人気ブログランキング |

ハッチャンの「大阪大正区で沖縄三昧」

2019年 03月 27日 ( 1 )

◆大阪湾の津波・高潮対策を考える ~建物見学は、川口基督教会~





大阪は西区江之子島にあります「津波・高潮ステーション」に


とある会の見学会で訪問をしました。

f0238779_17212244.jpg








以前にも個人で一度行ったことがあるので2度目の訪問です。








地下鉄・阿波座駅よりすぐです。









大阪府の施設で西大阪治水事務所が管理運営を行っています。




見学は無料なのです。








後ろに見えるビルは、新しくなった日生病院です。


f0238779_17213094.jpg







敷地内に石碑が置かれている。


f0238779_17213848.jpg







この近くにあった閘門の石碑です。



f0238779_17215019.jpg
f0238779_17215748.jpg







今回は、大阪府のOBさんの説明で案内して頂いた。











過去3回も南海地震、東南海地震、東海地震が同時に起こっている。


f0238779_17220539.jpg





100年周期で地震が発生しており、


東海地震は、150年以上起こっていないので


いつ起きてもおかしくない状況のようです。








この石碑は大正駅の北側(千日前通り)にあるものです。


f0238779_17221638.jpg





教訓を忘れない様に、お盆の時期に


毎年石に掘った文字に墨を入れ直すとの事です。

f0238779_17222321.jpg
f0238779_17223290.jpg






語り継ぐことが大切です。









津波災害体感シアターは、壁3面+床まで映像が映り込み、




音響も迫力があり、津波の恐ろしさを体感できます。


f0238779_17224390.jpg
f0238779_17225598.jpg
f0238779_17230951.jpg
f0238779_17232961.jpg





床に大阪湾岸の地図が一面に印刷されている。


f0238779_17234215.jpg
f0238779_17235436.jpg






色によって浸水の深さが違う。


f0238779_17243231.jpg





赤系色は、45mの浸水エリアです。








大正区は、13mの予想です。










そしてこの地図。


f0238779_17244400.jpg






水が来ているラインは、御堂筋まで。







南に下りれば住吉大社の高灯籠あるところです。
指示棒で湿しているところが高灯籠です。





丁度昔、ここまで海だったようです。











防災グッズの展示コーナーです。



f0238779_17245581.jpg







油圧ジャッキは、倒壊した建物の下敷きになった人を救助するのに役立ちます。









小さなものでも2tまで上げられるそうです。



ひとつ備えておけば、いざという時に役に立ちます。


f0238779_17250578.jpg










東日本大震災発生の翌日の新聞です。


各社とも一面に生々しい状況を伝えています。

f0238779_17251593.jpg









これは、昔の大阪の地図です。

f0238779_17254729.jpg









上町台地が半島のように突き出ており、


その他は海に囲まれています。










大阪市内は、昔、半分以上が海だったようです。











現在、大正区も海抜0メートル地帯があります。


f0238779_17261019.jpg
f0238779_17262188.jpg










過去の台風や高潮被害の展示コーナーです。


f0238779_17263824.jpg
f0238779_17264807.jpg










防潮扉です。









大正区の川沿いを歩いているとよく見かけます。



女性の力でもレバーを回わすと開閉出来ます。


f0238779_17272036.jpg
f0238779_17273145.jpg








こちらは、アーチ型防潮水門。


大正区の西側の尻無川と、港区の安治川に設置されています。


f0238779_17275439.jpg










詳しく丁寧な説明で楽しく見学が出来ました。




ありがとうございました♪











続きまして、

すぐ近く西区川口にある川口基督教会へ。


f0238779_17280703.jpg
f0238779_17282452.jpg






レンガ造りの重厚な建物です。










1881
年に建築され、



1995
年の阪神淡路大震災で大きな被害を受け、3年を掛け大修復工事が完成した。







向かいにもレトロな古い建物が残っています。


f0238779_17283697.jpg
f0238779_17284859.jpg
f0238779_17345556.jpg









この教会は、有形文化財にも登録されています。

f0238779_17290818.jpg








教会内部に入ると、大きな空間でパイプオルガンと長椅子が敬虔な気持ちにさせる。


f0238779_17293002.jpg
f0238779_17335308.jpg
f0238779_17294319.jpg
f0238779_17300607.jpg
f0238779_17302209.jpg
f0238779_17340562.jpg
f0238779_17342189.jpg









レンガを長手、短手と交互に積んで行くイギリス積です。


f0238779_17310029.jpg
f0238779_17303424.jpg
f0238779_17304655.jpg
f0238779_17311862.jpg
f0238779_17314611.jpg
f0238779_17320747.jpg
f0238779_17322015.jpg
f0238779_17323773.jpg
f0238779_17330020.jpg
f0238779_17331290.jpg
f0238779_17332575.jpg
f0238779_17334220.jpg

f0238779_17350801.jpg
f0238779_17352799.jpg
f0238779_17353950.jpg
f0238779_17355079.jpg








案内してもらった方が、ざっくばらんな人で




かしこまらずに楽しく色んな話をして下さりました。










こういう建物は後世まで残して行きたいものです。












そして、見学会の後の締めは懇親会です。



阿波座の居酒屋「和温」さんです。



f0238779_17361791.jpg










お疲れ様でした~、乾杯♪

f0238779_17362736.jpg
f0238779_17363780.jpg








ゴボウの揚げたん


f0238779_17365333.jpg










大根サラダ


f0238779_17370323.jpg









ビールジョッキは凍っています♪


f0238779_17371882.jpg










お造り盛合せ


f0238779_17372901.jpg









ちょっと貝が大きすぎるんじゃない?(笑)












芋焼酎ロックを飲む


f0238779_17374144.jpg







冷酒

f0238779_17375158.jpg









白身魚の揚げ物を餡かけで

f0238779_17380292.jpg










つくねハンバーグは、卵黄で頂く

f0238779_17381688.jpg










白ワインもいっときましょう♪


f0238779_17383055.jpg
f0238779_17384234.jpg










なんの魚かな?


いい出汁が出ていました。



f0238779_17385343.jpg











鯛めし。


f0238779_17390427.jpg








残念なことにご飯に芯がある。


ガックリ(涙)

f0238779_17391450.jpg









デザートのアイスクリームを頂きお口直しで、



パチパチパチ♪

f0238779_17392431.jpg
f0238779_17393649.jpg







幹事さん、ご苦労様でした<(_ _)>







こうして楽しい見学会は幕を閉じるのでありました~~。

f0238779_17360728.jpg







by hacchannt | 2019-03-27 12:06 | ★日々の出来事 | Comments(0)