人気ブログランキング |

ハッチャンの「大阪大正区で沖縄三昧」

カテゴリ:★食べ歩き( 109 )

◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ 



とある日の夕方、







近鉄上本町近くの大阪日赤病院に入院している叔父のお見舞いに行った後、




夕食に両親を連れ、細工谷のとんかつのたわらに行ってみた。

◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08564304.jpg








日赤からはすぐなので都合が良い。









閉店前のようで、お客さんも少なくスッと入ることが出来た。







「まだ、イケますか~?」







「どうぞ♪」

◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08565032.jpg
◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08565768.jpg










オヤジさん、肉は、豚も鶏もダメ。


牛しか食べません、野菜も食べず、


沖縄料理も一切食べれない超偏食のわがままオヤジなのです。









従って、迷うことなく、海老フライとなる。








めっちゃデカいエビフライやな~。



◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08570681.jpg






良かったやん♪









一方オカンは、好き嫌いは無く、海老ミックスを注文。




とんかつと鶏の唐揚げが付いている。



◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08571357.jpg






結構な量やな。











そして、ワタクシは、四色(
海老入り)です。








ソースヒレカツ、味噌カツ、おろしポン酢カツ、海老フライ




こりゃ凄いボリュームです。


◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08572123.jpg








しかし味噌カツは、あまり好みではなかった。








1
回取りきりの食べ放題惣菜は、ランチタイムのみのサービスのようで



夕方はありませんでした。


◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08572883.jpg









小皿に惣菜が少し付いていましたが。



いつもランチタイムはいっぱいなので、



ここでこんなにゆっくりした気分で食べるのは初めての事。








揚げたてのフライでお腹いっぱいになりご馳走様でした。



◆とんかつ・たわら ~夕食で行ってみた~ _f0238779_08573895.jpg


by hacchannt | 2020-01-14 06:54 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~





大正区役所の交差点から北へ150m。








大正通りの西側に面したお持ち帰り専用の



お弁当屋さんの「ふくふく亭」です。


◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19424537.jpg








黄色いテントに「すし 弁当」と書かれていますが、



メインはどうも弁当のようです。








寿司は、正面向かって左側に置いてあるクーラーケースの中に入れています。



◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19425438.jpg









この店の人気NO.1は、唐揚げ弁当のようです。








それでは、NO.1を食べてみましょう。








「からあげ弁当、ひとつ下さい。」








ついでに







「貰えるメニューってないですか?」








「今、切らしています。」









以前にも聞いたのですが、


どうも切らしっぱなしみたいです。(笑)









仕方なく、立て看板のメニューをパチリ。


◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19430447.jpg









昼前の11時過ぎでしたが、




待っている間に次から次にお客さんが来る。









やはり人気店のようです。









写真を撮っていると、





「からあげ弁当ひとつお待ちのお客さ~ん。」








「は~い♪」








500
円を渡し、20円のお釣りです。







ビニール袋に入れ手渡された弁当がズシリと重い。







さっそく、いそいそと持って帰り、



取り出すと。








2
段重ね。


◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19431244.jpg










ご飯とおかずが違う入れ物に入れられています。






パカッと蓋を開けると、



中から唐揚げがドッサリと出てきた。

◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19433921.jpg









油の香ばしい匂いが食欲をそそる。






スパゲティも添えられています。






ひとかじりしてみる。





うぅ~ん、旨い。





鶏肉がタレに漬け込まれ、しっかり味が付いています。






衣はしっとりとして、タレが染み出ているようです。

◆ふくふく亭 ~大正区千島の人気の弁当屋さん♪~_f0238779_19434761.jpg









唐揚げには、ふた通りあり、






カリッと揚げているものと、このふくふく亭のように


タレ漬けのしっとりとしたものがある。







カリッとしているのも美味いが、こちらもイケます。







身は少し小振りですが、数が多く、

ご飯もたっぷりと入っている。






お腹パンパンになりました。








ワタクシが頼んだ後に来たお客さんが、

唐揚げ弁当大盛りって注文をしていた。






大盛りってどんなんやろ?







ワンコインで美味しく頂き、







ご馳走様でした。



6時から開いてるって凄い!







違うメニューも試してみよっと♪







☆ふくふく亭 大阪市大正区千島3-4-7 06-6553-6256
       6001930 定休日:火曜



by hacchannt | 2019-10-31 06:39 | ★食べ歩き | Comments(4)

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~



上本町はハイハイタウンです。







飲み屋さんも沢山入っているビルです。








この建物も結構な築年数になると思いますが元気です。






向かいの都ホテルも含めて再開発が計画され、何年か後には高層化になるようです。






2
階のトンカツ屋さんの「こおち」にランチで訪れました。








店の表でブタのウェイター?が出迎えてくれます♪

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18560890.jpg







ショーケースもありメニューが分かり良い。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18561874.jpg








奥にカウンターと厨房、手前がテーブル席になっています。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18563173.jpg







オヤジさんらと行ったのでテーブル席に着く。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18564061.jpg







メニューを見る。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18565451.jpg
◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18570286.jpg







上ロースとんかつにしようかなと、オーダーすると、






ちょっとハーフっぽい店のお姉さんから、



「上ロースにするなら、これお薦めですよ」と言われたのが、







こちらの「松坂豚ロースカツ膳」。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18571434.jpg






松坂牛なら有名なので聞いたことはありますが、







松坂豚は、初めて聞きます。







薦めてくれるんなら、




「ほんじゃ、それでお願いします。」







ここは、以前確かランパスの加盟店でもあったはずです。









厨房は、マスターひとりでやっているようです。






少し時間が掛かっているようですが、



出来上がって来ました。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18573750.jpg







んん?







思っていたイメージとは違う。







少し小振りですね。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18574608.jpg







とんかつが、油きりの網の上に載せられ、





キャベツが添えられています。








油の甘味が感じられるが、ネーミングから期待し過ぎたのか、




何か少し物足りなさを感じた。

◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18575480.jpg






色の方も黒っぽいところもある。





とんかつの「たわら」とも場所が近いだけにどうしても比較してしまう。








変わってこちらは、海老フライ。


◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18580641.jpg






好き嫌いの多いオヤジさんは、豚肉が食べられない。







これめっちゃごっついやん!







4
匹いるようにも見えますが、2匹を半分に切っています。





こっちの方が良かったかも?(笑)







一切れ味見をさせてもらった。




身が大きくしっかりとした歯ごたえで味もある。







とんかつ屋の海老フライが意外に美味しかった「こおち」でした。







建物中央の吹き抜けの空間が懐かしい。


◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18581708.jpg






30年ほど前にこの近くに勤めていました。






ハイハイタウン紹介の小冊子があった。


◆とんかつ「こおち」 ~ハイハイタウンのトンカツ屋さん~_f0238779_18583331.jpg




へぇ~、140店舗も入ってるんや。





4
か国語で書かれている。





上本町も国際的になったものです。






ごちそ~さん♪と店を後にした。





☆とんかつ こおち 大阪市天王寺区上本町6-3-31
ハイハイタウン2

          06-6779-9907 11301600 16002130 無休




by hacchannt | 2019-10-28 06:54 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆オーションビュー ~引っ越していました~




久しぶりにオムライスが食べたくなった。






ということで、






港区のオーションビューへ行ってみると、









あれ?








シャッターが閉まっている。





確か土日が休みで平日は営業してたはずやのになぁ。








スマホで調べてもらうと・・・・・、

(ワタクシ今だにガラケーの頑固じじいです。(笑))






移転したようです。









カーナビに住所を入力してみると、近くのようです。








地下鉄大阪港より海遊館寄りにすぐのところにありました。








この建物の2階のようです。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19431583.jpg








1階に看板がありました。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19432325.jpg






ここの営業時間が凄い!



11001430




仕込があるとはいうものの、営業時間は、たった3時間半です。








時短の最先端の店です。


ブラックの真逆のホワイトですか?(笑)








自動ドアから店内に入ると、

天井が高く、テーブルがゆったりと配置されています。








入口のレジカウンターは、以前の店の両替ブースを再現しています。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19433102.jpg








手前の二人掛けのテーブルに座り、メニューを眺める。


◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19434043.jpg
◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19435029.jpg









ここのオムライス大きいのです。






小で普通サイズあります。





あれ?






ピラフがメニューから無くなっている。







オムライスの並をミニサラダ付きで注文。







まず最初にケチャップが持って来られた。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19435808.jpg






以前は、お願いしないと出て来ませんでしたが、


システムが変わったようです。







これはありがたい♪






ミニサラダです。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19442099.jpg







暫くすると、オムライスが来ました。







やっぱり大きいわ。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19440689.jpg

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19442965.jpg







小と比べるとこんな感じです。


◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19443435.jpg







コールスローとポテサラも添えられています。







皿に書かれた、オーションビューのロゴがいい。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19444998.jpg








スプーンで半分に割ってみる。






少しケチャップの赤みが薄くなった気もする。

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19445907.jpg








ひと口食べると、


以前よりあっさりとした印象を受ける。







ケチャップを掛けまして、2度味を楽しむ♪

◆オーションビュー ~引っ越していました~_f0238779_19451033.jpg







裏メニューの特大の「まくら」(1250円)もまだあるようです。




お腹いっぱいでパンパンになり、ご馳走様でした。








☆オーションビュー 大阪市港区築港4-2-5 06-6571-2074

          11001430 定休日:日祝



by hacchannt | 2019-10-22 11:29 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~







近鉄上本町と環状線桃谷・鶴橋の中間地点にあります、とんかつ たわら。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13160960.jpg







天王寺区の細工谷、ちょうど聖バルナバ病院の南側に位置します。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13161740.jpg







2時半からの講習会の前に、少し遅めの腹ごしらえです。








いつも満員なので、時間を外したこの頃が狙い目です。(笑)









お持ち帰りコーナーのところの壁に


長~いメニューが貼られています。


◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13162635.jpg

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13163428.jpg
◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13164539.jpg








入口から店に入ると、





二人掛けの小さなテーブルへ案内され、





壁に掛かったメニューを見る。








やはり、ここは特製ロースカツ1,400円を注文する。









一瞬空いているように見えましたが、





お惣菜を取りに行っているようでした。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13165395.jpg









この後もすぐにお客さんが入ってきて、




やはり満員となった。









暫くすると、運ばれて来ました。







おぉ~~、







いつ見てもでっかい!


◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13170330.jpg








皿からはみ出んばかりのこのボリューム。








野菜も下敷きになり、見えないほどです。(笑)







取り皿が持って来られたので、



お総菜コーナーに行き、

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13171570.jpg









少しづつ取ってもこんな感じです。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13172247.jpg







お惣菜は、1回のみ無料で取れます。








いい色に揚げられたとんかつの断面です。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13172913.jpg










サクサクの衣に肉の脂身も甘い。

◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13173837.jpg








柔らかく味もしっかりとあります。







お腹もパンパンになり、



近くの大阪国際交流センターへ講習会に向かうのでありました~♪


◆たわらでランチ ~細工谷・とんかつ屋の名店~_f0238779_13174716.jpg








この後、睡魔との戦いは必至でした。(笑)







☆とんかつ たわら 大阪市天王寺区細工谷1-6-15

          11001400 17001830 
          定休日:日・祝 06-6771-3981 


by hacchannt | 2019-10-04 06:41 | ★食べ歩き | Comments(2)

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~






この日は、鰻好きのオヤジさんを伴ってのランチです。






九条の「宇奈とと」へ行ってみた。

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19151319.jpg







前回はワタクシ、このでっかいまるごと一匹のうな丼を食べましたが、

ちょっと、うなぎが多すぎた感があった。

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19155392.jpg









奥のテーブル席に座り、

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19163150.jpg







オヤジさんは、うな重上、肝吸い付き。


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19164235.jpg

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19165252.jpg





手ブレしてしもた。すみません<(_ _)>








ワタクシは、うな丼ダブルセット。








野菜と肝吸いが付いています。


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19170306.jpg

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19171493.jpg
◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19174309.jpg






鰻にはうるさい口の肥えたオヤジさん、






「ちょっと鰻が堅いなあ。」






「しゃーないやん、安いねんから」


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19160709.jpg

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19161603.jpg









また違う日、現場の帰りに





ひとりで訪れました。


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19175941.jpg

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19181770.jpg





そして、今度は一番小さいワンコイン500円のうな重を食べてみた。


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19183034.jpg






前回来たときに赤出汁無料券を貰っていたので




それでお願いをし、セットにしてみた。

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19190329.jpg







牛丼で言うつゆだくのようにタレが多目にかかっているのが好みです。

◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19184535.jpg














食べ終わって、帰りしなに




商店街の入り口にある店で、




芋好きのオヤジさんにスイートポテトを買い、


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19193019.jpg







その店の外観写真を撮って、





帰ってから見てみると、








おぉっ!








な、なっ、なんと、






こんなところに、九条OSの看板がまだあるではありませんか!


◆宇奈とと・九条店 ~うな丼を食べた後に大発見!!~_f0238779_19193852.jpg







九条OS劇場は、2012年に閉館となったようです。







殿方の殿堂のストリップ劇場の看板が








こんなところにまだ残っていたのです。







名門と書かれているように




全国にその名を響き渡らせた大阪が誇るストリップ劇場なのです。







踊り子さんも若く、綺麗な娘が多かったのを覚えています。







行ったんかい?






行ったよ♪(笑)









そのころストリップ劇場の入場料の相場は3,0004,000円でしたが、



九条OSは、ダントツに高い6,000円もしましたが連日満員御礼。









また別のストリップ劇場、十三ミュージックへ行こうとした時に、




十三駅の近くを走る十三ミュージックの宣伝カーに


劇場への行き方を尋ねようとすると、







「載ってって」とその宣伝カーに載せてもらい、







十三ミュージックまで行った記憶が蘇って来ました。(笑)










東洋ショーの劇場も無くなったとの噂でしたが、




ネットで調べてみると、天満で営業しているようです。








AVやネットの普及により、





ストリップ劇場やポルノ映画館が衰退し、





若い頃、ハラハラドキドキしながら入った思い出も今は昔。








残念ながら風情が無くなったようにも思われます。








この看板は、記念碑としていつまでも残してほしいものです。







by hacchannt | 2019-09-30 19:45 | ★食べ歩き | Comments(4)

◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ 





お盆休みのある日。









梅田から阪急電車に乗りまして、





西宮北口で今津線に乗り換え、






小林(おばやし)駅で下車。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11331336.jpg







初めて降り立った駅です。










そこから南東へ徒歩3分ほどのところにありますこちら、あしん館。



ピンボケ写真になっててスミマセン。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11332288.jpg





岡山の県産品を販売しています。





1
階は食材を中心に新鮮な野菜が並べられている。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11333041.jpg









その3階に店を構える「千屋牛(ちやぎゅう)」さんへ



岡山のブランド牛肉を食べに行った。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11333874.jpg






和牛のルーツと言われる稀少な黒毛和牛の千屋牛は、


岡山県の新見市がルーツであるといいます。









店内に入ると、ゆったりとテーブルが配置され、



小上がりの座敷もあるようです。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11340241.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11343862.jpg






まずは、瓶ビールで乾杯♪

◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11352499.jpg






手入れの行き届いた無煙ロースターです。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11350456.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11351448.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11334656.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11341003.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11342086.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11342719.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11344866.jpg





ナムルの盛り合わせで肉が焼けるまでビールを飲む。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11353301.jpg






ハラミから来ました。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11354839.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11355802.jpg






ハラミは好物です。









数量限定のイチボ





赤みを帯びて、いい色です。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11360846.jpg




しっかり味があり美味い。





部位的に言えば、お尻の先っちょです。





カルビやハラミに比べるとやや硬めなので、

薄く切ることが美味しく食べるコツとのこと。







上ロース


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11361863.jpg




ミノ


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11362934.jpg





ホルモン(テッチャン)
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11364196.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11365383.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11370356.jpg



やはりホルモンは、外せません。(笑)





大きく切っています。








ハラミもホルモンに属するということが解せない。



横隔膜の筋肉のところです。






柔らかくて美味い。








焼酎ロック


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11371131.jpg





特選ヘレを仕上げに。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11372146.jpg





うぅ~ん、美味い♪






こりゃあステーキですな。




お腹も満たされ、ご馳走様でした。





小林から西宮北口へ。








西宮北口の駅には、搾りたての生原酒を販売しているところもある。






誘惑が多い駅です。(笑)


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11373941.jpg







梅田に戻りまして、



新梅田食道街です。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11375020.jpg






ここはなにか人をウキウキさせる雰囲気があります。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11380203.jpg







人をと言うか、酒飲みをですかね?(笑)







小さな立て看板の店、「ちょっとBAR


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11382818.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11381951.jpg




階段を上っていくと、







そこには、






5
6人で一杯になるようなカウンターのみの小さな小さなBARがありました。






ぽっちゃりとしたママさんひとりで切り盛りしています。








ハイボールで乾杯♪

◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11385233.jpg






アテは惣菜の4品をお願いする。







ポテサラ、ハンバーグ、オクラ、ゴーヤーの和え物


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11390403.jpg





これ、なかなかイケます♪






小さな店なので長居は無用です。

◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11391344.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11392397.jpg
◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11393284.jpg









サクッと飲み店を後にした。


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11394172.jpg







大正に戻り、仕上はジャンカラ。






コンビニでウィスキーと炭酸水、ツマミを買って、

◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11395064.jpg








持ち込んでの乾杯♪


◆千屋牛を求めて ~岡山ブランド牛を食する~ _f0238779_11395898.jpg







2時間ほど思いっ切り歌い、





本日の練習終了で、お疲れ様でした。








しかし、日本のブランド牛ってなんぼほどあるねんやろ?





千屋牛の店は、宝塚にもあるようなので機会があれば行ってみます。






by hacchannt | 2019-08-20 07:32 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~



長かった梅雨もようやく明け、



いきなり30度を超す暑い日が続いています。










本日は、土曜の土用の丑で(笑)、


誰が決めたか、鰻を食べる日とか。









今や鰻は高級品というか、それ以上の絶滅危惧種となっています。







土用の丑といえども、なかなか口には入らない。








そんな中、こちらの「宇奈とと」さんは、


お手頃価格で鰻を提供しています。







多分、中国産とは思いますが。









鰻の調理法にも二通りあり、




武士の町の江戸では切腹を連想させることを嫌って背開き、


一方、関西では「腹を割って話す」ことから腹開きとなったとか!?








ほんまかいな?






関東風の焼き方は、一度蒸してから焼くので身が柔らかい。







「宇奈とと」も関東風です。







今や、大阪でも関東風の店の方が多いとのこと。








以前、一度、「宇奈とと」は、




天神橋筋商店街の中の店に行ったことがあります。










現在、東京都内に11店舗、




大阪府内といっても大阪市内に4店舗、





上海・香港・タイに7店舗あるようです。






その中でも香港には5店舗もあるということは、






香港から鰻を仕入れているのか?







ホームページには一切どこ産の鰻か書いていません。







この日は、土用の丑の少し前。








混雑する前に九条店へ初訪問してみた。



◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12162519.jpg








九条の商店街は通路が広くて気持ちがいい。

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12461790.jpg

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12165040.jpg






11時過ぎに入店すると、


すでに3組ほどお客さんが居た。

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12165985.jpg







店内は、奥のテーブル席が少しあり、





メインはカウンター席です。







カウンターに座り、メニューを眺めると、

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12171195.jpg

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12172132.jpg
◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12173017.jpg
◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12173992.jpg
◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12174830.jpg







あれ?






お目当てのメニューがない。








店の女性がオーダーを聞きに来たので、







「一匹丸まま入っている丼ぶりって、ありましたよね~?」










「あぁ~、びっくり重ですね。」








「あっ、それそれ、それ下さい。」







「ご飯は、無料で大盛りに出来ますけど、如何しましょう?」








「普通盛でいいです。」








「少し焼くのに時間が掛かりますが・・・・・。」







「あ、いいですよ。」









店は、ホールと焼き担当で女性二人のみで切り盛りしているようです。








暇な方には、ひつまぶしもあります。(笑)










ゆっくり冷たいお茶を飲みながら待つ。








山椒とタレもあるので自分好みに出来て具合が良い。


◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12180345.jpg







15分ほど待ちましたでしょうか、



後から来たお客さんは、すでに食べ終わろうとしていた。








そこへど~んとお姉さんがカウンター越しに持って来ましたよ。







「ハイ、びっくり重で~す。」







おぉぉ~~!!



◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12181424.jpg






でっかぁ~~


◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12182683.jpg








桶みたいな入れ物やし。









ど~んと鰻が丸ごと一匹載ってるやん♪










堪らんほどのええ色やなぁ。









山椒を掛けまして、ガブリッ。








柔らかくて香ばしくて、







美味い~~!

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12183629.jpg








鰻で腹が一杯になるほど。

◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12184679.jpg








食べ応えがあるわ。







久々に鰻、喰ったわぁ。


◆腹一杯鰻を食べてみた♪ ~宇奈とと・九条店~_f0238779_12185621.jpg








これで、今年の夏も乗り切れそうです。(笑)166.png





by hacchannt | 2019-07-27 12:39 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~



昨日のウィンブルドンテニス。








錦織がベスト4を賭けての試合でした。


相手は、あの貴公子・フェデラーです。








第1セットは、好調な錦織が6-4と取ったものの






第2セットからは、

サーブ、ストローク、ボレーともに冴え渡ったフェデラーに

付け入る隙はなかった。









美しいフォームからのパッシングショットは、惚れ惚れするものがあります。


自由自在のテニスで格の違いを見せつけられた。







ここまで調子が良かった錦織も完敗でした。

やはり、ランキング3位以内の選手との差は歴然のようです。









錦織がもうひと皮むけるのはいつの日か・・・・・・。








深夜までのテレビ観戦で、

お陰で本日は寝不足でした。(笑)









さ~て、先週のことですが、







メガネなしでも運転は出来るのですが、


先日、車を運転するときにメガネを掛けようとすると、







あれれ?








なんじゃこりゃ??








柄の部分が外れていてメガネを掛けられない。







いつの間にか、柄とフレームを結ぶところのネジが外れて


ケースの中でバラバラになっていた。








小さなネジを探すも見当たらない。









その修理に行ったついでにランチとした。










というか、ランチの方が


どっちかと言うとメインでした。(笑)











住吉区は、東粉浜、洋食屋さんの「やろく」です。










店に着くと、







あ~ぁ~。





やっぱり、並んでいるわ~。



◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12045728.jpg









並んでもらっている間に近くの松倉時計店に修理を出し、


めがねを預けて来た。










店に戻ってきたら、ちょうど次の番でした。









待っている間にイーゼルスタンドのメニューを見る。









迷うなぁ~♪




◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12050706.jpg








そして、案内され店内のテーブル席へ着く。









カウンターも満員です。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12051861.jpg








名物玉子コロッケと海老フライのCセットにしました。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12054083.jpg






6年連続コロッケグランプリ金賞受賞している

形の良い玉子コロッケと大きなエビフライが2匹です。

◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12053179.jpg






プリップリの海老が衣の中から出て来た。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12063366.jpg







こちらは、玉子コロッケとビーフカツのやろく盛合せです。




コロッケの中身は、これがクリーミーっちゅうもんや、

てなコロッケです。(笑)
◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12055613.jpg
◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12060496.jpg







キャベツの下にハムもあります。










Dセットの玉子コロッケと貝柱のフライです。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12061307.jpg

◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12062026.jpg






冬場は、この貝柱がカキフライになります。







大きな貝柱が4つも入っています。









ビールを飲める方は、遠慮せずに飲んで下さいよ。




オリンピックのシールが張ってある。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12064363.jpg








こちらは、お持ち帰り専門店のやろくです。


◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12070025.jpg







すぐ近くにありますが、


店とは少し味が異なるようです。









ボリュームたっぷりのランチに舌鼓を打ち、





本日もご馳走様でした。





本当に美味しいものって、定期的に食べたくなりますよね♪
















◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12065202.jpg

◆やろくでランチ ~住吉区の地元で愛される洋食屋さん~_f0238779_12070998.jpg




食べ終わり、

帰りにメガネ屋さんによると出来上がっていました。





修理代100円でした。








良心的な眼鏡屋さんの松倉時計店、


ありがとさ~ん♪








by hacchannt | 2019-07-11 19:03 | ★食べ歩き | Comments(0)

◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~




堂島のジュンク堂に本を買いに行ったついでに








新地で久々のランチです♪










麻婆豆腐が美味いと噂の中華料理屋さんへ行ってみた。











このビルのB1です。

◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08495242.jpg











表の立て看板を見る。









あれ?






日替わりランチ1種類のみかな?


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08500149.jpg









まっ、ええや、入ってみよ♪







階段を降りると、









朱色というよりは、インパクトのある柿色の暖簾が目を引きます。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08501061.jpg









引き戸を開け、中に入る。





12
時前だったが、すでにお客さんは多そうです。










店の女性に





「相席でお願いします~。」と








一番手前のテーブル席に案内された。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08501943.jpg








店内の全貌は見ることは出来ず。(涙)









カーテンが引けるようになっていて個室のようになるようです。










メニューを見ると、




やはりランチは、「本日の日替わりランチ」一種のみのようです。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08502889.jpg

◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08504752.jpg







残念!









今日は、「なすびのピリ辛甘酢ランチ」です。










晩のメニューを見ると、






コース料理は、5,000円~18,000円と幅広く高級です。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08515236.jpg






お茶が持って来られた。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08513604.jpg








すぐにタピオカ入りの玉子スープが出て来ました。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08520737.jpg







玉子スープは、美味しいのですが、



温かいタピオカは、ちょっと馴染まない。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08521497.jpg








続いて、料理が持って来られました。

◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08522241.jpg










メインのなすびのピリ辛と

◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08523153.jpg










イカのマスタード。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08524199.jpg










えっ、イカにマスタード?









中華で?










マスタードは、これまた馴染まなかったが(笑)、








イカは、柔らかくて美味しかった。












食後のデザートは、



見た目は、ゆし豆腐のような杏仁豆腐でした。


◆星華(ほしのはな) ~北新地の中華屋さんでランチ♪~_f0238779_08525016.jpg










1,000円のランチですが、



新地のランチのコスパが上って来たので、



これでもお得感がさほど感じないほどになって参りました。










毎週金曜日が麻婆豆腐のようです。







また出直します。(笑)









☆星華 大阪市北区堂島1-3-39 2二葉ビルB1 06-6346-5558

       ランチ11301330 定休日:日祝



by hacchannt | 2019-06-13 06:44 | ★食べ歩き | Comments(0)