ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆初めての台湾旅行・その4 ~ 国立故宮博物院 ~ 十分 ~



国立故宮博物院です。






歴代王朝の秘宝をなんと、2万点所蔵している。









毛公鼎(マオコンティン)

f0238779_09523259.jpg





2,800年前の青銅器です。

内側にびっしりと500もの文字が刻まれています。

f0238779_09524145.jpg

f0238779_09524991.jpg
f0238779_09525814.jpg





宗周鐘

f0238779_09531598.jpg






同じ年代に製作された青銅器です。



内外ともに文字が刻まれ祭礼器のひとつです。


f0238779_09530825.jpg






2,800年前って日本はまだ石器時代で

文字や鉄などまだまだ出て来ていない時代だったのでしょう。







こちらは、現在残念ながら台南に貸し出し中の翠玉白菜。

f0238779_09532449.jpg






天然の翡翠(ヒスイ)から彫り上げられた白菜。






高さは、わずかに19㎝。







白菜の葉脈も再現され、

緑色の葉先には、キリギリスとイナゴが彫られていて

子孫繁栄を表していると言います。









そしてこちらの豚の角煮。

f0238779_09533189.jpg





美味そうでしょ。(笑)






肉形石

f0238779_09534005.jpg




メノウの石を彫って造られた作品です。




この見事な質感。

f0238779_09535961.jpg







3層からなるバラ肉と毛穴まで再現されています。









ヒスイの屏風。

f0238779_09542037.jpg





裏表、同じデザインで彫られています。







美しいグリーンです。

f0238779_09541068.jpg








ふくよかな立像。

日本もそうでしたが、昔はぽっちゃりとした女性が美人とされました。

f0238779_09543062.jpg






現代じゃあ・・・・・・・???







手の込んだ色んな宝物が展示されています。

f0238779_09545028.jpg

f0238779_09552662.jpg
f0238779_09554101.jpg
f0238779_09550035.jpg
f0238779_09544019.jpg





その中でもこちら。





九層象牙球

f0238779_09555458.jpg





1本の象牙から彫りだし、

21層に分かれ、それぞれが回転する。

職人が34代、120年かけて彫られたと云われている。






凄過ぎでしょ!







一日では見切れません。






博物館も結構疲れるものです。







鑑賞後は、楽しみの昼食です。







台湾家庭料理の店・欣葉(シンイエ)です。

f0238779_09560956.jpg







なにはともあれ、まずは台湾ビールで乾杯~♪

f0238779_09562746.jpg







豚肉の煮込み

f0238779_09563732.jpg






パイのように玉子で包まれた中に野菜と肉が入っています。

f0238779_09564808.jpg






茄子の炒め物

f0238779_09570348.jpg







イカと野菜の炒め物

f0238779_09571347.jpg






酢豚かな?

f0238779_09572700.jpg






エビの炒め物

f0238779_09574220.jpg







ビールが進みます。

f0238779_09575445.jpg








台湾ビールのアルコール度数は、5度です。

f0238779_09580875.jpg







青菜の炒め物

f0238779_09582017.jpg







焼飯とハマグリのお澄まし

f0238779_09583385.jpg






デザートはきな粉餅

f0238779_09584627.jpg










再びバスに乗り込む







移動の車中では、テレサテンのビデオが流れる。

f0238779_09591149.jpg









なにか風船が上がっているのかな?

f0238779_09592799.jpg






風船ではなく十分の天燈上げです。








和紙のような薄手の紙でできた天燈に

願い事を書き大空に上げます。

f0238779_09594035.jpg

f0238779_09595375.jpg







修学旅行の高校生が沢山居ました。

f0238779_10011015.jpg

f0238779_10005578.jpg
f0238779_10002363.jpg
f0238779_10000939.jpg






ほんじゃ我々も願い事を書きますか。

f0238779_10012697.jpg

f0238779_10003921.jpg




油上のようなものを天燈の中へ固定し、

火を付け、熱である程度温められたころに手を離し飛ばします。

f0238779_10020949.jpg

f0238779_10022002.jpg
f0238779_10023579.jpg
f0238779_10014061.jpg
f0238779_10015597.jpg





天燈の色によって願い事が違うようです。

f0238779_10025087.jpg







この天燈を打ち上げている場所、


実は・・・・・線路なのです。

f0238779_10030284.jpg






それも廃線ではありません。







1時間に1本ぐらい電車が通るのです。







みなさん楽しんでいます♪

f0238779_10031448.jpg








線路の両側には店がビッシリと立ち並びます。

f0238779_10033184.jpg







これなんだか分りますか?

f0238779_10034407.jpg






綿菓子なのです。








レインボー綿菓子?








パナマ帽にも見える。(笑)






次は十分から九份へ・・・・・・つづく。





# by hacchannt | 2018-12-09 10:20 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆初めての台湾旅行・その3 ~ 忠烈祠(チェンリツー) ~









二日目の朝です。





朝食は、ホテルのバイキングです。

f0238779_10203379.jpg







泊まったホテルは、グロリアプリンスです。





華泰王子大飯店と書きます。






食堂のように思いますが(笑)、

大飯店はホテルと言う意味です。







6時半のオープンと同時に1階のレストランへ入る。






まずは、どんなものがあるのか?と

ひと通りバイキングコーナーを見渡す。

f0238779_10195316.jpg

f0238779_10200886.jpg
f0238779_10201756.jpg





おぉ~、なーべらー(へちま)があるじゃないですか~。

f0238779_10200103.jpg








ちょこちょこ取っていっても結構な量になります。







こんな感じでまとめました♪

f0238779_10202618.jpg







食べ終わるとこの楕円のカードを裏返す。

f0238779_10204098.jpg









食べ終わったサインです。

f0238779_10204712.jpg









朝の台北の町を食後の散策に出かけた。








台湾の町は、どこに行ってもバイクだらけです。

f0238779_10234949.jpg







散髪屋の看板なのですが、

洗髪や散髪にA級、B級、C級とランク分けがあるのはどういうこと?

f0238779_10210410.jpg







髪の毛の量によって料金に差があるのか?







手間の掛けようでランク分けをしているのか?






ガイドさんに聞いても分らなかった。








袖看板も町の風景の一部です。

f0238779_10211441.jpg

f0238779_10213768.jpg








よく見る風景がこちら。






アパートやマンションの外観です。

f0238779_10212383.jpg











鳥かごのように窓の外に取り付いた柵。










これってなんやろうな~?








物干?







バルコニーの代用品?







ガイドさん曰く、







台湾は、基本共稼ぎで、

昼間は子供だけが家に居てる。






その子供が誤って窓から落ちない様にこのようにしているとの事。




落下防止のための柵らしいのです。









しかし、これが火事になった場合、

救急隊が侵入できないことが問題となっているらしい。







ちょっと信じられない感じですが。








コンビニが結構多く、

セブンイレブンやファミリーマートがあります。


f0238779_10214803.jpg







ファミリーマートは、漢字で「全家」と書かれています。


f0238779_10205439.jpg








道路に面した建物は、1階をピロティとし、

歩道として提供しているようです。

f0238779_10225505.jpg







これはこの辺りでは共通した造りでした。

なかなかユニークです。







窓に張り付いた鳥かご。(笑)

f0238779_10231064.jpg







入居者が自分で作るそうですよ。

f0238779_10232539.jpg

それと、台湾では、

外壁を塗り替えたりする改修工事の考えががあまりなく、

そのまま朽ち果てるまで建物を使うようで、

そのため古びた建物が目立ちます。








バイク置場は無料です。






看板を見ていると面白い。






洗って乾かす。

f0238779_10241778.jpg






クリーニング屋さんです。






こちらは得意と書いてあるクリーニング屋さん、自画自賛。(笑)

f0238779_10242879.jpg








いかがわしい薬を売っている店かと思うと、ペットショップのようです。

f0238779_10244203.jpg






公演には大きなガジュマルの木がありました。

f0238779_10240444.jpg









道路に面してこの駐車場の大胆な取り方。(驚)

f0238779_10245634.jpg






裏通りの方が面白そうなところがありそうなので


あちらこちらと入って行くと、











おぉ~~、






事務所ビルのような建物に、







「小室哲哉」

f0238779_10250796.jpg





なんじゃこれ!?







調べてみると、






台湾では日本の有名人や芸能人の名前を

マンション名にしたり、ビル名にするのが流行っているという。








著作権と言うかなんというか、へちまもあったもんじゃない?



朝食でナーベラ―はありましたが。(笑)







メインの通りから一歩入るとこのような街並みがあります。

f0238779_10252066.jpg

f0238779_10253053.jpg






朝のバイク通勤の模様です。

f0238779_10254777.jpg






これでもまだ少ない方です。









沖縄っぽい風景もあります。

f0238779_10262539.jpg


f0238779_10264438.jpg
f0238779_10265526.jpg








横断歩道の信号機は、時間表示が出て、

人型のサインが徐々に早くなり、しまいには走り出します。

f0238779_10271141.jpg







バイクは、交差点内に停車位置があります。

f0238779_10272381.jpg








交差点内の車は、この黄色の位置には停車できません。

f0238779_10273724.jpg







そろそろ集合時間が近づいたのでホテルに戻ることに。








ツアーのバスに乗り、

台北市北安路の忠烈祠(チェンリツー)へ。

f0238779_10274900.jpg








バスは、広めの前の道に路上駐車です。(笑)






かつて日本の護国神社があったところです。





戦後、中国により忠烈祠となった。







ここでは衛兵の交代に人気があります。

f0238779_10280346.jpg

f0238779_10281467.jpg





台の上に立ち微動だにしない衛兵。

f0238779_10282694.jpg

f0238779_10293167.jpg





交代の時間がやって来ました。

f0238779_10294689.jpg

f0238779_10300182.jpg




美しい隊列で一糸乱れぬ動きです。







この衛兵に選ばれるには相当の難関をくぐり抜けないといけない。






背は180㎝以上、家柄、成績、スタイル、イケメン・・・・・等々。










一時間ごとに行われるこの衛兵交代。







地面には石が敷き詰められています。






その石が衛兵がいつもいつも同じところを行進するので

靴の底に打たれた鉄鋲で錆び、

床石の色が変わり5本の帯のようになっています。

f0238779_10301391.jpg







凄いの一言!

f0238779_10291995.jpg






ビシッビシッと機敏な動作で銃のさばきや敬礼を行う。

f0238779_10302741.jpg






空手の型のようで、見る方も気が引き締まる思いです。

f0238779_10310123.jpg









この行進は一見の価値がありました。


f0238779_10304343.jpg








再びバスに乗り込み、次なる観光地へと・・・・・つづく。








# by hacchannt | 2018-12-06 12:18 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆初めての台湾旅行・その2 ~夜市は時間を掛て楽しみたい♪~





あっという間の12月です。






今年もあとひと月となりました。





毎年言っているとは思いますが、繰り返します。(笑)








さ~て、台湾旅行の続きです。







ツアーのバスは、紅白でどこか京阪バスに似ています。(笑)

f0238779_13042005.jpg








台北市中正区にあります初代総統の蒋介石記念堂です。

f0238779_13042950.jpg
f0238779_13043720.jpg









25万㎡という広大な敷地に本堂のほかに

国家戯劇院や国家音楽庁の建物が配されている。

f0238779_13044593.jpg
f0238779_13045267.jpg








衛兵である儀杖隊が微動だにしない。

f0238779_13050191.jpg
f0238779_13051140.jpg
f0238779_13052424.jpg
f0238779_13053247.jpg









蒋介石が愛用した特注のキャデラックも展示されていた。

f0238779_13055148.jpg
f0238779_13060245.jpg
f0238779_13061379.jpg
f0238779_13062659.jpg









なんと、その重さ3トン!





トラックかいな?






執務室も再現され1975年に亡くなった蒋介石が座っていた。

f0238779_13063588.jpg
f0238779_13064575.jpg

f0238779_13070158.jpg
f0238779_13071134.jpg
f0238779_13072161.jpg








そこからホテルに戻る。







エレベーターホールは、中国色満載です。

f0238779_13073112.jpg







お土産物屋さんで台湾名物のからすみを購入。

f0238779_13074460.jpg








夕食まで少し時間があったので

コンビニでビールとツマミを買い部屋で一服。







台湾で初めて飲むビールはなぜかギネスの黒ビール。

f0238779_13075572.jpg








安かったんですよ♪






ビーフジャーキーをツマミに。

f0238779_13080759.jpg
f0238779_13081716.jpg








部屋の冷蔵庫に入っている飲み物の料金表です。


f0238779_13083038.jpg








缶ビールが70(280)なので良心的な値段です。








飲みはしませんが。(笑)








本日の夕食はホテルのレストランです。







お疲れ様でした、乾杯~~♪

f0238779_13090543.jpg







台湾ビールです。

f0238779_13091882.jpg







少し薄い感じがするサッパリとした味です。






本日のディナーーメニューはこんな感じです。

f0238779_13104535.jpg








広東風バーベキューの盛り合わせ。

f0238779_13093010.jpg







鶏、牛、豚、クラゲがのっています。






シーフード入り卵白の餡かけスープ。

f0238779_13094399.jpg
f0238779_13095536.jpg








あっさりといい味が出ています。








活き海老のガーリック蒸し

f0238779_13101339.jpg
f0238779_13102908.jpg






尻尾が立ったプリッとした海老は見るからに美味そうです。







下に春雨が敷かれています。






ビールの次は、温かい紹興酒です。

f0238779_13111162.jpg







このグラスがど~みても小さ過ぎる。







笑いが出るほどに。







ビールグラスを貰い注ぎ直す。

f0238779_13112450.jpg








スズキと云われ持って来られた蒸し魚ですが、どうも顔が違う。

f0238779_13113916.jpg









身は白身で似ているがちょっとクセもあった。






広東腸詰入りおこわ

f0238779_13115248.jpg








台湾の腸詰って独特です。







サラミのような感じで歯応えと少し甘みがあります。







これはこれで美味い。






季節の野菜はなんて言ってたっけ、沖縄にもある野菜だったはず。

f0238779_13120592.jpg







デザートは、涼しげなゼリーのようなものとフルーツです。

f0238779_13122057.jpg
f0238779_13124627.jpg

f0238779_13123144.jpg







スイカもあまり甘くないし、

このグリーンの見た目メロンのようなものも甘さはほとんどない。







シャカトーというらしい。







漢字で書くと釈迦頭。





ゴツゴツとお釈迦様の頭のようなフルーツで

台湾にしかないという。








食事の後は、夜の台北観光です。







夜市です。

f0238779_13133149.jpg








士林夜市。

f0238779_13132083.jpg







45分ほどの観光で、ここにまた戻って来ないといけません。

f0238779_13130541.jpg







色んなところを見たいワタクシは、欲張って早足で駆け回る。







先ほどの釋迦頭は、柿の右側に置かれた緑色でゴツゴツしたものです。

f0238779_13135964.jpg

f0238779_13134252.jpg







ほんまや、パンチパーマのお釈迦様の頭みたいやわ。()






何か少し怪しい露店です。

f0238779_13142166.jpg









金魚すくいかと思いきや、よく見てみるとグッピーでした。

f0238779_13143274.jpg

f0238779_13144385.jpg





こりゃ珍しい。





冬でも台湾や沖縄ではグッピーはヒーターなしで飼えますからね。







こちらは手長エビ。

f0238779_13150093.jpg






多分これは釣ってから食べるのでしょうね。









露店風の店がこの通りに軒を連ねます。

f0238779_13151827.jpg

f0238779_13153671.jpg






これがホンマのたこ焼?


f0238779_13154982.jpg






ほとんどタコのみなので、大阪のたこ焼きより、よりたこ焼きです。(笑)

f0238779_13160137.jpg








いろいろ食べ物が売られているのですが、

如何せん、食事をした後です。

f0238779_13162276.jpg

f0238779_13172936.jpg
f0238779_13174884.jpg
f0238779_13182881.jpg
f0238779_13184525.jpg
f0238779_13185677.jpg
f0238779_13191097.jpg
f0238779_13193065.jpg
f0238779_13194321.jpg
f0238779_13200029.jpg
f0238779_13201496.jpg
f0238779_13202697.jpg









ツアーですのでしょうがない。






そろそろ集合場所に戻らないとと思い早足で歩いていると、








あれ?







戻る方向を間違ったのか?







あかん、見覚えの無いところに出てきた。







時間が無いので、ガイドさんへ電話をし、








「どうも迷子になったようなんです。」







「今、ガソリンスタンドとケンタッキーチキンが並ぶところに居てるんですけど」








ヘルプミー~。(笑)








集合場所への道を教えてもらい、なんとか戻れて、ホッ。

f0238779_13204218.jpg







ホテル近くのセブンイレブンへ酒を買いに行こうと歩いていると、






見知らぬオジサンが近づいて来て、






「可愛い娘いてるよ。」





「見るだけは、ただ。」






「見るだけでも見て。」





と流ちょうな日本語で話しかけられた。








「部屋に帰って飲むからいいよ。」と断り、







セブンイレブンで酒とツマミを買って出てくると、


そのオジサン店の前で待っていて、







「お兄さん、みんなかわいい娘だから、すぐそこだから」







大阪のミナミや東京の渋谷とあまり変わりませんな。






そして電話をしてと渡された店の名刺がこちら。

f0238779_13205421.jpg

f0238779_13210906.jpg








心配しないで下さい、「履いてますよ」。







ちょっと古いか?(笑)







部屋に戻り、さっそく電話をする。






してない、してない。(焦)







因みに女の子を部屋に呼ぶと、5,000元です。







えらい詳しいやないかい!?(笑)







買って来た酒はこちら。








白酒(パイチュウ)です。






「石敢當」、名前に馴染みがありますね。

f0238779_13212932.jpg







アルコール度数は38度で、

味の方も泡盛と似たような感じで美味い。

f0238779_13214428.jpg







かっぱえびせんをアテにストレートで飲む。

f0238779_13220270.jpg








浴衣が部屋着として用意されていました。

f0238779_13222389.jpg







今朝は早かったのでゆっくり休むとします。





台湾旅行、一日目終了。・・・・・・つづく。







# by hacchannt | 2018-12-02 13:56 | ★日々の出来事 | Comments(6)

◆初めての台湾旅行・その1 ~台北101~



なんばO‘CATより朝610分発のリムジンバスに乗る。








715に関空に集合です。






本日は、LCCの発着する第2ターミルではありませんよ。(笑)







第1ターミナルの国際線です。

f0238779_18015163.jpg











とある業界の旅行で台湾へ行きます。








初めての台湾です。






中華航空の台北行きです。

f0238779_18015921.jpg







荷物を預けて早目のチェックインです。










一歩、入るとブランドの免税店がずらりと並ぶ。

f0238779_18020958.jpg








なにわともあれ旅の安全を祈願し、乾杯♪

f0238779_18021749.jpg







テーブルもありゆったり出来る。

f0238779_18022834.jpg







飛行機へ乗り込む。

f0238779_18023698.jpg







各席にモニターが付いてあり、

アームレストに収納されているリモコンで操作する。

f0238779_18024266.jpg

f0238779_18025471.jpg






しばらくすると機内食が出てきた。







「スパゲティーorチキン?」と聞かれ、




チキンをチョイスした。

f0238779_18030585.jpg






ビールをお願いしたが、売り切れで


赤ワインを貰う。

f0238779_18031306.jpg






2時間半程の空の旅で台北に到着。

f0238779_18032557.jpg






沖縄より30分ほどの距離です。



台北空港に到着し、まずは両替をする。

f0238779_18033673.jpg







台湾元です。

f0238779_18040759.jpg







1元が4円。


ですから、日本円に換算すると400円、2,000円、4,000円です。







空港の外にはカラフルな観光バスがずらりと並ぶ。

f0238779_18034571.jpg







バスに乗り高速を走る。

f0238779_18035673.jpg






結構な高層ビルが建ち並ぶ都会です。

f0238779_18042225.jpg








そのビルの間から見えるタワーを目指す。

f0238779_18043373.jpg








台湾初の観光は、台北101

f0238779_18045331.jpg









高さ508mを誇る台湾一の高層ビルビルです。

f0238779_18044225.jpg









下から見上げると首が痛い。







建物の中に入ると、巨大な吹き抜け空間が広がる。

f0238779_18050938.jpg

f0238779_18052271.jpg






ブランドの店が軒を連ねる。

f0238779_18053420.jpg






ワタクシには、全く関係ありせん。(笑)






紅サンゴが展示されていました。

f0238779_18054698.jpg







中国人や台湾の人はやはり好きのようです。







このエレベーター最近までは世界一速いとギネスに載っていたようです。

f0238779_18055704.jpg







89階の展望台までわずか37秒で昇る。







外を眺めると足がすくみます。

f0238779_18061744.jpg

f0238779_18065952.jpg
f0238779_18071608.jpg
f0238779_18064765.jpg







このねじれたマンション、ワンフロアーに2戸だけ。

f0238779_18063365.jpg







分譲価格は、な、なっ、なんと40億円を超えるとか。(驚)







車ごと自分のフロアーまで行けるそうです。


このマンションもこの建物台北101も熊谷組の施工らしいです。









金色のこの大きな玉なんだと思います?

f0238779_18075163.jpg







これ実は、ビルの揺れを防ぐダンパーでウィンドダンパーと言う。

f0238779_18074034.jpg








直径が5.5mで重さが660tで世界一とのこと。








また、綺麗なピンクのサンゴ展示しています。

f0238779_18080262.jpg








紅サンゴの分布図です。

f0238779_18081433.jpg








台湾は赤サンゴが沢山採れるそうです。


日本にも勿論分布していて、以前中国船の密漁で問題になったことは記憶に新しい。








この龍もサンゴですよ。

f0238779_18082512.jpg









次なる観光地へ・・・・・・つづく。


# by hacchannt | 2018-11-27 19:06 | ★日々の出来事 | Comments(0)

◆沖縄へ・その6 ~締めは、やっぱり沖縄そばで♪~



2025
大阪万博、決定!






バンザ~イ!!








長年、何の存在感もなく、ただの僻地となっていた夢洲も

これっでやっと有効活用ができます。







アクセスもしっかりといて頂かないとね。







舞洲から夢洲に渡る夢舞大橋という橋があるのですが、

歩道が付いているにもかかわらず劣化が激しいからか

自転車や歩行者はずっと通行禁止となっています。






綺麗にきちっと整備されると、当然歩行者も通行可能となるでしょうし、

ウォーターフロントのマイランニングコースのひとつとして

取り入れられると期待しています。








この55年ぶりの大阪万博で景気回復して欲しいものです。








さ~て、


いよいよ沖縄最終日となりました。





朝起きて、ゆっくりと大浴場に入り、リフレッシュ♪






モーニングは県庁前交差点のここ。



A&Wです。

f0238779_10372273.jpg









23階が店舗となっています。

f0238779_10371355.jpg






2階で注文し、窓に向かったカウンターに座る。







スクランブル交差点を正面に人の行き交う姿を眺める。

f0238779_10373495.jpg







ちょうど渋谷のスクランブル交差点前の

2階のスタバでコーヒーを飲んでいるような感じです。







東京のスタバか、沖縄のA&Wか。








あっ、そうそう、このA&W。







これって「エーアンドダブリュー」ではなく、

「エンダー」と沖縄では言います。







ネイティブからの聞き耳英語からかな?








頼んだのは、チキンバーガーとホットコーヒーです。

f0238779_10374533.jpg

f0238779_10375742.jpg





このコーヒーのサイズはSなのですがLの量はあります。





マグカップほどの大きさです。





さすがにアメリカン!






隣のお客さんは、名物のルートビアーのジョッキを飲んでいました。








ビアーという名前ですがビールではなく、

サロンパスの味のする炭酸飲料です。







これほんと!







好き嫌いが真っ二つに分かれる飲み物です。







ワタクシは、ひーじゃー同様にこれ苦手です。(笑)




興味のある方は、是非お試しあれ!







腹ごしらえも出来たところで

待ち合わせの琉球新報へ。

f0238779_10380580.jpg






WUBのメンバーと建て替えられ新しくなった社屋を訪問しました。

f0238779_10382330.jpg





f0238779_10383345.jpg


9月末までは、安室奈美恵の巨大なポスターが

コーナーのガラス一面に張られ

道行く人が自撮りをして、一時名所にもなっていたとか。






常務さん曰く、



「80万掛かりましたけど、十分元は取りました。(笑)」








吹抜けのエントランスロビーです。

f0238779_10403954.jpg







常務さんにまず案内されたのが屋上テラスです。

f0238779_10384769.jpg





芝生が植えられ、バーベキューも出来るようです。

f0238779_10385769.jpg






琉球新報は、国際通りの西の端にあるので、

ここから東に国際通りを一望できます。

f0238779_10390637.jpg





贅沢な空間です。






次に社屋の目玉の大ホールです。

f0238779_10391727.jpg





600名を収容できるホールです。

f0238779_10392831.jpg

f0238779_10393785.jpg






前列の200席ほどは格納可能で、色んな用途に使えるようです。

f0238779_10395294.jpg






ここで、琉球舞踊や民謡は勿論、いろんなイベントが行えるようです。

f0238779_10400149.jpg

f0238779_10401257.jpg
f0238779_10402570.jpg



いろいろ見学させて頂きありがとうございました。






ホテルへ戻りチェックアウトの前に、

地元の人が行きそうな沖縄そば屋へ行ってみた。

f0238779_10404866.jpg






券売機で軟骨ソーキそばをチョイス。

f0238779_10410174.jpg








店内に入るとカウンターのみの店で、


女性二人で切り盛りしています。

f0238779_10411178.jpg








ど~んとお盆で出て来ました。







じゅーしーも付いていました♪

f0238779_10411922.jpg







蒲鉾も入っていて、軟骨も全て食べました。

f0238779_10413049.jpg








ダシも美味しくご馳走様でした。

f0238779_10414136.jpg







ホテルに戻りチェックアウト。






那覇空港のLCCの倉庫のような搭乗口で



締めのビールは、やはりオリオン♪

f0238779_10415392.jpg









そして、関空に無事着陸。

f0238779_10421242.jpg









深まる秋空が茜色の夕焼けを待っていた。・・・・・・【完】

f0238779_10420387.jpg







# by hacchannt | 2018-11-24 12:12 | ★沖縄旅行 | Comments(4)

◆沖縄へ・その5 ~WUB沖縄第1回アジア会議~




間が空いてしましました、スミマセン<(_ _)>




まだ、沖縄へは、終わっていません。(笑)



つづきです。






那覇二日目です。







WUBのメンバーと昼イチに沖縄タイムス社へ

表敬訪問で挨拶に伺いました。

f0238779_14233511.jpg








少しインタビューや撮影を受け専務さんと世間話などを交わし社を後にする。






3時からのWUBのシンポジウムまでの間、

時間があったので街歩きをすることに。








昨日に引き続き国際通り界隈を歩く。







最初に目に付いた看板がこちら。

f0238779_14234465.jpg








泡盛マイスター協会。


先日、大阪の会員さんが関西泡盛同好会にも来て頂きました。








商店街の中の市場は、年中カラフルな魚が売られています。

f0238779_14235123.jpg








伊勢海老や五色海老。

f0238779_14244496.jpg








でっかいノコギリガザミ。別名マングローブ蟹とも呼ばれる。

f0238779_14250340.jpg






濃厚な味がするらしい。まだ食べたことはありませんが。(笑)







市場には旬の野菜も沢山売られています。

f0238779_14251260.jpg






商店街の出口辺りにてんぷら屋さんがあった。

f0238779_15162425.jpg







イカともずくの天ぷら合計100円を買い、

新しくなった「のうれんプラザ」の入り口前のテラスに座り食べる。

f0238779_14260218.jpg







沖縄の天ぷらは衣が分厚いのが特徴です。

f0238779_14253477.jpg

f0238779_14254472.jpg




懐かしい味です。






もずくの天ぷらは少し甘みを感じる。








農連市場が再開発され、一年前にこの「のうれんプラザ」が完成したとか。

f0238779_14261211.jpg

f0238779_14263116.jpg

f0238779_14264039.jpg




自然発生的に広がって行った昔の農連市場の方が温かみや面白味がありました。

f0238779_14273585.jpg

f0238779_14271830.jpg
f0238779_14270936.jpg






少し整然とした感じが、少し馴染めないものがあります。

f0238779_14265713.jpg






隣には、観光バスが停まれる大きな駐車場が整備中です。

f0238779_14274820.jpg






2階へ上がると飲食店コーナーとなっています。

f0238779_14280568.jpg







沖縄そばの食べ過ぎで、少し飽きてきたのでカレーでも食べましょうかね。

f0238779_14281651.jpg







カウンターばかりの店で、お客さんは誰も居ず。








カウンターに座ろうとすると、


「食券を先に買って下さい。」と言われた。









オープン記念価格500円のライスカレーにした。

f0238779_14282890.jpg

f0238779_14284375.jpg





奥行きのあるカウンターに座り、

食券を渡し、お願いをする。

f0238779_14285567.jpg






オジサンがひとりで切り盛りしているようです。







「カレーライスではなく、ライスカレーって普通のカレーと何か違うんですか?」







と、聞くと。







「私、アルバイトなもので、よく分らないです。」







と人のよさそうなオジサン。




これ以上、突っ込まないでおこう。(笑)






ルウもよそから運ばれてくるものを置いているとの事。








オーナーさんは、糸満の大きな魚屋さんで、

カレー屋さんはこれが1店舗目の出店とか。








営業時間が11001600で土日が定休。







これまた凄い営業の仕方。







趣味?と言いたくなるような。(笑)







「お待ちどう様~」、とカウンター越しに手渡されました。

f0238779_14290760.jpg





オムライスの形になったライスにポテトフライが添えられています。





「甘かったらこれをどうぞ」と差し出されたのが、


タバスコ!

f0238779_14291822.jpg







こんなカレー屋さんは初めてです。(笑)

f0238779_14292969.jpg







コーレ―グースの方がまだいいかも?






このカレーのルウを入れる魔法のランプのような器。



これってきっと名前がある筈と調べると、


「グレイビーボート」又は「ソースポット」というらしい。








因みにグレイビー(GRAVY)とは、

「肉汁」とか「肉汁ソース」という意味がある。







このルウをすくう専用のスプーンを「ソースレードル」という。




これって日本独自の方法とか。






お腹も満たされたので少し散歩を再開。

f0238779_14294460.jpg

f0238779_14303085.jpg
f0238779_14310027.jpg
f0238779_14301910.jpg





壷屋の大きなシーサーです。

f0238779_14295514.jpg

f0238779_14300689.jpg





時間ごとに音楽とスモークも出ます。









県庁から那覇市役所も寄ってみた。

f0238779_14311285.jpg

f0238779_14312808.jpg





県庁のエレベーターホールです。








10」階の字の下に何やら貼ってある?

f0238779_14313938.jpg







近づいて見ると、



「とぅー」・・・・・・(笑)

f0238779_15040526.jpg










続いて那覇市役所。

f0238779_15041988.jpg








1階の総合案内板を見ると、






「ハイサイ市民課」とか、

f0238779_14315675.jpg







2階には、



「ちゃーがんじゅう課」(笑)

f0238779_14320922.jpg







大阪市役所も真似をしたらいいのに(笑)







そろそろ時間となったので

会場のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューへ向かう。








WUB沖縄第1回アジア会議です。

f0238779_14322240.jpg



f0238779_14323491.jpg





まずは、琉球大学名誉教授・高良倉吉先生の講演から。

f0238779_15063493.jpg




「琉球大交易時代」

f0238779_14325068.jpg





14世紀末~16世紀後期に及び琉球王国は、

マニラ、カンボジア、スマトラ諸島と貿易を広げて行った。






琉球が船をつくる技術と航海術に長け、

海外の人材を利用し交易を成功させていった。







これには先に移住している中国人を通訳とし

現地の人達と交流を深めたとが大きいとのこと。






琉球と中国はその時代から深く関わっていたのは知っていたが、

中国人を通訳としていたとは驚きでした。







1897年の琉球処分後も中国とは上手く付き合っていた。







パネルディスカッションでは、

北京、上海、香港、台北、シンガポールの前沖縄県事務所長が

壇上に上がった。










まず、こんなにも海外に沖縄県事務所が存在したことにビックリ。











WUB沖縄会長のコーディネートによるディスカッションで盛り上がった。

f0238779_14341303.jpg

f0238779_14340400.jpg
f0238779_14335117.jpg
f0238779_14333696.jpg
f0238779_14332348.jpg






そして部屋を変えての懇親会です。



幕開けは、かじゃで風から。

f0238779_14343079.jpg








城間幹子那覇市長も駆けつけて頂きました。

f0238779_14344065.jpg








ハワイからは、WUBインターナショナルのソンブレロ会長。

f0238779_14345033.jpg






かねひでの会長さんもご挨拶頂きました。

f0238779_14350351.jpg






ここでようやく乾杯です。(笑)

f0238779_14351359.jpg








お腹も空いていたので食べ物を取りに行く。

f0238779_14353268.jpg

f0238779_14352377.jpg







WUB東京のメンバーです。

f0238779_14354755.jpg







三線や舞踊で会場の雰囲気も和やかになる。

f0238779_14355808.jpg

f0238779_14360834.jpg






名司会者のトニーさん。

f0238779_14362177.jpg





DJのようでカッコいい♪










締めはやはり、カチャーシーです。

f0238779_14372097.jpg

f0238779_14370960.jpg
f0238779_14365233.jpg
f0238779_14364019.jpg
f0238779_14363001.jpg








二次会は、ホテルの10階のランジへ。






お疲れ様でした~、乾杯~~♪

f0238779_14373164.jpg







2015のミス沖縄も参加。

f0238779_14374007.jpg





ちょっと暗くて分かりませんが。






2時間ほど楽しみお開き。

f0238779_14375189.jpg







11時近くになっていましたが県庁の建物は灯が煌々と点いている。

f0238779_14380193.jpg










国際通りは人通りもまばら。

f0238779_14381219.jpg
f0238779_14382056.jpg








今日は、疲れたので宿(カプセルホテル)に戻り、

大浴場の風呂に入って寝ることにします。・・・・・つづく。










# by hacchannt | 2018-11-21 19:22 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆デジカメ ~修理しました~ 




愛用のデジカメが少し前から調子が悪かった。

f0238779_09431614.jpg







シャッターボタンを押してもシャッターが切れない。

f0238779_09432520.jpg






ここぞというタイミングで写真が撮れない。






記念撮影の時でも何回押してもダメな時がある。






ストレスが溜まります。()








また、突然調子が良くなり、スッとシャッターが切れる時もある。






ある時、シャッターが切れず腹が立つので、






ずっとシャッターボタンを長押ししていると、

なんとズームアップになるではありませんか。








なんじゃこりゃ???








電源のスイッチまで切れないこともあった。







お気に入りのカメラだけに辛い。








いつ買ったか調べてみると、昨年の11月末だったので、

まだ保障期間内だと思い、

修理に出そうと保証書を探すも・・・・・見当たらない。(涙)








しょうがない、少しくらい修理費が掛かっても修理に出そう。







ヤマダ電機の修理カウンターに持って行った。








「デジカメの調子が悪いので修理をしてもらいたんですが、

保証書が見つからないんです。」








「大丈夫ですよ、会員番号が分かれば履歴から調べられますので。」







「そ~なんですか!?」







「調べてみますね。」と奥に引っ込んで行った。









しばらくして戻ってくると、





「確認出来ました1年以内ですね。」






「それと買った時に延長で3年保証を付けられていますので問題ないですよ。」







「ヤッター♪」







たびたび壊れてデジカメを買い替えているので

延長保証も付けていたのです。







偉い!!(自分に言うか~?(笑))







機動性のあるコンパクトのデジカメが好みです。







そして以前にも書きましたが、

ズームでレンズが出てこないタイプのカメラを選んでいます。








このタイプのデジカメが最近ほとんどなくなってしまっているんですよね。









レンズが23段くらいに出てくるものが多く、

そこをちょっとぶつけてしまうとへっこまなくなり

故障してしまうパターンが多いのです。








それと写真を撮られる側(被写体)もズームが三段も伸びてくると

構えてしまい自然体の写真が撮り難いのでイマイチ好きではありません。








といっても大概、飲んでいる席での撮影なので

皆さん、そんなこと全く気にもしていないですかね?(笑)







よ~く見ると、結構剥げているところがあります。

f0238779_09433219.jpg








レンズカバーのガラスは幸いあまり傷がついていない。

f0238779_09434221.jpg








ディスプレイもまだ綺麗。

f0238779_09434809.jpg







水深20mまでは撮影可能なので、

雨の日も心配なく、衝撃にも強い。

f0238779_09435527.jpg







現場でも活躍しています。








ほんで、この写真を何で撮っているかといえば・・・・・。







このカメラです。

f0238779_09440333.jpg







いつもサポート役として持ち歩いてます。




接写1㎝まで撮れる優れものです。









色合いがイマイチなのでめったに使わないですが。








1週間ほどで「修理が出来ました」とヤマダ電機から連絡があった。







早速取りに行く。








修理報告書もちゃんと付いていました。

f0238779_09441055.jpg
f0238779_09441604.jpg







撮り試しをする。










よっしゃ、快調、快調♪







思い通りにシャッターが切れることが、これだけ嬉しいものか。(笑)



これからも身体の一部・相棒として活躍してもらいます♪







# by hacchannt | 2018-11-12 07:41 | ★日々の出来事 | Comments(2)

◆沖縄へ・その4 ~変わりゆく国際通り~



那覇に向け本部を出発し、


最初に訪れたのがこちら。







名護JAです。

f0238779_11472559.jpg








沢山の新鮮な野菜の品揃えがあります。

f0238779_11473836.jpg





値段は結構いい値でしたが。





ゴーヤー、ナーベラ、島らっきょ、あおさ等を

レジにて清算。





段ボールを買い、新聞紙をもらい野菜の間に入れ自分で荷造りをし

クール宅急便で送る。






送料を考えると大阪で買った方が安いかも知れませんが、

沖縄産の新鮮な野菜はなかなか手に入らない。






許田から高速に乗り、那覇まで行き、

まずは、レンタカーを返す。







那覇では移動が無いので早目に戻しました。






そしてホテルにチェックイン。






この8月にオープンしたカプセルホテルです。







国際通りからすぐの立地の良さ。






牧志にあったカプセルホテルが閉まってしまったので、

ネットで探すとこのホテルに辿り着きました。

f0238779_11474581.jpg





1泊3,800円。






大浴場もあり、カプセルも造り付けで通常の物よりひと回り大きい。

f0238779_11475327.jpg






カードを首からぶら下げ、セキュリティーも良い。





荷物を預け国際通りに出る。







西日が真っ直ぐに国際通りを貫く。

この日は、イベントがあったのか歩行者天国になっていました。

f0238779_11480578.jpg








大きなホテルが建設中でした。

f0238779_11481472.jpg







台湾のオーナーという噂です。

f0238779_11482351.jpg






知らない間にあちらこちらにホテルが出来ていました。








お土産物屋さんの店頭に並べられたハブ酒。

f0238779_11483266.jpg








そっか、動物愛護の関係からか、もうハブ酒も作れないのか。








商店街をくまなく歩く。

f0238779_11484367.jpg

f0238779_11485212.jpg
f0238779_11491487.jpg








夕方からWUBの懇親会で、

ホテル近くの居酒屋さん「えん」に集合。







ハイ、乾杯~♪

f0238779_11493955.jpg









飲み放題スタート!

f0238779_11494818.jpg











そーめんちゃんぷるー

f0238779_11495829.jpg








島豆腐

f0238779_11500670.jpg








海ぶどう

f0238779_11501432.jpg









だし巻き玉子

f0238779_11502399.jpg









炭火焼き鳥

f0238779_11503235.jpg








泡盛ロックへ切り替える。

f0238779_11504224.jpg








刺身酢味噌和え

f0238779_11505013.jpg







鶏の唐揚げ

f0238779_11505997.jpg








メンバーが来るたびに乾杯をする♪

f0238779_11511725.jpg

f0238779_11512520.jpg








2時間の飲み放題が終了し、お開き。

f0238779_11510915.jpg










もう一軒行きますかとJ氏と歩く。





紹介してもらった店に行くも改装中で休み。

f0238779_11513741.jpg








近くのスナックというのかキャバクラというのか

飲み屋のカウンターに座る。

f0238779_11514566.jpg








体操服を着た娘。





巫女さんの格好をした娘。





ふたりとも大阪出身の女の子でした。(笑)









ワタクシ疲れが出たのか、


1杯飲んだだけでいつの間にかおねむ状態。






明日もありますし、帰ることにしますか。




お疲れ様でした~。







# by hacchannt | 2018-11-07 12:11 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆沖縄へ・その3 ~お気に入りの場所へ~




この日は、那覇に移動する日です。






移動する前に

本部の海から伊江島を望む。

f0238779_19023267.jpg


f0238779_19023980.jpg






透明度の高い海を眺めながら、しばし物思いにふける。

f0238779_19031233.jpg

f0238779_19025646.jpg
f0238779_19024852.jpg







好きな場所、備瀬のふくぎ並木へ行ってみた。

f0238779_19032678.jpg








濃いグリーンが目を喜ばせます。

f0238779_19033518.jpg







楕円形の肉厚の葉が重なり合い大きな塊となる。

f0238779_19034356.jpg

f0238779_19035238.jpg







昔から海沿いの住まいを防風林として守って来ました。

f0238779_19041194.jpg







舗装されていない砂の道と

みどりのトンネルが時間を越えタイムスリップしたような感覚にさせてくれる。

f0238779_19042284.jpg

f0238779_19043970.jpg






メインの並木道を駐車場に向け歩いている途中に変わった自販機を発見。

f0238779_19045282.jpg








名護親方 琉球いろは歌。


なんのこっちゃ?









沖縄の方言がこの自販機から聞こえてくる。






調べてみると、







しまくとぅば(島の言葉)を継承するためには会話などの意思伝達だけでなく、

観光資源など別の役割を持たせることで文化として

保存することが重要と考えるようになったという。







そして新しい保存のあり方として考案したのが

名護親方の「琉球いろは歌」の琉歌が流れる自販機の設置だ。






 「下手からどぅ習てぃ、秀りいんしゆる、及ばらんとぅ思てぃ、思案すんな」

(人は誰も最初は下手なものです。だからこそ勉強し優秀になれるので、心配はいりません)





 設定した時刻に琉球いろはの琉歌を読み上げる音声が流れ、

詞がプリントされたTシャツや帽子、タオルなどのグッズを販売する。







琉球いろは歌は47首あり、自販機を県内47カ所に設置する計画という。







この自販機は、キーホルダーのようなものが売られているようでした。






こちらは、本部町具志堅にありますハーソー公園です。

f0238779_19050728.jpg








2010年に「本部半島地区田園空間博物館整備事業」として完成した。

昔からの農村、田園風景が再現されています。







そこのレストラン・田空食堂でランチとしました。

f0238779_19051577.jpg








ハンダマやウンチェーバ、ツルムラサキの野菜が

サラダバーとしてサービスで食べれます。

f0238779_19052411.jpg

f0238779_19053410.jpg








Uさんは、カレーライス。

f0238779_19054262.jpg







味噌汁が付いてくるのが沖縄らしい。(笑)







ワタクシは野菜そば。

f0238779_19055043.jpg








勿論、麺は沖縄そばです。


てんこ盛りにされた野菜が、これまた沖縄らしい。(笑)







お腹いっぱいになったところで、

Uさんとお別れです。







お世話になりました。

一路、那覇に向かうのでありました。



# by hacchannt | 2018-11-05 19:19 | ★沖縄旅行 | Comments(0)

◆沖縄へ・その2 ~食べまくる・飲みまくるの巻~




本日は、工務店との打ち合わせで朝8時出発、


本部で1軒、そこから南下。





読谷で2軒目、与那原で3軒目の工務店まで来ました。






まずは腹ごしらえをしてから最後の打合せに臨むことにしましょう。






赤瓦を用いた現代風の住宅です。

f0238779_07264906.jpg







しかし間口が狭い建物ですね。








1間半ほどの細長さですが、

真っ白な壁に赤瓦が映えます。






プロポーションも良い。







その向かいにあります上原そばを訪れた。



f0238779_07271040.jpg
f0238779_07265866.jpg




午後2時を回っていたのですが、結構なお客さんが居ました。

f0238779_07273126.jpg

f0238779_07272217.jpg
f0238779_07274016.jpg







人気店のようです。






メニューを見てみましょう。

f0238779_07275963.jpg








Uさんは、上原そばといなりを注文。







出来上がって来るまで時間が掛かりました。








鶏そぼろとキクラゲが入った変わりそばです。

f0238779_07280828.jpg







勿論そばは、沖縄そばですが。







そして、このうなぎいなり。

f0238779_07281589.jpg







この組み合わせの発想は無かったですね。









Uさん、ひとこと。





「こりゃ、合わんなぁ」(笑)







ワタクシは、軟骨ソーキそばです。

f0238779_07282873.jpg








麺が選べるという。






お薦めの生麺でお願いをした。








ゴロンとした大きな軟骨ソーキが入っています。

f0238779_07283972.jpg







よく煮込まれていて軟骨もそのまま食べれます。







紅生姜も載せまして違う味で頂く。

f0238779_07285034.jpg








生麺なので少しラーメンの麺のような感じです。

f0238779_07290077.jpg








丼ぶりは三角形のモダンなものです。

f0238779_07291187.jpg









あ~、美味しかった。





ご馳走様でした。










今日三軒目の工務店と打合せをし、


現場を見せて頂き、本日も予定終了。









本部に戻り、オープンカフェで一休み。








たくし商店です。(笑)

f0238779_07292674.jpg










猫が出迎えてくれます。

f0238779_07293663.jpg

f0238779_07294847.jpg







賞品の陳列の仕方がなんともいい。

f0238779_07302107.jpg

f0238779_07300983.jpg






富士子ママと久しぶりのご対面。






ママといっても結構なお歳ですが、

覚えてくれていました。






本日は一日お疲れ様でした~。

f0238779_07312611.jpg






乾杯~♪

f0238779_07313749.jpg







サクッと缶ビール1本だけ飲み、





ご馳走様♪







今晩は、地元の居酒屋さんへ繰り出した。

f0238779_07314608.jpg








Uさんの奥さんとここのママさんが同級生なのです。





照ちゃんです。







お疲れ様でした~。


乾杯~~~♪

f0238779_07315501.jpg









突き出しのマカロニサラダ

f0238779_07320709.jpg

f0238779_07322687.jpg







海ぶどう

f0238779_07321719.jpg








アジのフライに見えますが、

これは大阪には居ない魚です。

f0238779_07323951.jpg







その名もみじゅんの唐揚げです。







小アジと味もよく似ています。


酒のアテに良い。








お好み焼き。

f0238779_07324819.jpg









沖縄でお好み焼きを食べるとは思ってもみなかった。(笑)

でも結構イケました。









玉ねぎとピリ辛ソーセージの炒め物

f0238779_07325565.jpg








こんなん、メニューにないけどな?(笑)








豆腐チャンプルー

f0238779_07331227.jpg









今日は泡盛ではなく、黒霧島です。

f0238779_07333685.jpg









ロックで乾杯♪

f0238779_07335016.jpg








ポテトフライ

f0238779_07340876.jpg








大きく切っているので食べ応えもあり美味い。






久しぶりに、たーみーママと乾杯♪

f0238779_07341876.jpg








ワタクシも一応たーみーなので、仲良く乾杯♪


いつも明るく楽しいママさんです。









ほぼ二人で黒霧を飲み干す。








美味しい料理でご馳走様でした。







帰りは代行タクシーで帰宅。

f0238779_07342938.jpg







沖縄では、行きはマイカー、帰りは代行にお願いをする。





これが一番安上がりの飲み方です。




代行タクシーは、普通のタクシーより安いのです。










帰ってから、赤ワイで〆の

乾杯~~♪♪

f0238779_07343958.jpg


f0238779_07483540.jpg






今日も、よく寝れそうです。


お休みなさい。







# by hacchannt | 2018-11-03 07:46 | ★沖縄旅行 | Comments(0)