ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆あべの界隈飲み歩き ~ハルカス近鉄~燻製屋~吾作どん♪~



うぅ~~ん、首が痛い。




真下からあべのハルカスを見上げると、






後ろに倒れそうになります。


f0238779_15561291.jpg




ハルカスの近鉄・催物会場で「かくれた味・うまい味」に先日行って参りました。



f0238779_15562307.jpg




まぐろの味噌漬け

f0238779_15563170.jpg


味見をさせてもらう。




こりゃ酒のツマミにもってこいやわ。





早速、購入♪






沖縄のコーナーは、もずくを販売している。

f0238779_15564422.jpg




しっかりとしたもずくがギッシリとパックに詰め込まれお買い得。




こちらもお買い上げ~。

f0238779_15565400.jpg





設営された日本酒バーは満員御礼。

f0238779_15570200.jpg





え~値段やのに。

f0238779_15570918.jpg





大阪は交野の酒蔵・大門の酒です。

f0238779_15571776.jpg
f0238779_15573432.jpg


こんな日本酒があるのを初めて知りました。




販売員のなおちゃんに色々試飲をさせてもらう。

f0238779_15574351.jpg


味見をすると、ほぉ~サッパリとイケるじゃあ~りませんか。




1本、お買い上げ~♪






ついでに向かいのピーナツやでもご購入。

f0238779_15591276.jpg




お腹も空いたことだし、



一杯行きますか~。





「燻製酒場」

f0238779_15594023.jpg


なんじゃ、この店は?



入ってみることに。





テーブルに案内され、座ると、






店のお兄さんが来て、




説明をしながら朱色のペンで色を付けていく。





あんさん、習字の先生?

f0238779_15592653.jpg





自慢げな長い講釈が鼻に付く。




ちと鬱陶しい。






メニュー中央の燻製の盛り合わせを






取り敢えず人数分頼んで欲しいみたいです。

f0238779_15595497.jpg






勝手も分らないので、ほんじゃそれを2人前。







結構若い人が多い。

f0238779_16045298.jpg





ビールと喜界島で乾杯。





乾杯~♪

f0238779_16002044.jpg




ええっ、?






なに、この量??

f0238779_16002889.jpg


ロックで注文したのですが


グラスの1/3しか入ってないやんかいさあ!






焼酎やで、ウイスキーやおまへんで~。

f0238779_16004515.jpg
f0238779_16003714.jpg






暫くすると、燻製の盛り合わせが持って来られた。

f0238779_16005563.jpg


豚肉、牛肉、ゆで卵、サーモン、明太子、枝豆、稲穂。


全て燻製にされている。







稲穂もポップコーンのように食べれるという。





美味いと云われりゃ美味いかな?

普通と云われりゃ、普通やな。






煙臭いなぁ。

そりゃ燻製やからなぁ。(笑)






サラダ

f0238779_16010591.jpg




アスパラ

f0238779_16041195.jpg


サクッと飲み、食べ、お愛想~。






店員にカードを手渡し、持って行くも、

受け取っておきながら、カードは使えないって。




現金のみの支払い。






へぇ~、トラブれへんの?





ほな、さいなら~。

f0238779_16052148.jpg



口直し、気分直しに行こう。


近くに吾作どんがあったので入ってみた。

f0238779_16053065.jpg





カウンターに座り、

f0238779_16091263.jpg




焼酎芋ロックで乾杯~。

f0238779_16054109.jpg



これや、これ!!





この量の違い。




さっきの店の3倍入っとるがな。




これだけでええ店や~と思ってしまう、酒飲みの性。(笑)




昼から開いてるし、やっぱり、ええ店やがな。




もろキュウ

f0238779_16060432.jpg





みかん鯛の造り

f0238779_16062387.jpg




そう云われりゃ、


かすかにみかんの風味がするような、しないような?





スライストマト

f0238779_16063203.jpg




ポテトフライ


分厚く切って揚げています。

f0238779_16064248.jpg


ご馳走様でした。


大正に戻り、締めは、みなみ風。

f0238779_16065469.jpg




ハ~イ、乾杯~~♪

f0238779_16070179.jpg




サクッと飲み、本日は早めの退散。




お疲れ様でした~。



# by hacchannt | 2018-04-26 06:51 | ★飲み歩き | Comments(0)

◆大阪ハラールレストラン ~西淀川区のパキスタン料理屋さん♪~


西淀川区の大和田です。



神崎川の少し南側です。



西淀川って通過するだけで、なかなか立ち寄らなかった。





NPOの会議前に腹ごしらえで行ってみたのが、


こちら。




「大阪ハラールレストラン」

f0238779_14444951.jpg





住宅街の中にあるパキスタン料理の専門店です。



向かいにはエメラルドグリーンのモスクがあります。

f0238779_14450533.jpg






どちらが入口かと行ったり来たり。






南側が入口でした。

f0238779_14445644.jpg





夕方のオープンとほぼ同時に入ったので、

お客さんは、ワタクシだけ。






奥のテーブル席へ座り、メニューを眺める。

f0238779_14453047.jpg
f0238779_14451116.jpg





ナンのセットにしてみようかな。





Aセットでお願いをする。

f0238779_14452189.jpg




ドリンク付きで、ラッシーから持って来られた。

f0238779_14453910.jpg




ラッシーと飲むヨーグルトの違いが良く分らない?







次ぎに野菜サラダです。

f0238779_14454548.jpg





ドレッシングがたっぷりと掛かっています。







そしてメインのカレーとナン。

f0238779_14455416.jpg






カレーは、豆のカレーとチキンカレーです。

f0238779_14460106.jpg
f0238779_14471754.jpg





チキンカレーはゴロゴロっと大きな鶏肉が入っている。

f0238779_14472763.jpg






ピリ辛ですがそれほど辛くない。





豆のカレーは、辛さは殆ど感じられない。

f0238779_14473453.jpg







パキスタン料理はそれほど辛くないのか?






ナンを千切りちぎりカレーに浸けて食べる。





日本語の流暢なあご鬚を蓄えたパキスタン人の店主に名刺を頂く。






「初めてですか?」





「そうです。」





「金曜日は、バイキング形式なのでまた来て下さい。」





「昼は混むので、晩の方が入りやすいです。」






「ありがとう、ご馳走様♪」






晩も1,200円でバイキング形式でパキスタン料理が食べられるらしい。







一度電車で来なくては。


阪神千船駅より徒歩8分の位置です。






☆大阪ハラールレストラン 大阪市西淀川区大和田4-13-2 06-6475-9786 

             11001500 17002200 無休


# by hacchannt | 2018-04-25 06:43 | ★カレー | Comments(0)

◆2017沖縄旅行 ~その5・昔の思い出♪~




朝、名護の屋部の浜に行ってみた。

f0238779_12452206.jpg







ここでよく泳いだものです。


釣りもよくしたものです。

f0238779_12453499.jpg




【丘ヤドカリ】

オカヤドカリを取り、エサにするとよく魚が釣れるのです。


「ククッ、ククッ」と鳴くからか、

コッコイと親戚の子が言っていたメタリックな小魚がよく釣れたのを覚えています。

今思えばGT(ロウニンアジ)の子供だったかも知れません。


ヤドカリを貝から簡単に出す方法があるのです。



それは、ライターの火で貝のお尻を炙ると、

ヤドカリは、あち、あちっと

貝からすぐに出て来ます。(笑)





ちょっと残酷?





その身が良いエサになるのです。

特にお尻の部分・サザエでいうクソの部分が魚の大好物なのです。







海に膝までつかり、簡単な竹竿で釣ります。

オカヤドカリは、前の晩に浜昼顔が群棲する砂浜に、

ヌカを撒くと、朝には沢山集まって簡単に取れます。








【砂ホリガニ】

砂浜の波打ち際の砂の中に潜っています。




体長35㎝で真っ白、カブトガニのようでドングリ似た形をしています。

親戚のおばさんは、そのころ「カメ」と言っていました。




この「カメ」の正式名称が今まで分らず、

さっきネット検索で「砂浜に住む甲殻類」で検索すると見事ヒット!




砂ホリガニと分かり、

何十年もの間のモヤモヤが晴れ、スッとしました。(笑)



甲殻類で、砂に潜るのが得意で、凄く早いのです。




それをみんなで捕まえ持って帰り、

唐揚げにして食べると、サクサクッと美味しいのです。




今思うと、ビールのアテに最高だったはず。





そのうん十年前に遊んだ浜に立つ。

復帰してすぐだったので、半世紀近く前になるのか~、恐ろしい。




昔とあまり風景は変わっていない。

でももう、丘ヤドカリも砂ホリガニも居ないでしょうね。(悲)

タイムスリップしたようにしばし佇み思い出にふける。





そのころの親戚の大きな家は、今はもう無い。

f0238779_12454172.jpg


昔ながらの沖縄民家の造りで、「ひんぷん」があり、「雨端(あまはじ)」のあるいい家でした。





ひんぷんとは、魔除け兼目隠しとなる衝立で、

サンゴや石灰岩、または植栽で屏風のようになっています。






雨端とは、壁が無く柱のみで開放された縁側で、

低くて深めの軒が沖縄の風土の雨、風、日差しを遮る。






家の周りにはふくぎの木が立ち並び、防風林の役目を果たしていた。





もう一軒、名護の親戚の家にご挨拶に伺った。


沖縄の仏壇はこんな感じです。

f0238779_12455052.jpg



造り付けで一体となっています。




まずは、ご先祖様にうーとーとー、うーとーとー。







朝の10時過ぎにお邪魔したのですが、

愛情あふれる「かめーかめー攻撃」(笑)で、




こんなにも出して頂きましたが、

食べきれましぇ~~ん。(笑)

f0238779_12461076.jpg







サーターアンダギーも朝から揚げて待ち構えて居たようで、

段ボール一杯持って行かされました。(笑)


f0238779_12460150.jpg






ご馳走様でした♪

お元気で、また来ますね♪

f0238779_12461778.jpg






北谷アメリカンビレッジへ


USJのような雰囲気もあります。

f0238779_12481859.jpg

f0238779_12482764.jpg

f0238779_12483600.jpg

f0238779_12485120.jpg







名嘉睦稔さんのボクネン美術館

f0238779_12492759.jpg



柔らかい曲線で雰囲気のあるいい建物です。




改修工事中で見学は出来ず、1階のショップでカレンダーを購入。






その後、レンタカー屋さんに車を返す。





一番安いレンタカーを探したら、

事務所はプレハブ。

f0238779_12495307.jpg




その中は、こんな感じです。

f0238779_12500482.jpg



お兄さんひとりで営業していました。





どっから見てもウチナンチュウですが、

出身は北海道との事。








うっそ~~、



ビックリするわ。







サーフィンのインストラクターで食っていきたい。






ハワイへ移住を企てているという。





「ありがと~、頑張ってや!





と空港まで送ってもらい別れる。







出発までに時間。






まずは、のどを潤そう。


オリオンビールです。

f0238779_12501565.jpg






いつもの沖縄限定ガチャガチャで。

f0238779_12502627.jpg







また、沖縄そばセットでした。(笑)

f0238779_12503691.jpg





時間もあることだし、腹ごしらえでもしよう♪

f0238779_12513717.jpg






沖縄そばと泡盛

f0238779_12531129.jpg

f0238779_12530217.jpg






期待はしていなかったので、まあこんなもんでしょう。


泡盛のグラスは涼しげで美しい。


メニューに白いテープが張ってある。

f0238779_12524231.jpg






よく見ると隠された下の文字は、「ちぢれ」と書いてあるようです。


ちぢれ面にこだわりがなくなったようです。


ほんにストレート麺でした。(笑)

f0238779_12532088.jpg

f0238779_12532893.jpg






ワタクシは、ストレートの方が好みですが。






もうちょっと食べることに。

赤ワインとローストビーフサンド

f0238779_12541630.jpg

f0238779_12542402.jpg

f0238779_12525224.jpg





ワインと良く合います。


いい気分で飛行機まで歩き搭乗。

f0238779_12543201.jpg





那覇から関空まではぐっすりと眠り、お疲れ様でした。


これにて2017沖縄の旅終了。・・・・・(完)



# by hacchannt | 2018-04-24 06:54 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆スパイスカリー大陸 ~彩り豊かなカレー♪~



最近、食べ物屋、飲み屋、何かと話題な大阪の福島界隈です。







盛り上がっています。








2号線の少し南にありますスパイスカリー大陸へ行ってみました。







芥川珈琲の中にあります。

f0238779_18303579.jpg







イーゼル看板を見ると、以前は南森町で営まれていたようです。

世界中を放浪したあげく辿り着いたカレーを提供。

f0238779_18304378.jpg








料金は店に入った厨房先で前払い制です。









大陸カレー950円を支払い、

席に着き、待つ。







アンティークに仕上げられたテーブル。

f0238779_18312900.jpg
f0238779_18305645.jpg
f0238779_18321099.jpg






出来上って来たのがこちら。

f0238779_18321989.jpg








どこかで見たような皿だな~。

新地の「カレーパニック」の皿と雰囲気が似ている。

f0238779_18322751.jpg





3種のカレーと8種の副菜が盛り付けられている。

f0238779_18324420.jpg





スパイスも効き、食感も良い。

f0238779_18323549.jpg






美味しく頂き、ご馳走様でした♪




☆スパイスカリー大陸 大阪市福島区福島2-9-23(芥川珈琲)06-7508-1508

             12002100土日祝~1700 無休

          


# by hacchannt | 2018-04-23 06:27 | ★カレー | Comments(0)

◆2017沖縄旅行 ~その4・まったりと流れる時間♪~ 

沖縄四日目の朝。





朝刊の折り込みチラシを見ていると、





おぉ~~!





安っすぅ~~~!!

f0238779_13351552.jpg


な、なっ、なんと、





ポークが、ひと缶178円!!






税込でも193円!





大阪の半額ではないですか~。




こりゃ、ほんに、本日の目玉やわ。




早速、チラシを片手に、スーパーへひとっ走り。






ひと箱買い、大阪へ送った。




送料を入れても安いです。





本部の海に出てみる。

f0238779_13353100.jpg







向かいに見えるは伊江島たっちゅうです。

f0238779_13353966.jpg


f0238779_13355567.jpg


f0238779_13360513.jpg


f0238779_13361485.jpg



そして、世界に二つしかないという不思議な名所へ案内された。

f0238779_13364504.jpg



なんと、川の水が塩辛い、塩水なのです。

f0238779_13365232.jpg



勿論、海と繋がっているのではありません。

f0238779_13365918.jpg



それが証拠に海よりも高い位置にあります。

f0238779_13370891.jpg




車で走っていると素通りしてしまいそうなくらい目立たないところにあります。









そして、少し遅めのランチは、沖縄そば。






地元の人が通う「宮里そば」へ行ってみた。

f0238779_13383816.jpg


f0238779_13390260.jpg


f0238779_13385055.jpg




食券を販売機で買う。

f0238779_13382766.jpg






スパゲティーやカレーもある。





唐突のトーストが面白い。(笑)





メニューは、これだけ。






ワタクシは、ソーキそば。

f0238779_13392113.jpg






骨から身がほろほろっと外れる。




鰹ダシが効いた汁です。

f0238779_13393280.jpg







夕方、地元のオープンカフェへ。(笑)

f0238779_13405775.jpg


f0238779_13411946.jpg


f0238779_13413396.jpg





お疲れ様です~。





乾杯~~♪

f0238779_13410819.jpg


f0238779_13414514.jpg










ビールの次は、


今日も珊瑚礁♪

f0238779_13420805.jpg







常連さんが釣って来たイラブチャ―(舞鯛)を頂く。

f0238779_13421758.jpg



キュウリと酢で和えています。



身が柔らかい。



初めて食しましたが、ふにゃふにゃですねえ。




やっぱり、寒いところの魚の方が美味いですね。(笑)









常連さんが徐々に集まり賑やかになる。

f0238779_13424298.jpg








みなさん、自分の家に居てるような寛ぎようです。




子供も猫もみんな。(笑)


f0238779_13423107.jpg


f0238779_13415513.jpg


f0238779_13451419.jpg





U氏の自宅に帰り、続きで夕食です。

f0238779_13453787.jpg






沖縄のおかずが入った弁当と、


豆腐とシメジの炒め物。

f0238779_13454628.jpg


f0238779_13455449.jpg




泡盛と美味しく頂き、ご馳走様でした。・・・・・つづく。




☆宮里そば 沖縄県名護市宮里1-27-2 0980-54-1444

          10002000 定休日:水曜


# by hacchannt | 2018-04-22 06:54 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆花京 大正店 ~好みのラーメン屋が大正駅前に出来た♪~ 



JR環状線京橋の高架下にあったラーメン屋の花京さんが

大正駅前に移転してきた。






環状線の高架は、耐震補強工事の為、

契約期間が切れた店から立ち退きとなっているようです。







大正駅高架下の店舗も徐々に出て行き、寂しくなってきた。







大正駅のすぐ北側に移転してきた花京さん。

オープンしてすぐに行ってみた。


昨年の話です。(笑)

f0238779_16593148.jpg







カウンターに座る。

f0238779_16594278.jpg






背中合わせに後ろにもカウンターがある。

f0238779_16594979.jpg







2階席もあるようです。








メニューを眺め、こってり背脂中華そばを注文。

f0238779_16595929.jpg








カウンターに置かれたいい色に仕上げられたチャーシュー。

f0238779_17000617.jpg







マスターに伺うと、圧力鍋で作っているので、

結構簡単に出来るという。







「これは、何ですか?」と伺うと、

f0238779_17001326.jpg








「摺りゴマです。」




「お好みで入れて下さい。」








焼飯やどんぶりとのセットもあるようです。

f0238779_17002632.jpg







出来上って来ました。

f0238779_17003425.jpg







ねぎが盛られ、チャーシューが沈んでいます。







そのチャーシューを引き上げると、こんな感じです。

これが柔らかくて美味い♪

f0238779_17004964.jpg








豚骨スープと麺も細麺で好みです。

f0238779_17010126.jpg









途中ですりゴマを振り掛け、

2度楽しむ♪

f0238779_17022614.jpg
f0238779_17023703.jpg







シナチクも入っていた。

f0238779_17024573.jpg






駅前に好みのラーメン屋が出来て良かった、良かった♪






ご馳走様でした。






☆花京 大正店 大正区三軒家東1-4-6 06-4393-8794

           1130200 無休


# by hacchannt | 2018-04-21 06:56 | ★大正区食べ歩き | Comments(2)

◆2017沖縄旅行 ~その3・本部を楽しむ♪~



沖縄三日目。


本日のランチは、本部リゾートでランチバイキングです。

f0238779_09310350.jpg


f0238779_09311175.jpg







週末のみですが、地元の人で賑わいます。

f0238779_09311983.jpg


f0238779_09312631.jpg






おかずをちょっとずつ取ったつもりが一杯になります。(笑)

f0238779_09313339.jpg






デザートとコーヒーも頂き、お腹がいっぱいです。

f0238779_09314022.jpg






箸袋には本部ナークニーの歌詞が書いてある。

f0238779_09314751.jpg







食後の散歩に、


近くに泉があるということで訪れてみた。

f0238779_09315406.jpg







ふぷがーばし。


大きな川の橋 → 大川橋ですね。


ここから湧水が出ています。

f0238779_09330078.jpg


f0238779_09332520.jpg


f0238779_09331691.jpg


f0238779_09350179.jpg






澄み切った水です。



古代遺跡のような雰囲気もある。

f0238779_09333483.jpg


f0238779_09334316.jpg



初めて訪れました。









そして、その晩は、本部にある「うちなーの味 石なぐ」さんへ伺った。

f0238779_09353194.jpg


f0238779_09354410.jpg





いい造りの建物です。



大きな材を遣い古民家風に仕上げています。

f0238779_09355312.jpg







天井も高くて気持ちがいい。

f0238779_09360258.jpg



f0238779_09372696.jpg





お疲れ様です~~。





乾杯~~♪

f0238779_09361284.jpg






アグー豚冷しゃぶサラダ

f0238779_09380419.jpg






刺身

f0238779_09381524.jpg






野菜の天ぷら

f0238779_09382518.jpg







もずくの天ぷら

f0238779_09383488.jpg






豚のチラガー炒め


豚の顔肉の炒めたものですね。(笑)

f0238779_09384434.jpg






貝柱のバター焼き

f0238779_09385262.jpg






どの料理も美味しくてリーズナブル。

f0238779_09365209.jpg


f0238779_09370208.jpg


f0238779_09371525.jpg


f0238779_09393665.jpg


f0238779_09394859.jpg







ビールの次は、泡盛。

f0238779_09400141.jpg







地元本部の泡盛、珊瑚礁です。



f0238779_09400816.jpg





豆腐ようをアテにちびりちびり飲る。
f0238779_09413408.jpg

f0238779_09401660.jpg




最高ですな~♪





美味しく酒と食事を頂き、ご馳走様でした♪







石なぐは、地元人気店なので、予約をしないとなかなか入れないようです。


お薦めの店です。・・・・・・つづく。


f0238779_09414232.jpg

☆うちなーの味 石なぐ 国頭郡本部町渡久地778-2 0980-47-3911
           11301530 18002200 定休日:木曜


# by hacchannt | 2018-04-20 06:47 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆沖縄飲み食い情報2件 ~梅田方面で沖縄イベントを楽しむ♪~



昨日、WUB関西の会議で入手した沖縄関連飲み食い情報です。







1軒目】


「すーぱー百番の沖縄フェア」



百番だけあってリーズナブルな料金で沖縄料理が楽しめるようです。


明日、4/20()までの開催ですのでお急ぎください。

f0238779_08361786.jpg




2軒目】



「OKINAWA FLOOR」



グランフロント大阪・北館6

4/23()5/13()

f0238779_08363714.jpg

f0238779_08365663.jpg




料理とお酒がセットになっているようで、

酒は3種類の中から選べるようです。






流石グランフロントだけあって、いいお値段です。







店の雰囲気は良いかと思いますので、

お洒落思考の方むきかも知れません。







以上、沖縄飲み食い情報でした♪♪



# by hacchannt | 2018-04-19 08:37 | ★沖縄関連情報 | Comments(0)

◆さぼてん食堂 ~ここにあった絶品の牛カツカレー♪~



西区は土佐堀の一本南に位置します「さぼてん食堂」に行ってみました。







f0238779_14282096.jpg






降り口の段差をウッドデッキで上手く解消しています。


看板のロゴが味があっていい。







長いカウンターの奥に座る。



f0238779_14282842.jpg




何にしようか?






メニューをめくり見てみる。


f0238779_14283696.jpg

f0238779_14284355.jpg



やはりここは、



4回究極のカレー欧州部門グランプリを勝ち取った牛カツカレーを食べてみよう。








カウンター内の厨房では、

店長を含む3人のスタッフが忙しく動きまわる。

f0238779_14285510.jpg


テキパキとしていて気持ちがいい♪






メニューの見方にこんなことが書かれている。

f0238779_14290700.jpg




辛さの表現について・・・・。


やはり「インディアンカレー」は大阪欧風カレーにおける雄のようです。











そして出来上がって来たのがこちら。



f0238779_14292004.jpg






見るからに美味そうないい色をした牛カツが載っている。



白色のものはキャベツのピクルスです。






この牛カツの断面を見て下さい。
f0238779_14292729.jpg






ミルフィーユ状になっています。



ルーに絡ませ食べるとこれまた美味い!


f0238779_14293595.jpg






適度な辛さと相まっていいバランスの仕上がりです。



ご馳走様でした♪





接客対応もよく気持ちがいい。


また違うカレーを食べに来ます♪♪








すぐ近くに大阪の近大建築の代表格「大阪教会」があります。
f0238779_14294769.jpg

f0238779_14310276.jpg





あのヴォーリズの設計です。


重厚な上にもディテールを大切にした設計です、流石に素晴らしい。


f0238779_14311462.jpg

f0238779_14312370.jpg








しばし外観を眺め江戸堀を後にした。
f0238779_14313116.jpg




☆さぼてん食堂 大阪市西区江戸堀1-23-12 06-6449-8088
         11301500 18002100 定休日:日曜・土曜の夜


# by hacchannt | 2018-04-19 07:33 | ★カレー | Comments(2)

◆2017沖縄旅行 ~その2・那覇から本部へ♪~ 



高級ホテルの朝は早い。(笑)






モーニングは、半分セルフサービスです。

f0238779_08360871.jpg






トースト、コーヒーは自分で焼き、注ぐ。

f0238779_08361977.jpg







荷造りを済まし、ゆいレールの牧志駅に向かう。

色鮮やかなハーリーがモニュメントとして展示されている。

f0238779_08362742.jpg





牧志駅のすぐ目の前に以前から気になる建物がある。

f0238779_08363602.jpg






めっちゃ三角で尖ってるやん♪

それも2棟続けて。(笑)

f0238779_08364478.jpg

高層マンションやビルが建ち始めましたね~。









ゆいレールに乗り、レンタカー屋さんと待ち合わせの赤嶺駅まで行く。

f0238779_08365248.jpg


少し、早く着いたので、駅前をぶらぶらしていると




高校生の修学旅行らしいグループに、



「写真撮ってもらえますか?」と声を掛けられた。




「ここをバックに」とのリクエストで。






なにやこれ?と良く見ると・・・・。






ほぉ~、なるほど、なるほど。

f0238779_08365954.jpg

日本最南端の駅やったんか赤嶺駅は。




ぜんぜん意識してなかったわ。





高校生にいいこと教えてもらいました。(笑)







車を借り、U氏と読谷で合流。




まずは、腹ごしらえ。





アグー専門店です。

f0238779_08433077.jpg



アグーかつ定食()を注文。

f0238779_08371571.jpg






2枚とんかつが付いています。

f0238779_08372497.jpg






元肉屋さんのU氏。





これアグーか~?

f0238779_08373290.jpg

プロの目、舌は流石に鋭い!








晩は、U氏の自宅でお世話になる。





晩ご飯です。




お疲れ様です~。






乾杯~~♪

f0238779_08405461.jpg







家庭料理のゴーヤーチャンプルー。

f0238779_08403458.jpg



ゴーヤー、ポーク、島豆腐が絶妙のバランスで絡む。




美味いなぁ~。






ビールとの相性もバッチシ。






刺身

f0238779_08404598.jpg






いい感じに焼けた牛肉です。

f0238779_08410227.jpg





こちらは、ジーマミー豆腐。

f0238779_08411072.jpg






ビールの次は、泡盛です。

f0238779_08411889.jpg



轟って初めてかな?





沖縄で飲む泡盛は、なぜかより美味しく感じる♪




ごちそう三昧で、ご馳走様でした♪ ・・・・・・つづく。

f0238779_08402120.jpg


# by hacchannt | 2018-04-18 06:45 | ★沖縄旅行 | Comments(0)