄坂を歩く。


f0238779_1233058.jpg











二次会はコンパクトに。




辿り着いたキリンシティで黒ビールで乾杯!

f0238779_123465.jpg




f0238779_1241366.jpg









アテも何も頼まず、一杯飲みで次なる店へ。









焼き物が美味いと云う触れ込みの居酒屋へ。

f0238779_133894.jpg








床や壁、いたるところに水が流れている店です。

f0238779_1243041.jpg




f0238779_1245243.jpg










一般的な焼き物にしては、いいお値段。


流石に東京。

f0238779_1251242.jpg




f0238779_1255358.jpg










焼き鯖となんとかのルイベを摘まみに。

f0238779_1261067.jpg



f0238779_1262312.jpg










今日も結構飲みました。

f0238779_1253693.jpg









この後、大人しく常宿のお気に入りのカプセルホテルへチェックイン。






大浴場でゆったりと湯に浸かる。







サウナも水風呂もあるのです。







そして、お休みなさいとハチの巣の様な穴に潜り込む。







人間、起きて半畳、寝て1畳、のスペースがあれば大丈夫なのだ。(笑)







カプセルホテルもこれまた快適。
by hacchannt | 2013-10-22 12:14 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆ 巣鴨の親子丼 



駒込からこちら巣鴨への道中に大きな墓地がり、

文豪の芥川龍之介、谷崎潤一郎の墓があった。







巣鴨の出身者は、芸能人では、愛川欽也、大原麗子、高木ブ―、モト冬樹がいる。








巣鴨の駅前の商店街をぶらり。







「おばあちゃんの原宿」と言われるほど、高齢者で賑わっている。



なるほど、そういやお年寄りが多い。それも元気な。(笑)







おばあちゃん御用達の服屋(ブティック?)もある。







帰って来て調べて分かったことですが、

駅前のマクドナルドには、シルバーシートがあり、






メニューの方もお年寄りに分かり易く、






ポテトは、  →  おいも





チキンは、  →  とりにく





ドリンクのS・M・Lも   →   小・中・大と表示されているらしい。









前もって調べていたら店に入っていたのですが、残念!










名は体を表すではありませんが、

巣鴨は地名からして鴨の巣なので、やはり昔は野生のカモが沢山生息していたのでしょう。








ということかどうか分かりませんが、









鴨を食べようと、並びました。

f0238779_624207.jpg










11時半から営業ですが、ぴったり11:30にならないと開けません。



お客さんを店にも入れない。








役所の様な店です、ここ、「加瀬政」さん。当たり前か?

f0238779_6244377.jpg




f0238779_6245767.jpg










1922年創業ということは、90年ほどになるのか。









割烹料理屋さんのようです。


まさか、ランチから、なんぼなんでも割烹料理は食べれません。







おばさん、失礼、お姉さま方のあとに大人しく並ぶ。

8人目ぐらいでした。







11時半丁度に、ガラガラっと戸が開き、店内に案内された。






座敷に通され、名物のものを注文をし、

窓に飾られた鴨の置物を見つつ待つこと20分。

f0238779_6253644.jpg










出て来ました。









味噌汁と漬物が付いています。

f0238779_626584.jpg










どんぶりの蓋を開けると、

ジャジャジャ、ジャ~ン♪

f0238779_6262456.jpg









親子どんぶりで~す。









親子どんぶりは、どんぶりでも、

鴨の肉と鴨の卵を使った「オ-ル鴨」の親子丼なのです。









これぞ、「巣鴨の鴨丼」!!

f0238779_626499.jpg










ひと口、がぶりと喰らいつく。









鴨の濃厚な肉の味をイメージしていたが、さにあらず、案外あっさりとしています。





歯ごたえも鶏肉とあまり変わらず。








卵も美味いのですが、鶏と大差はない。







多分こんなものなのでしょうね。









何も言われなければ、普通の鶏の美味しい親子丼と感じるでしょう。










しかし、お値段の方は、違いますぞよ。







な、なっ、なんと、1,550円也!!



残念ですが、コクは実感できず。

f0238779_6251161.jpg









ありがたく噛みしめて頂きました。








ご馳走様でした。♪♪
by hacchannt | 2013-10-20 06:36 | ★食べ歩き | Comments(1)

◆ 駒込~巣鴨 散策 




東京出張のついでに探訪。







山手線の南半分は、結構行きましたが、


北半分はあまり訪れていない。








ということで、今日は、初めて降り立つ山手線駒込駅へと。








そして、駅より東へ500mの所にある六義園(りくぎえん)へ。

f0238779_8131188.jpg










レンガタイルが貼られた重厚な塀が周りをぐるりと取り囲む。

f0238779_8133536.jpg









東京都立の特別名勝となっている。

f0238779_814058.jpg








五代将軍・徳川綱吉の信任の厚かった川越藩主・柳沢吉保が元禄15年(1702)に築園し、

明治に入り、三菱の創業者である岩崎弥太郎の別邸となり、

昭和13年(1938)に岩崎家より東京市へ寄付され、

昭和28年(1953)に国の特別名勝に指定された文化財である。

f0238779_814488.jpg









ここで、初めて目にした東京市という文字に驚いた。




なるほど、東京都の前身は、東京市だったんだ。






入場料300円を払い、園内へ。








平日の朝一番ということもあり、見学者は、僅かに数名。







中央に大きな池があり、その中に「中の島」を配している。








池の周りを巡る回遊式築山泉水となっている。








まず、入口の門をくぐると枝張20mはあろう大きな桜の木が出迎えてくれる。

さぞかし春には見事な姿になるのだろう。

f0238779_8154541.jpg




f0238779_8162234.jpg











お茶室と小さな可愛らしい待合。

f0238779_8163915.jpg




f0238779_8171282.jpg









生命の力強さを感じさせる楠の幹。

f0238779_829445.jpg








高さ3mを悠に超える巨大な石燈籠。

f0238779_8174695.jpg










ずんぐりむっくりな松も可愛くてユニーク。

f0238779_81829.jpg










長さ5mはあろうか、大きな延石で橋を構成している。

f0238779_8184660.jpg











池の中の大きな築山(藤代峠)頂上から望む。手入れの行き届いた庭です。

f0238779_8313536.jpg








和歌山の和歌の浦をモデルに造られたとは、驚きです。

f0238779_8192779.jpg










お茶屋さんもあり、赤い毛氈が緑に映える。

f0238779_8194491.jpg










庭屋さんが毎日入っているようです。

f0238779_820068.jpg









橋の欄干代わりに瓦を遣い面白い演出です。

f0238779_8202073.jpg










華奢な材料を遣いすっきりとシンプルな待ち合いです。

f0238779_8203646.jpg










待ち合い越しに見る池が額に入った絵の様です。計算されています。

f0238779_8205238.jpg










何の実か知りませんが、葉っぱひとつに、実がひとつ付いていて面白い風景でした。

f0238779_8211144.jpg









26,500坪の庭園がこの都会の真ん中にあるのに驚かされる。

f0238779_821413.jpg









六義園を後にする。







駅の方へと戻り更に西方向へと針路を取る。







ここからは、地元の商店街を歩くことに。






昔ながらの銭湯がある。

f0238779_8221541.jpg









店先に自家製の水槽で金魚がのんびりと泳ぐ。

f0238779_8223899.jpg









霜降商店街です。

f0238779_8225353.jpg









道がレンガタイルで仕上げられ、雰囲気作りに一役買っている。









今度は逆方向の東に戻り、巣鴨地蔵通り商店街へ。

f0238779_8231422.jpg









とげぬき地蔵さんへ。

f0238779_824135.jpg








正式には高岩寺といいます。








みなさん、なにやら並んでいます。

f0238779_8233224.jpg









洗い観音さんとのこと。



自分の悪い部分を手拭いで洗うと身代わりになって治してくれるといわれている。

f0238779_8242869.jpg








ワタクシもさっそく並んで、頭から、全身、拭いました。(笑)








本日、ここまで歩き通し。


約10㎞のウォーキングでした。








流石にお腹が減った。









さて、次はお楽しみの昼ごはんです。・・・・・・つづく。
by hacchannt | 2013-10-18 08:31 | ★まち歩き探検 | Comments(0)

◆ 南蛮亭~エエとこ♪ 




大正区住人なら結構知っている方が多いかも知れません。








難波の焼き鳥屋さんです。

f0238779_739434.jpg









なぜ知っている人が多いかというと、

大正区のメイン交通である市バスの終点のなんばのバス停の近くなのです。








新歌舞伎座裏の阪神高速の高架下・市バスのバス停のすぐそばにあります「南蛮亭」さんです。



人気の焼き鳥屋さんです。









バス停側からしか見ていなかったので、

カウンターばかりかと思っていたが、さにあらず。








オカマ通り側の方の入口から入った方がテーブル席があってずっと広いのです。

f0238779_7393333.jpg








乾杯!!

f0238779_7395442.jpg









焼き上がるまでのアテに

f0238779_740842.jpg



f0238779_7402365.jpg





チャンジャ

f0238779_7403740.jpg









焼き鳥は、3本づつ出て来る。




ここの焼き鳥は、炭火焼きです。

焼は炭火に限ります。







ハート

f0238779_7412720.jpg







つくね

f0238779_7414249.jpg








軟骨

f0238779_7415943.jpg








しいたけ

f0238779_7421654.jpg









続きまして、赤ワインで乾杯!

f0238779_7423746.jpg



f0238779_7425028.jpg



f0238779_7431213.jpg



f0238779_7434149.jpg








ししとう

f0238779_7432735.jpg








ねぎま

f0238779_7435921.jpg








ささみしそ巻き

f0238779_7442021.jpg









更に続きまして、白ワイン。

f0238779_7444093.jpg



f0238779_7445981.jpg










仕上げは、鳥雑炊。

f0238779_7451225.jpg



f0238779_7452413.jpg










いいダシがでて、お腹に優しい。

〆にはピッタシ。

美味い。










そして、2軒目で乾杯!

f0238779_7455388.jpg










さて、ここは、どこでしょう?

f0238779_7463141.jpg










そーです、あんこさんです。

あんこさん、変わらないですね、体型も(笑)











この方をご存じの方は結構居るはず。










はい、ベティのマヨネーズです。







20年ぶりぐらいですね~。







以前の場所とは変わりましたが、ミナミは玉屋町筋にあります。


これもちょっと意味ありげ。(笑)









マイクを握るゴージャスな伊予さんは、しばらくの間テーブルに付いてくれました。

f0238779_748540.jpg








楽しい会話で場を盛り上げてくれます。



肌がみずみずしく、自ら言っていたのですが年を聞いてびっくり。


女性以上にお手入れをしているのでしょうね。








若い綺麗なおネエさんが周りに。

f0238779_7482978.jpg


f0238779_7484282.jpg







サービス精神旺盛ですね、オカマちゃんは。






最後はショウで魅せます。

f0238779_749362.jpg







店を出る人は、みな満足顔。(笑)

f0238779_7491635.jpg








赤い灯、青い灯を見ながら道頓堀を歩く。



f0238779_7493528.jpg



f0238779_750234.jpg



f0238779_750399.jpg



f0238779_7515174.jpg



f0238779_752375.jpg







帰りは、やはりなんばバス停の向かいの立ち食いうどん屋で。

f0238779_752291.jpg



f0238779_7524132.jpg







きつねうどんを一杯。

f0238779_7525473.jpg





f0238779_753719.jpg









飲んだあとは汁物が美味い。







ごっつぉ~さん♪♪
by hacchannt | 2013-10-15 07:57 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆ モチベーション 



ランニングウォッチです。






どの時計もベルトと本体が一体となっている。





ある程度使っていると、

ベルトが劣化し、このような悲しい状態に。


f0238779_11181135.jpg









時計本体は、何ともないのですが。









こうなると腕に嵌めることが出来ず、

苦肉の策、嵩ばるのでベルトをハサミでチョッキンと切り、このように。

f0238779_11182788.jpg








そしてポケットに入れ持ち運ぶのですが、なんとも鬱陶しい。邪魔っけ。








そろそろランニングの再開もしなければと、思い切って新しい時計を注文。







なにやらアメリカから取り寄せているということで、


待つこと2週間。








届きました。



これです。

カンカン。


f0238779_11185074.jpg









蓋を開けると、ジャジャジャ、ジャ~~ン♪


ランニングウォッチ、到着!


f0238779_11191575.jpg









これでモチベーション、アップ!!

f0238779_11195357.jpg









取扱い説明書を開くと、・・・・・・・英語。

f0238779_11193352.jpg









「うぅ~ん。」

と唸っているところに電話が掛かる。









「すみません、日本語の説明書入れるの忘れてました。」








ガクッ。









モチベーションが上がったり、下がったり。







未だ説明書は届いていない。002.gif
by hacchannt | 2013-10-11 12:15 | ★マラソン | Comments(0)

◆ カップカレーライス



最近、カレーの話題が多いですが、





ついでにもう一丁。066.gif









こんなもんが出ています。

f0238779_1724934.jpg










インスタントのカレーライスです。

f0238779_173412.jpg










水を入れて、電子レンジで5分半チンするだけで出来上がるらしい。








蓋を開けると、

フリーズドライのご飯粒とルーの固形が入っている。







ちょっと、鶏のエサのようにも見える。037.gif

f0238779_1732359.jpg









水を入れ、蓋を戻し、電子レンジでチン♪♪








熱っつ熱です。

f0238779_173455.jpg








スプーンですくい、ひと口。





うん、ルーはコクもあり結構いけます。








具らしきものはない。








しかし、ご飯がいけません。





チンをする時間が長かったのか、ふにゃふにゃでお粥さんのようでした。








手軽に水だけで作れるので、カレーを急に食べたくなった時には重宝ですね。







一度お試しあれ♪040.gif
by hacchannt | 2013-10-09 07:08 | ★カレー | Comments(0)

◆ オクトーバーフェスト2013 


9月末のよく晴れた日でした。


ビアガーデンの締めで、今年も天王寺へ。

f0238779_921996.jpg








天王寺公園前には西日を木で遮り、阪田三吉よろしく将棋に興じる人々が集まる。

f0238779_923385.jpg









そうです、ドイツのビアーガーデンに行って来ました。

f0238779_924755.jpg








まずは、150円の入場料を払って会場である天王寺公園に入る。







グラスの保証料1,000円とビール代を支払い1杯目。

f0238779_93243.jpg





1杯目は、ハーフ&ハーフにしました。





最後にグラスを返すと1,000円は返金される。

または、気に入ったグラスをそのまま持って帰れます。












お天とうさんが高いうちから飲むビールの味は、また格別!

f0238779_933394.jpg



f0238779_934962.jpg









今年も昨年同様の店が会場に軒を連ねる。

f0238779_941979.jpg


f0238779_943277.jpg


f0238779_944488.jpg


f0238779_945769.jpg


f0238779_951148.jpg


f0238779_95277.jpg









昨年同様、いい値がするのです。

1杯千円前後します。








ビールの種類も多いですが、ジョッキの方も色んな形のものがあり楽しめる。

f0238779_955169.jpg









日本の地ビールも参加していた。


しかし、この顔です。

f0238779_96124.jpg









な~に、これ?

ビールを燻製にしたような煙っぽい味がする。

f0238779_962555.jpg









いつしか会場も黄昏時に。

f0238779_964567.jpg



f0238779_981337.jpg



f0238779_982839.jpg



f0238779_984253.jpg



f0238779_985861.jpg



f0238779_991677.jpg









渋いおじさん方のライブです。

f0238779_965955.jpg









ヨーデルのお姉さんも若々しい声で会場に美声を響き渡らせる。

f0238779_973185.jpg



f0238779_974636.jpg









隣り合った若い娘とも一緒に盛り上がる。

f0238779_912043.jpg









この娘のジョッキは、1リッタージョッキ。



この大きさの違い!

f0238779_9122023.jpg









歌に合わせ司会者の合図で乾杯をする。

f0238779_9125058.jpg



f0238779_9131719.jpg









これを何回させられたことでしょう。

f0238779_9134672.jpg









みんないい笑顔♪♪

f0238779_914544.jpg








ステージや会場でダンスに興じ楽しむ人達。

f0238779_916440.jpg



f0238779_9162695.jpg








ビールの消費が進む。

f0238779_994429.jpg


f0238779_995938.jpg


f0238779_9101344.jpg


f0238779_9102983.jpg


f0238779_9104461.jpg


f0238779_9105792.jpg


f0238779_911970.jpg









終わる30分程前に退散。








そして、なぜかここに。

f0238779_915723.jpg









大正駅前のおきナニワんキッチンです。

f0238779_914192.jpg









いつも通り、表のクーラーボックスから冷えた缶ビールを取り、

f0238779_912624.jpg










乾杯!

f0238779_91798.jpg










メニューも色々増えてきたようです。

f0238779_903631.jpg



f0238779_904875.jpg








少し落ち着いたところで今日は、お開き。








10/13(日)には、IKEA横の鶴浜でイベントがあります。


今年から、大正ポセイドンと名称が変わったようです。

ライブもあります。

無料なので、ご興味のある方は是非どうぞ。

f0238779_90776.jpg

by hacchannt | 2013-10-07 12:21 | ★ビール | Comments(0)