人気ブログランキング |

ハッチャンの「大阪大正区で沖縄三昧」

◆ 大金星 






先日の日曜日、蒸し暑い中、テニスの試合があった。








朝食は、カツサンドを食べ、縁起を担ぎます。(笑)







男子ダブルス2組による団体戦です。






まずは、4つのリーグに分かれ予選リーグ。

Aチームに入れて頂き、上手な人と一緒です。





リーグは、5チームでの総当たり戦なので4試合戦います。






我々のリーグは、混戦で三つ巴ならぬ4つどもえの状態。











結果、予選は惜しくも2位。









何とか、1・2位トーナメントへ進出!








そして本選。









いきなり優勝候補の若くて強いチームとの対戦。







第1試合は、エースの二人に出てもらう。









そんじょそこいらの者には負けない二人だが、

スピードとパワーのある伸び盛りの若者にやられてしまった。







流石に相手は、予選1位だけのことはある。









4ゲーム先取なので、流れが出来ると、なかなかひっくり返せない。



絶対絶目のピンチ。









そして、ワタクシとペアーの出番。










ストローク力では、まったく歯が立たない。

打ち合っては、全く勝ち目はない。









さて、どうするか・・・・・・・。











よし、こうなったら、前衛で動きまくるしかない。









ワタクシ、反射神経には少し自信がある。






相手のストロークは、早い。







全神経を研ぎ澄ませ、ネットに詰め、低く構え、ボールに集中する。







ペアーが打ち返したボールに相手がテイクバックを取った瞬間、






勝負とみた。







今だ!!







タイミング良く思い切ってポーチに出た。





ネットすれすれの球に上手くラケットが合った。






コートのセンター深く糸を引くような軌道のボールを目で追う。




「おぉ~」という、どよめき。







バックボレーが見事に決まった瞬間だった。








「よっしゃ!」





我ながら快心のショットが出た。







これでリズムに乗れた。







それから一進一退の攻防が繰り広げられる。







ベンチで応援する仲間からの


「全部、前に出ろ!」とのアドバイス。







がってんだとばかし、

チャンスとあらば、すべてポーチに出た。









3倍速のスピードで動いた感がある。







これが、ドンピシャで決まった。







そして、ゲームカウント3-3。






ノ-アドバンテージで、40-40。








泣いても笑っても、次の1本で勝負が決まる。









え~い、こうなったら行け行けだ。








タイミングを見計らい、ポーチに出た。





が、敵もさる者、その球を返してきた。







2~3度のボレーの応酬で、相手のボールが厳しいところに返って来た。







それを何とか返し、凌いだものの、

体制が崩れ、次のボールには対応できない。







まるで、「明日のジョー」で力石 徹と試合後の握手の際に

力石の手をスルリと抜け、

手を差し出したままスローモーションでマットに倒れ行く矢吹 丈の如く。






もう、どうしょうもない。







相手のボレーの球を目で追って行くしかなかった。








再現スローモーションを見ているかのように・・・・・・・。








これまでか・・・・・・。





終わった・・・・・・・。








アウト!







なっ、な、何と、相手のボールが30㎝程コートのサイドを割ったのだ。







勝った!!






勝負は分からないものです。





まともに戦っていたら、1%の勝ち目も無かったはず。









これで1勝1敗。タイに持ち込んだ。



ペアーを替えてのタイブレーク戦で決定戦。






ワタクシと我がチームのエースと組む。




先程の勢いのまま、接戦をものにし、7-5で勝利。








見事、準決勝進出!!









そして、準決勝も1-1でタイブレまでもつれ込んだが、5-7で涙を飲み、

残念ながら決勝進出ならず、ベスト4だった。









やはり、「攻撃は最大の防御なり」という言葉を身を持って感じた一日であった。









それとも、カツサンドの効果が絶大だったのか?(笑)










どんどん若手の強いチームが出てきますが、

また、これを糧に練習に励みます。









久々に濃い汗を掻いた感じです。











決勝進出なら、この賞品がゲット出来ていたのですが、・・・・・・残念。

◆ 大金星 _f0238779_183335.jpg











頑張りました、我らがおっちゃんチーム。

◆ 大金星 _f0238779_1831813.jpg











笑顔の優勝チーム。ここに負けました。

次回は、必ず・・・・・・。

◆ 大金星 _f0238779_1833276.jpg










打上もまた楽しい。

◆ 大金星 _f0238779_1834365.jpg

by hacchannt | 2013-07-30 18:22 | ★テニス | Comments(0)