ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

<   2015年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

◆「沖縄彫刻都市」 ~花ブロック~



沖縄の建築に関する本を読んだ。

f0238779_8341648.jpg






沖縄では戦後、1950~60年代は、米軍基地、軍のために





モダンなコンクリート建築が造られた。







沖縄県民もこれにあこがれ、民家もコンクリート造りの家が多くなった。




コンクリートのスラブで出来ているので、「スラブヤ」と呼ばれていた。






面白い余談話があった。






沖縄料理に欠かすことが出来ない「スパム」に関して

興味あることが書かれていた。






沖縄を占領したアメリカ軍が持ち込んだスパム。






ミンチした豚肉をラードで固め、塩と香辛料で味付けをした缶詰で、

兵士たちにとっては、味気ない代用食で野戦食として利用されていた。






第二次世界大戦でアメリカからスパムを供与されたイギリス軍の兵士は、

毎食、塩気の強い味で飽き飽きしたという。






それが、コメディ番組で執拗な繰り返しを「スパム」と言って共感され、

ウンザリするほど送られてくるメールを「スパム」と呼ぶ語源になったとか。





しかし、敗戦後、物のないときに物資に飢えていた沖縄の人たちには、

これほどのご馳走で栄養食はなかった。







沖縄は、サンゴの島で石灰岩はたくさん採れる。

その石灰岩を原料に多くのコンクリートブロックが造られた。






そのコンクリートブロックが沖縄の気候風土とマッチした独自の文化を生み出した。

花ブロックと呼ばれる穴の空いたコンクリートブロックが発展を遂げたのだ。







元々、アメリカ軍が基地建設のために持ち込んだ花ブロック。



プライバシーの保護と日除け、目隠しとなるヒンプンの役目や通風のために多用された。

f0238779_8351418.jpg








また、重量があるので台風にも吹き飛ばされず、

塀や庇、階段、屋根、壁・・・・と実用的な建築の装飾と変化していった。

f0238779_8353216.jpg









花ブロックには色んなデザインのものがあり、

組み合わせることのより、幾何学的な美しい模様となる。

f0238779_8354958.jpg



f0238779_836451.jpg









沖縄を訪れた際は、花ブロックを探す旅も面白いかも?

f0238779_8364432.jpg








はぁ~、沖縄に行きたい。







「沖縄彫刻都市」

著者:尾形一郎  定価:本体3,400円+税
by hacchannt | 2015-05-30 08:32 | ★読み物 | Comments(0)

◆泉カリー・九条本店 ~特製ドライカレー~



残業をする前の腹ごしらえに、


九条のカレー屋さん、泉カリーへ行ってみた。

f0238779_8244788.jpg








店内に入ると、


お客さんの途切れた時間帯だったのか、誰も居ず。

f0238779_8245996.jpg








ワタクシ一人。







カウンターへ座り、

今日は、新メニューの特性ドライカレーを注文。

f0238779_8251823.jpg







出来上がってくるまで、しばらく、店内をキョロキョロ。

f0238779_8274974.jpg



f0238779_8273781.jpg








まぁ~~、ここのカレーの種類の多いこと、多いこと。


毎日食べても、2ヶ月くらい掛かるんとちゃうかな?

f0238779_828558.jpg



f0238779_8281657.jpg








白モツスタミナカリーちゅうもんもある。

f0238779_8261898.jpg








さて、来ました、来ましたよ♪






ほぉ~。

f0238779_8265365.jpg








ライスの上に、キーマカレーが掛けられ、

その上に目玉焼きが載せられている。

f0238779_827559.jpg








カレーの辛さ的には、大して辛くない。







挽き肉がたっぷりと入っている。






色んな野菜や果物が入っていてフルーティです。






目玉焼きの黄身を割り、混ぜると、まろやかさが増します。

f0238779_8271729.jpg








量は少し少な目です。






キレイに完食。






泉カレーさんは、終日ランパスが使える。





今日もランパスで500円。





ご馳走様でした。






☆泉カリー・九条本店  大阪市西区千代崎2-8-9 070-6681-0688
             定休日:火曜  11:30~22:30





by hacchannt | 2015-05-29 08:29 | ★カレー | Comments(0)

◆小雀弥(こがらや)堀江店 ~うどん・そばは飽きませんなぁ~



最近、暑いですなぁ~。





30℃を超える日が今頃続くなんて、どないなってるんでしょ?





さて、ランチタイムです。






西区は南堀江。






あみだ池筋の西側に面しております、うどん屋の小雀弥さん。

f0238779_13584731.jpg








店の表には、珍しい置き型のショーケースがある。

f0238779_13585654.jpg







1階店内に入ると、左にテーブル席、

右手にカウンターとその中に厨房がある。

f0238779_1359937.jpg






昼前だったので、出前の電話が引っ切り無しに掛かってくる。


ぶっかけそば定食を注文。







出来上がってくるまで、メニューを見る。


カレーうどんが一番人気のよう。

f0238779_13591941.jpg



f0238779_13592550.jpg








お待ちどう様です~♪とお盆に載せられ来ました。



冷たいぶっかけそばです。

f0238779_13593774.jpg







まっ、早く言うと、ざるそばに最初からダシが掛かってるもんですな。




温玉に竹輪の天ぷらネギもたっぷりと美味しそう。

f0238779_1359495.jpg









ご飯は、明太子ご飯をチョイス。


f0238779_140037.jpg








玉子をかき混ぜ、頂く。


好物の竹輪との相性もいい。







そばも腰があり美味い。





明太子も丁度いい辛さで、量もほどほどなところが良い。





暑いときには、スッと喉を通るサッパリ感が何とも言えない。






ランパスで500円で頂きました。







ご馳走様でした。





☆小雀弥・堀江店  大阪市西区南堀江3-13-1  06-6535-8370
              11:00~6:00  定休日:無し



by hacchannt | 2015-05-28 14:01 | ★ランチパスポート | Comments(0)

◆役員の皆さんと親睦会 ~大正区飲み歩き~ 


町内会の役員さんに呼ばれて、大正区は南恩加島へ。







今年は、理事から町会役員へと移行です。







カラオケ喫茶ナデシコ。



晩はスナック、昼はカラオケ喫茶のようです。

f0238779_884867.jpg








喫茶と言ってもビールや酒は飲み放題で2,000円です。

f0238779_89033.jpg








先客が居ましたが、しばらくすると、帰られ、

我々の貸切となりました。

f0238779_891150.jpg







壁に貼られた演歌歌手のポスター。

f0238779_892253.jpg








演歌歌手って沢山いてるもんな~と思っていると。






井上実香さんって、「おじゃま、しまんにゃ~わ」でお馴染みの竜爺(たつじい)こと

吉本新喜劇の井上竜夫さんの娘さんやで~と会長の弁。





「へぇ~~」






そういや、竜爺、最近テレビで見いひんなぁ、元気にしてるんかな?







みなさん、カラオケで盛り上がる。

f0238779_8102657.jpg


f0238779_8103888.jpg


f0238779_8104774.jpg









この世代の方は、ダンスが得意です。

f0238779_8105916.jpg








2時間ほど楽しみ、店を出るとまだ明るい。







照れ屋で可愛らしいママさん、

今回は、ここまで。

f0238779_8111070.jpg








確認したい方は、お店に会いに行って下さい。

ありがと~、ご馳走さん♪







まだ明るいしと、


取り敢えず帰る方向へ歩き出す。








あ、そや、折角だし、


ちょっと寄ってみよう♪







ハイ、こちら。

f0238779_8112995.jpg








平尾の沖縄風ホルモンと云えば・・・・・・宮城ホルモンさんです。








素通りは出来ません。(笑)








鉄板の前はお客さんでいっぱい。







オリオンビールで、表で乾杯。

飲めない人は、ゲンコツで乾杯~♪

f0238779_8114430.jpg







ホルモンでも、乾杯~、なんでやねん!?

f0238779_812117.jpg








ひと串、缶ビール1本だけで、ほんじゃ次へ。





小林東まで歩いて来ました。







コの字のカウンターがある正起屋さんです。

f0238779_8121788.jpg



f0238779_8133281.jpg









小上がりに上がり、乾杯~♪

f0238779_8122818.jpg







もずくの天ぷらです。

f0238779_8123881.jpg









こちらは、ポークが隠されたポーク玉子。(笑)

下に敷かれています。

f0238779_8124990.jpg









後から遅れてきたメンバーも加わり、またまた、乾杯~♪

f0238779_813219.jpg







今年は、町内会でよろしくお願いします、結束の固い役員さん。
by hacchannt | 2015-05-26 08:14 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆新今宮・超B級グルメツアー ~やっぱり落ち着くわぁ~ 



木津川にかかる大正駅の鉄橋です。

f0238779_8272023.jpg







天王寺方面行の環状線の先頭車両に乗り込む。



三つ目の駅で下車。



新今宮駅東口の改札を出る。

f0238779_8273395.jpg







新しくできた巨大なマルハンを見てくるっと180度旋回。

f0238779_8274467.jpg







ちょこっと歩いた高架下。






ハイ、この奥行きの無いカウンターで一杯。

瓶ビールで乾杯です。

f0238779_828063.jpg








そうです、今日のスタートも権兵衛さんで~す。

f0238779_8281125.jpg


f0238779_829369.jpg








この店は、午後7時までしか営業をしていないので

スタートの店になることが多いのです。







まずは、ホルモン焼きを注文。

f0238779_8282090.jpg








こちらは、ホルモン焼きそばの中。

f0238779_8283063.jpg








大将が片づけを始めたので、

「あぁ、もう看板ですね。」とお愛想をしてもらう。

f0238779_8284545.jpg







ごっつぉ~さ~ん♪






隣の岩田屋酒店もいい感じ。

次回訪れてみよう。

f0238779_8293075.jpg







後でメンバーの一人が遅れてくるので、時間調整をする。







線路沿いを歩いていると、

車道にきれいに並べられた自転車。

f0238779_8294237.jpg







ここって、駐輪場?

こんなに堂々と車道に自転車が置けるなんて???

流石に違いまんな、西成は。






取り敢えず、南下し、本日のメインの店を伺う。

やまきさんです。

f0238779_8295576.jpg







いっぱいやな~。




ちょっと、ぶらぶらしよか。






目印のスー玉の前の信号を渡り、商店街への入口に差し掛かった。

f0238779_83092.jpg








その横の自販機をふと見ると、






ふむ?





目をこすりながら、もう一度確認。






え、えっ、えええ~!!



に、にっ、にじゅうえん?



f0238779_8305574.jpg






缶コーヒーが、なんと20円でした。

どないなっとんのこのへんわ~?






商店街を通り、左に曲がり北上。

f0238779_8303454.jpg








おっ、こんなところにあったのか、「能登屋」さんは!

f0238779_8311054.jpg








ちょっくら覗いてみまひょ。

f0238779_8312660.jpg








長が~い一文字のカウンターです。

f0238779_8313897.jpg







店の奥行きは、ほとんどない。






生と焼酎水割りで乾杯♪

f0238779_832175.jpg







そこに遅れてきたメンバーから携帯に電話が入る。



スー玉の前で待ち合わせをする。







アテも頼まず、これだけでお愛想。

「すいません、待ち合わせをしているもので、また、来ます~。」







ハイ、もう鉄板の前に立っとります。

f0238779_832197.jpg







3人揃ったところで、乾杯~♪

f0238779_8323174.jpg







味の染み込んだホルモンから。

f0238779_8324343.jpg








大将が、謎のタレに一味を掘り込み、

秒速100m、目にも止まらぬ速さでかき混ぜる。

f0238779_8331030.jpg








対面のお兄さん、準備体操で気合いを入れる。

f0238779_8332725.jpg








しっかし、一日でホルモン何本売れてんねんやろ?

f0238779_8333739.jpg


f0238779_834029.jpg








酎ハイに切り替える。

f0238779_8341235.jpg








じゅわじゅわじゅわぁ~~~と湯けむりが客の鼻先をくすぐる。

f0238779_8342386.jpg








ホルモン中毒のワタクシ、益々食欲が増す。






とその時、ふと横を見ると、

数人の外国のお客さん。

f0238779_8344084.jpg



f0238779_8345766.jpg








こんなん、外国にないもんね~。

f0238779_8351135.jpg







大阪でも少ないけど。







美味しそうに食べていました。




やまきも国際的になったものです。


人も多くなってきたし、ご馳走さ~ん。






と黄色いテントへ移動。

f0238779_8353772.jpg







ハイ、マルフクさんです~。

f0238779_8355465.jpg








ここもいつも大勢のお客さんで賑わっています。

f0238779_836116.jpg








豚足と泡盛ロックで乾杯。

f0238779_8362331.jpg


f0238779_8363311.jpg








泡盛を置いてくれているのが、また嬉しい♪


220円やし。






カウンターの割り箸にも花が咲く。

f0238779_8365838.jpg







あれ?

f0238779_8371647.jpg







今一度、振り返ると・・・・・・。





さっきの外人さんが居るじゃあ~~りませんか!?

f0238779_837413.jpg







しっかし、通な外人さんやな。






しばし、外人さんと会話が弾む、英語で。(笑)

f0238779_838089.jpg


f0238779_8382438.jpg







なんちゅう腕してるの?

この前腕の太さ。

f0238779_8383948.jpg







我々のふくらはぎより太いで。

こんなん、絶対喧嘩したらあかんわ。

ほんま、ガタイがちゃいまんな~、と感心しきり。






お愛想をし、外人さんに別れを告げ、

次なるとこへ。






駅前の足立酒店さんは、残念ながら看板前。

f0238779_8392795.jpg







そして、地下鉄動物園前のすぐ近くのこの店へ入ってみることに。





成田屋さんです。

f0238779_8393995.jpg







なに?この店は。





骨董品屋さん?

f0238779_8395514.jpg


f0238779_840698.jpg


f0238779_8401873.jpg







取り敢えず、テーブルに着く。


しばらく待つもオーダーを聞きに来てくれない。



店の人らしき男性に聞くと、セルフサービスですからとの事。





それやったら、言ってよ。





ドリンククーラーから、懐かしいコロナビールを取り出す。


これ、なんと280円です。

f0238779_8403688.jpg






キャッシュオンデリバリー制。






これって、昔、ショットバーが流行ったころ、

800円は取られてたよな~。

f0238779_8404895.jpg








とかいいながら、話は尽きない。


さて、そろそろ、最終バスの時間となりましたので、お開きとしましょう。







すぐ前の地下鉄動物園前から大正行きの市バスが出ているのです。

f0238779_841291.jpg







それも最近、最終バスの時間が延び、PM11:00発になったのは誠に嬉しい。

f0238779_8411149.jpg







おっちゃん三人を乗せたバスは、夜の43号線を大正へ向かうのでありました。


お疲れ様でした。


チャンチャン♪♪
by hacchannt | 2015-05-25 08:42 | ★西成区のホルモン | Comments(0)

◆たまにゃ~ええ肉も♪ ~なにわ・中之島ロイヤル~



自らは、行かないところ。





中之島のリーガロイヤルホテルです。






ロビーに置かれた巨大な生花のオブジェ。

f0238779_2117554.jpg








響のプレミア物が展示されている。

f0238779_2118490.jpg







地下の「なにわ」さんへ久々に訪れた。

f0238779_21181511.jpg








ここは予約してあっても、

必ず待合で少しの時間待たされる。

f0238779_21182673.jpg








それが習わしのよう。





個室に通される。







磨き込まれた鉄板に御影石のカウンター。

f0238779_21183727.jpg








まずは、シャンパンで乾杯。

石の上にグラスを直接置くのは少し不安。

f0238779_21184651.jpg









前菜は、オシャレすぎてなんだか分らない。


聞いたが、忘れてしもた。

f0238779_21185795.jpg









次に生ビール。

やはり、ジョッキでは出て来ない。

あくまでオシャレに。

f0238779_2119660.jpg








ニンニクのチップス。

これ、ビールのアテに最高です。

f0238779_21191750.jpg








肉ではなく、これはスズキを焼いている。

f0238779_21192857.jpg








その他、海産物も一緒に焼く。

f0238779_21194185.jpg



f0238779_21195994.jpg








貝柱とスズキです。

f0238779_2120825.jpg








当然かもしれんけど、

上手いこと焼けてるし、味付けもいいわ。







アワビも見事なナイフとフォーク捌きで調理していく。

f0238779_21202282.jpg







こちらは、伊勢海老。

f0238779_21203462.jpg








手際よく身を取り焼いていく。

f0238779_21204695.jpg








少し小ぶりの海老でした。

身に味があって美味い。

f0238779_21205723.jpg








アワビです。

この歯ごたえが何とも言えない。

バターとの相性が抜群。味を高めます。

f0238779_21211098.jpg







野菜サラダのドレッシングも甘さを抑えている。

f0238779_21212183.jpg







ニンニクのチップスもかじりもって。

f0238779_21213481.jpg







タマネギに紫芋。

f0238779_21214580.jpg


f0238779_21215519.jpg








メインの肉です。

f0238779_21221070.jpg








今日は、ホルモンじゃありません。(笑)






美味い!!






当たり前か。



柔らかくて口の中で溶けて行く感じです。







締めは、茶そばにしました。

これまたオシャレにぐるぐると巻いて~。

f0238779_21222913.jpg









デザートは、オレンジヨーグルト。

f0238779_21224177.jpg








グラスの上に乗った四角い摺りガラスのようなものは、水あめで出来ています。

これに暖かいブルーベリーソースを掛けると、

その熱で、水あめが溶け、アイスクリームが下に落ち

ヨーグルトと合体するという演出です。

f0238779_21225984.jpg








書くのも、めんどくさいけど、


手の込んだ、いわゆるパフォーマンスっちゅうやつですか!?






ご馳走様でした。






そして、1階の滝と川が流れる喫茶で

食後のコーヒーを頂き、一休み。

f0238779_21231680.jpg



f0238779_21235360.jpg








ここのケーキセットだけで、

「やまき」やったら思いっ切り飲んで食べれるわと

思ってはいけません。(笑)






本日は、ご相伴に預かり、ご馳走様でございました。
by hacchannt | 2015-05-24 05:36 | ★たまに行くならこんな店 | Comments(0)

◆スズメバチカレー ~めっちゃ辛いカレー~ 



谷町4丁目です。






辛いと噂のカレーを食べに行きました。

f0238779_8235438.jpg








昼の12時半に着いたので、

いっぱいでは?と思いながら、店に入ると、

カウンターにお客さんは二人ほど。

黙々とカレーを食べている。

f0238779_824840.jpg







えらい空いてるやん。






女性の店員に促され、二人掛けのテーブル席へ座った。






ランチパスポートで

こちらの売りのスズメバチカレーを注文。





壁のメニューを見ると、いろいろ種類があるようです。

f0238779_9332144.jpg






すぐに出てきました。






ランパスの分は、肉なしです。

超シンプルなカレーです。







これが噂のヤツか~。

見た目は、何の変哲もない。

f0238779_8244537.jpg







30種類のスパイスが入っているとか。







「大盛りも出来ますよ。」との店員さんの言葉に、大盛りで頼んだ。






テーブルには、人参のピクルスが置かれている。

f0238779_827946.jpg






ルーのお代わりも出来るようです。







ニンジンのピクルスを添えて~と。

f0238779_824579.jpg







ご飯とルーをスプーンですくい、




ひと口食べる。






ふむ?



結構、辛いかな?







ふた口目。



うっ、辛っらぁ~~。

f0238779_8275848.jpg







三口目。



汗が額や首から噴き出す。








4口目。



目から涙が・・・・・。








あかん、あかん。




こりゃ、休憩や。







連続して食べれない。


思わず水を飲む。






ここのカレーは、やばいぞ。






ご飯が多かったので、



「ルーを追加しましょうか?」の店員の言葉に






貧乏根性のワタクシ、「ほんじゃ、少しだけ」




と言ったのがこれまた、間違いの元だった。





タオル地のハンカチは、すべに汗でびっしょり。






仕舞には、喉まで腫れて痛くなるような感覚を覚える。




そこからは、ひと口食べては、水を飲みの繰り返し。






なんとか完食すると、


目の周りと顔全体が腫れているような感覚。






会計をするときに、

店員さんに、「ここのカレーは危険ですね。」と云うと、






甘めのミツバチカレーもありますから、


次回はそちらでどうぞ♪





今までで、いっちゃん辛い、噂に違わぬ最強のカレーだった。





恐るべし、スズメバチカレー!





辛い物に自信のある方は、一度是非どうぞ。





ランパスで500円、ご馳走様♪

f0238779_8255162.jpg







はあ、辛らぁ。

スズメバチにやられてしまいました。






この後、コンビニに走り、

ミルクチョコレートを買った。(笑)




☆スズメバチカレー谷町4丁目店 大阪市中央区鑓屋町1-3-7 06-6941-2327
                 11:30~17:00  定休日:日・祝
by hacchannt | 2015-05-23 08:30 | ★カレー | Comments(2)

◆新今宮といえば・・・・・ ☆権兵衛~やまき☆



環状線大正駅から、芦原橋~今宮~新今宮と三つ目の駅が新今宮です。




JRの料金も最低料金の120円で行けます。






東口の改札を北側へ出て、少し大正方面西側へ戻るように歩く。

f0238779_8333430.jpg








チンチン電車の線路を超え、

高架下へ入ると現れる緑色のテント。

f0238779_8334330.jpg








そ~です、権兵衛さんです♪






壁に向かい、奥行きの無いカウンターに座る。

瓶ビールは、キリンとアサヒがあるが、キリンを頼む。

f0238779_8335525.jpg







f0238779_834228.jpg


f0238779_8342951.jpg









まずはホルモン煮を注文。



フクが結構な量入っている。

鷹の爪を掛け、食べる。

f0238779_834756.jpg







柔らかくて煮込んだダシが染みて美味い。








こちらはメインのカウンターと厨房。

f0238779_8344247.jpg


f0238779_8354032.jpg


f0238779_8352380.jpg








つづいて、ホルモン汁をお願いする。



この汁が実にええダシ出ております。

f0238779_8345431.jpg









箸で手繰り寄せると、どんぶりの底からホルモンが出てくる。

f0238779_835388.jpg








ごっつぉ~さん♪





チンチン電車沿いに南下する。





めっちゃ低い高架下。

高架ではなく、こりゃ低架やな。

しかし、雰囲気はある。

f0238779_8373250.jpg









そして商店街に入り、左に曲がると直ぐに、こちらが。

ホルモンの天国・・・・・・・やまきです。

f0238779_8375725.jpg







よしゃ、入れそうや♪



右端を譲ってもらう。







謎のタレのトレイ越しにいい色に焼けたホルモンが並ぶ。

f0238779_838113.jpg


f0238779_8382369.jpg








酎ハイと冷や酒で乾杯。

f0238779_8383373.jpg








少し焼き過ぎ気味のホルモン、これはこれで味が染み込んで美味いのです。

f0238779_8384754.jpg



f0238779_839421.jpg



f0238779_8391944.jpg









鉄板の周りに酎ハイの空缶を並べる先客。

f0238779_8394611.jpg








メニューには無いアブラを頼む。

f0238779_840177.jpg








甘~い。

柔らか~い。

口の中で溶けるようです。



壁に貼られたこんなステッカーを発見。

f0238779_8401654.jpg









冷や酒に変える。

f0238779_841662.jpg









隣り合った、お客さんの若いお兄さん。

な、なっ、なんと、北海道から来ているらしいです。

f0238779_8412640.jpg








そのお兄ちゃん曰く、




「新世界の串カツもいいですけど、やっぱ、ここのホルモンですよね。」




あんたは、エライ!!

よく、お分かりで。





串カツの方は、あまりにも観光客が多過ぎます。


お兄ちゃん、流石、体力勝負の消防士だけあってよく飲みます。







見事な空き缶の数。

f0238779_8414477.jpg








さてと、あまり長居をしないのがやまきさんでの流儀。









お愛想~。



ごっつぉ~さ~ん♪

f0238779_842032.jpg








堺筋に出て、東側を歩く。


三軒ほど賑やかな店が並んでいた。


ちょっくら、一杯いっておこう。

響さんへ入ってみた。

f0238779_842385.jpg








この辺りでは、よくあるカラオケの居酒屋です。

f0238779_8443710.jpg


f0238779_8445072.jpg








まずは、焼酎お湯割り。

f0238779_8425397.jpg








メニューを見ると、ヘネシーXOまで置いている。


すごぉ~~。


f0238779_843998.jpg


f0238779_843219.jpg








アテは、クラッカーと特大海老を頼む。

f0238779_8433723.jpg







西成にしては、このクラッカーで500円は、ちとお高い。


こんな店だからしょうがないか?







特大海老です。

特大ではなく、大と中くらいでした。

f0238779_843516.jpg








店の子は3人ほどいましたが、全員、中国人でした。


この辺りの店は、多いです。

f0238779_8453347.jpg


f0238779_8491793.jpg








2~3曲歌い、サクッと飲みサクッとお愛想。


店長かと思ったら、面白いお客さんでした。


ちょっと、なよっとしてる。(笑)

f0238779_8455952.jpg









動物園前より大正 (鶴町四) 行きの市バスに乗る。

f0238779_8464711.jpg









途中、小腹が空いてきたので、

どないやでたこ焼きを買う。

f0238779_8465753.jpg


f0238779_847812.jpg









新しいメニューが出ている。

4つの味を楽しめるファミリーパックにした。

f0238779_8471885.jpg








家に持って帰ると、

酔って歩いていたので、こんなにもたこ焼きが片寄っていた。(笑)

f0238779_8472838.jpg







でも、旨かった。



ご馳走さんでした♪
by hacchannt | 2015-05-22 08:53 | ★西成区のホルモン | Comments(0)

◆久々の読書 ~the SIX~



久しぶりに小説を読んだ。



新聞の読書蘭で目に留まった本です。






特殊な能力を持った子供たちが主人公の連作短編小説「the SIX」。

f0238779_6554892.jpg






著者は、井上夢人。





6篇から構成され、6人の子供が登場する。

他の人が持っていない力を得てしまった少年・少女。




その能力は、子供たちを幸せにするのではなく

むしろ、周りから気味悪がられたり、

厄介者扱いにされたり、

誤解され孤立していく。





そこに理解しようとする大人が現れ、

その子らが救われていくという心温まるストーリーです。





それぞれのタイトルは、



あした絵

鬼の声

空気剃刀

虫あそび

魔王の手

聖なる子






不思議な感覚になれる本です。

きっとこんな子が、どこかに居るような。

読むほどにどんどん引きずり込まれて行く。





本の帯の紹介文から



誰にも心を開かず、

部屋で絵ばかり

描いている女の子。




絵の中の魚が白いのは

「おぼれて、死んだの。あした」だから。





明日の出来事が見える。


他人の心の声が聞こえる。


虫を呼び寄せる・・・・・・。



不思議な能力の彼らと

周囲を切り裂く。





小さく弱い、

選ばれし者たち。


でも、一つになれば

きっと強くなれる。





結末が、またすごい。

読んでのお楽しみ♪



定価:1,600円+税
by hacchannt | 2015-05-21 06:56 | ★読み物 | Comments(0)

◆ラビットファーム ~ランパス・オシャレなスパゲティ~


北新地のとあるビルの5階。






まず、知らなかったらこんなビルの5階までは上がることはない。






エレベーターで上がると真っ赤なドアが目に飛び込んでくる。

f0238779_142257.jpg








ここか?







恐る恐るドアを開けると、

テーブルに座ったお客さんは、全員が女性。

f0238779_1421592.jpg








カウンターに腰掛け、店の男性にランパスの本を示しランチを注文。







店内を眺める。

f0238779_1424839.jpg








箸置きもウサギさんです。

f0238779_1423788.jpg








ボトル棚には、バーボンやウイスキーが並んでいる。

f0238779_143233.jpg








そして、前菜の野菜サラダとスープが出てきた。

f0238779_1431779.jpg








食べ終わったころに

続いてメインのスパゲティ、ボロネーゼの登場。

f0238779_1433447.jpg







マンガリッツァ豚と干しブドウが入っている。


食感がなかなかいい。



味の方もいける。







デザートにミルクケーキとコーヒーが付いている。

f0238779_1435871.jpg


f0238779_144788.jpg








通常950円のランチが500円で頂けた。







その上、会計をすると、可愛らしいウサギのクッキーまで頂いた。

f0238779_144333.jpg








なかなか気遣いの出来る店です。




ご馳走様でした。






☆大阪市北区堂島1-4-2ビールディングビル5F  06-6348-2528
          11:30~14:30 18:00~1:30  定休日:日・祝


by hacchannt | 2015-05-20 14:01 | ★ランチパスポート | Comments(0)