ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆2018 第38回篠山マラソン ~7年ぶりのフルマラソンにチャレンジ♪~


3/4(日)、第38回篠山ABCマラソン大会。

f0238779_16500504.jpg






ついにこの日が来てしまいました。








ふた月で果たして人は、フルマラソンを完走できるのか?








前日、先日届いたゼッケンを半袖ランニングシャツの前後に安全ピンで留めセット完了。








当日、4時に起床。







ニプレスで乳首を保護。
f0238779_16512332.jpg








乳首がシャツに当たり擦り切れるのを防ぎます。






以前、Tシャツが血まみれ事件になった痛~い経験がありますので、忘れず怠りなく。







バンドエイドは外れることもありますが、このニプレスは完璧です。






もはや、ニプレスは女性だけのものではありません。(笑)







もぉ、ええっちゅうねん。







朝の4:50にハマちゃんに車で迎えに来てもらう。



その足で、うるま御殿でお馴染みの同じ大正区のS氏を迎えに。






3人で篠山へ向け、いざ出発!







朝が早いので、道は混むことなくスムースに進む。



6時半に会場に到着、近くの駐車場へ車を停める。







スタート地点にも近く、終日で400円とはお得な駐車場です。






7時半から記念品の交換が出来るので、

それまで車の中で身体を休めたり、食事をとったり。








今日は、朝から暖かいくらいです。








7時半になったので、ほんじゃ交換に行きましょうか♪









篠山の町は古い建物が残っていて美しい町並みを形成しています。

f0238779_16503886.jpg
f0238779_16503003.jpg
f0238779_16504776.jpg







今年で第38回を迎える篠山マラソン、歴史があります。






町おこしにマラソンを始めた先駆的な町ではないでしょうか。






ここからスタートします。

f0238779_16522149.jpg






こちらのテントで記念品のTシャツを頂きます。
f0238779_16530406.jpg







これがそのTシャツです。
f0238779_16532296.jpg






今年は、まあまあのデザインです。








ハッキリ言って篠山の記念品Tシャツのデザインはダサいのです。(笑)






以前、でっかいイノシシの絵のTシャツをもらって、

どこにも着て行かれんかったとハマちゃんのボヤキ一発。










フォアフット走法を身に付けたS氏と100㎞ウルトラマラソン完走のハマちゃんが



ゴール前で「やるぞ!」のガッツポーズでスタートに向け気合充分。


f0238779_16524278.jpg








大会賞品は、


優勝者には米俵一俵です。

f0238779_16523309.jpg







本日の予想最高気温は、20℃。





半袖+短パンで全く問題ありません。






荷物一時預かり所に走り終わってから汗を拭くタオルとドリンクを


所定のビニール袋に入れ預ける。







陸連未登録の部は、10:50スタートです。





20分前にそれぞれブロック分けされたスタート地点へ並ぶ。



参加者は、1万人。







いつもなら寒さに震えながら耐え、スタートまで待つのですが、
今日は、全く問題なし。







問題は、最後まで脚がもってくれるかどうか。






いよいよ、スタート3分前・・・・・1分前・・・・・とアナウンスが続く。





そして、スタートの号砲が鳴り響く!!





陸連登録者の後から10分後にスタートです。




混み合っていてゆっくりペースで走れるのでアップにはちょうどいい。







少しずつ速くなり、いいペースで走っていると、

3km地点でいきなり「ピキッ」と痛めている右ふくらはぎに痛みが走る。






「うぅっ、やばい!」








「まだ、3㎞やで」と心でつぶやきながら、


痛みを確かめながら慎重に走る。







痛いが何とか走れそうだ。





「まだ何キロ」という考えは止めにして、

「もう何キロだ、あと何キロしかない」という思考へ切り替えることに。






5㎞の最初の給水ポイントでスポーツドリンクと水を給水。





すでに汗が額から首へと流れ落ちる。






今日も、いつも通り全ての給水所で水分を補給しよう。





こういう時は、目標となる人を見付けて走るのが一番いい。





少し前を走るTシャツ、短パン黒ずくめのショートカットの体幹がしっかりとした女性を目標に置き、走ることに。






やっぱり、目標は女性かい!(笑)







その女性を抜いたと思ったら、給水で追い抜かれ、

いい感じのペースメーカーとなってくれた。






10㎞地点。





時計を見ると、56分。






キロ6分を切るペース。







いいペースではありませんか。




このペースでもし行けるとしたら、・・・・・・。





と、走りながら計算をすると。



ひょっとしたら、4時間切れるかも?







こういう計算をし出すとイケない。


捕らぬ狸のなんとか。






現実は、そんなに甘くはなかった。




気温がグングン上昇し、太陽も照りだしてきた。






流れる汗を手で拭い走る。





汗かきのワタクシ、すでに頭から水をかぶったように汗でぐっしょり。







勾配は緩いが、30キロ地点までは殆ど登りのコースです。








5㎞ごとの給水所で水分補給をし、

エネルギーチャージのジェルを10KMごとに補給するも、

30キロ過ぎからガクンとペースダウン。








脚が動かない。







両肩もガチガチに固まってきた。







久々の30キロ越えでフルマラソンの厳しさを嫌というほど味わう。






「完走出来るかな?」と一抹の不安がよぎる。







アカン、アカン、そんな弱気では!






なんぼしんどくとも絶対に歩かないと心に固く決め、

5㎞毎の給水所を目指し走る。









31㎞の折り返し、ここからは登りは少なく、コースは下りとなる。







ふくらはぎも固まって、私設エイドでエアースプレーを借り、






脚に吹きかけようとするが、・・・・・・空っぽ。







ガクッ。(涙)







今度は、精神的ダメージ。(笑)






走り出すも後ろから抜かれてばかり。







1キロが長~く感じる。







残りの距離の看板が、あと5㎞、・・・・・・あと3㎞、・・・・。






ようやく、あと1㎞。








最後の直線は、ダッシュとイメージしていたが、


全く脚が出ず、そのままのスピードで、


両手を上げ、エアーチューブのゲートをゴ~~~ル!!








ゴールの時計を見るのも忘れていました。








ゴール後、完走記念メダルを中学生に掛けてもらい、

ペットボトルの水をもらう。

f0238779_16544921.jpg
f0238779_16545839.jpg







そして、シューズに付けた計測チップを外してもらう。







ほんと、これが助かるんですよね。




全身固まった体でしゃがみ込むのは苦痛なのです。






中学生にお礼を言い、預けた荷物を受け取り、

タオルで汗をぬぐい、スポーツドリンクを飲みながら駐車場へ戻る。






顔は汗で塩を吹いていました。






耳たぶも塩だらけ。





天然の塩100%です。







これぞ正真正銘の「ぬちまーす」?(笑)








駐車場へ戻り、全員揃ったので、

風呂に行きますか。








車で30分ほど離れたスーパー銭湯へGO。

f0238779_16552247.jpg







「こんだ薬師温泉」というお風呂です。
f0238779_16553258.jpg








お客さんは、ほとんどが篠山を走り終えたランナーばかり。
f0238779_16554220.jpg








お湯に浸かり、固まった体をほぐす。






おぉ~~、気持ちいい♪







まぁ、よく脚がもってくれました。






湯の中で軽く脚をマッサージする。






洗い場は、ランナーの行列が出来ています。






その人たちに一人もメタボの人は居ず。





流石にランナーばかりの集まりです。








あまり時間がなかったので、さっと風呂を上がり、帰路に着く。







そして、大正駅前で車を降り、

ハマちゃん、S氏は用事があるとのことで、

サブスリーランナーのM本っちゃんと2人でプチ打ち上げに行くことに♪







大正駅前の居酒屋が店が変わり焼き鳥屋になっていたので、


試しに入ってみるか♪

f0238779_16562603.jpg
f0238779_16563676.jpg







生ビールが安い!
f0238779_16573966.jpg








取りあえず、生ビールで、



「お疲れ様でした~。」








「乾杯~~♪」
f0238779_16574865.jpg







一気に飲む。






おぉぉ~~、美味い!!







この一杯を楽しみに走っていたのです。







この一杯のために!





これぞ五臓六腑に染み渡るっちゅうやつですね~。








メニューは、こんな感じです。
f0238779_16564719.jpg
f0238779_16565776.jpg
f0238779_16570769.jpg
f0238779_16571781.jpg
f0238779_16572990.jpg








鶏の唐揚げ

f0238779_16585725.jpg







ささみ梅しそ
f0238779_16590803.jpg







豚バラ
f0238779_16591829.jpg








オニオンスライスサラダ
f0238779_16593222.jpg








ねぎま
f0238779_16594354.jpg









つくね卵黄添え
f0238779_16595470.jpg






ビールの次は、泡盛・瑞泉ロック。

f0238779_17000606.jpg







初めてフルマラソンを走った時の懐かしい痛みを感じながら飲む。







とりわさ
f0238779_17004999.jpg







だし巻き玉子
f0238779_17005998.jpg






アスパラ揚げ
f0238779_17010879.jpg









仕上げは、鳥メロハイボールで乾杯♪
f0238779_17011787.jpg







今日は、早めの解散。









お疲れ様でした。









今回の篠山マラソンのラップタイムは、





スタート~10㎞ 0:56(キロ5分36秒)

10㎞~20㎞   0:58(キロ5分48秒)

20㎞~30㎞   1:03(キロ6分18秒)

30㎞~ゴール  1:26(キロ7分03秒)






30㎞以降は、キロ7分と全くのジョグペースとなっていました。








結局、4時間24分でゴール。








いろいろ課題が見つかった7年ぶりの篠山マラソンでした。






・30㎞ロング走
・心肺機能を鍛えるスピード練習
・体重管理







等々、いろいろやることはあります。








元旦より走りだし、

すぐに脚を痛めてしまいましたが、休む事も出来ず、

取り敢えず走らなくては、と走り続け・・・・・。








タイムは別として、

2ケ月でフルマラソン完走チャレンジは、一応成功しました。








また、練習を積んでリベンジしたいと思います。



最高に美味しいビールを飲むために!!167.png(笑)

by hacchannt | 2018-03-08 17:10 | ★マラソン | Comments(4)
Commented by ナスミス・ウィルソン at 2018-03-09 14:42 x
足を痛めながらも根性で完走されたのですね。
不屈の精神に感服しました。
頭が下がります。

実はこっそり篠山へ応援に行こうと思っていたところ、かねてより入院中だった伯父が亡くなり、手伝いやら何やかんや用を頼まれた為に応援に行けなくなったのでした・・・(-_-)


Commented by hacchannt at 2018-03-09 19:04
☆ナスミス・ウィルソンさんへ

ほんと、なんとか完走しましたというところです。

それはそれは大変でしたね。
伯父さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、来年の篠山で頑張りたいと思います。
Commented by おあずけ at 2018-03-09 23:19 x
素晴らしいの一言に尽きます!
(人゚∀゚*)

42キロなんて…僕はウォーキングでも10時間くらいかかりましたからね
その時は正直『この距離を走るなんてアホちゃうかw』と、フルマラソンを走る人の凄さに驚愕したものです
(°Д°)

しかもアスファルトの上を走り続けるなんざ…ソフトボール時に膝サポーターをはめてる僕にとりましては恐ろしい限りですよ
((((;゚Д゚)))))))


オトコマエです!!
(*≧∀≦*)b
Commented by hacchannt at 2018-03-10 10:23
☆おあずけさんへ

ありがとうございます。

フラフラながらなんとか完走出来ました。

マラソンってひとりでは走れないんですよね。
一緒に走っている周りの人の力を借りて走っているという感じです。

沿道で声援を送ってくれる、子供やお年寄り。
私設エイドで、飴やチョコレートを差し出してくれる人達。

ほんと、力を頂けます。

おあずけさんは膝を痛めてられるのですか。
膝や肩は複雑な関節なので完治まで時間が掛かるみたいですね。

でも42㎞ウォーキングは凄い!
歩くより走った方が楽だと思いますよ、ほんと。

お互いスポーツで汗を掻き、その後のビールを楽しみましょう♪