ハッチャンの「大正区で沖縄三昧」

◆初めての台湾旅行・その4 ~ 国立故宮博物院 ~ 十分 ~



国立故宮博物院です。






歴代王朝の秘宝をなんと、2万点所蔵している。









毛公鼎(マオコンティン)

f0238779_09523259.jpg





2,800年前の青銅器です。

内側にびっしりと500もの文字が刻まれています。

f0238779_09524145.jpg

f0238779_09524991.jpg
f0238779_09525814.jpg





宗周鐘

f0238779_09531598.jpg






同じ年代に製作された青銅器です。



内外ともに文字が刻まれ祭礼器のひとつです。


f0238779_09530825.jpg






2,800年前って日本はまだ石器時代で

文字や鉄などまだまだ出て来ていない時代だったのでしょう。







こちらは、現在残念ながら台南に貸し出し中の翠玉白菜。

f0238779_09532449.jpg






天然の翡翠(ヒスイ)から彫り上げられた白菜。






高さは、わずかに19㎝。







白菜の葉脈も再現され、

緑色の葉先には、キリギリスとイナゴが彫られていて

子孫繁栄を表していると言います。









そしてこちらの豚の角煮。

f0238779_09533189.jpg





美味そうでしょ。(笑)






肉形石

f0238779_09534005.jpg




メノウの石を彫って造られた作品です。




この見事な質感。

f0238779_09535961.jpg







3層からなるバラ肉と毛穴まで再現されています。









ヒスイの屏風。

f0238779_09542037.jpg





裏表、同じデザインで彫られています。







美しいグリーンです。

f0238779_09541068.jpg








ふくよかな立像。

日本もそうでしたが、昔はぽっちゃりとした女性が美人とされました。

f0238779_09543062.jpg






現代じゃあ・・・・・・・???







手の込んだ色んな宝物が展示されています。

f0238779_09545028.jpg

f0238779_09552662.jpg
f0238779_09554101.jpg
f0238779_09550035.jpg
f0238779_09544019.jpg





その中でもこちら。





九層象牙球

f0238779_09555458.jpg





1本の象牙から彫りだし、

21層に分かれ、それぞれが回転する。

職人が34代、120年かけて彫られたと云われている。






凄過ぎでしょ!







一日では見切れません。






博物館も結構疲れるものです。







鑑賞後は、楽しみの昼食です。







台湾家庭料理の店・欣葉(シンイエ)です。

f0238779_09560956.jpg







なにはともあれ、まずは台湾ビールで乾杯~♪

f0238779_09562746.jpg







豚肉の煮込み

f0238779_09563732.jpg






パイのように玉子で包まれた中に野菜と肉が入っています。

f0238779_09564808.jpg






茄子の炒め物

f0238779_09570348.jpg







イカと野菜の炒め物

f0238779_09571347.jpg






酢豚かな?

f0238779_09572700.jpg






エビの炒め物

f0238779_09574220.jpg







ビールが進みます。

f0238779_09575445.jpg








台湾ビールのアルコール度数は、5度です。

f0238779_09580875.jpg







青菜の炒め物

f0238779_09582017.jpg







焼飯とハマグリのお澄まし

f0238779_09583385.jpg






デザートはきな粉餅

f0238779_09584627.jpg










再びバスに乗り込む







移動の車中では、テレサテンのビデオが流れる。

f0238779_09591149.jpg









なにか風船が上がっているのかな?

f0238779_09592799.jpg






風船ではなく十分の天燈上げです。








和紙のような薄手の紙でできた天燈に

願い事を書き大空に上げます。

f0238779_09594035.jpg

f0238779_09595375.jpg







修学旅行の高校生が沢山居ました。

f0238779_10011015.jpg

f0238779_10005578.jpg
f0238779_10002363.jpg
f0238779_10000939.jpg






ほんじゃ我々も願い事を書きますか。

f0238779_10012697.jpg

f0238779_10003921.jpg




油上のようなものを天燈の中へ固定し、

火を付け、熱である程度温められたころに手を離し飛ばします。

f0238779_10020949.jpg

f0238779_10022002.jpg
f0238779_10023579.jpg
f0238779_10014061.jpg
f0238779_10015597.jpg





天燈の色によって願い事が違うようです。

f0238779_10025087.jpg







この天燈を打ち上げている場所、


実は・・・・・線路なのです。

f0238779_10030284.jpg






それも廃線ではありません。







1時間に1本ぐらい電車が通るのです。







みなさん楽しんでいます♪

f0238779_10031448.jpg








線路の両側には店がビッシリと立ち並びます。

f0238779_10033184.jpg







これなんだか分りますか?

f0238779_10034407.jpg






綿菓子なのです。








レインボー綿菓子?








パナマ帽にも見える。(笑)






次は十分から九份へ・・・・・・つづく。





by hacchannt | 2018-12-09 10:20 | ★日々の出来事 | Comments(0)