人気ブログランキング |

ハッチャンの「大阪大正区で沖縄三昧」

カテゴリ:★カレー( 95 )

◆ニュー正富 ~上本町の名物カツカレー~




本日10/1から消費税も10%にアップ。




どんな影響が出るのやら?








昨日の阪神タイガース。







まさまか、まさかの奇跡のクラシックシリーズ進出。







今季最終戦の143試合目で中日に30で勝ち、



広島を抜き、3位に浮上しCSに進む。









10/5
にDeNAと対戦です。








6
連勝で勢いに乗る阪神、


CSで万が一、巨人に勝ち、



日本シリーズへ駒を進めるようなことがあれば、




巨人は目も当てられない。










勘違いした阪神が実力以上の力を出し、




巨人戦にまで持ち込めるのか、



遥か遠くから熱くならずに傍観することにします。(笑)













えぇ~、さてこの日は、





夕方に歯医者に行きまして、






定期的に行っている歯のクリーニングをしてもらい、






谷四で行われるとある会議の前に腹ごしらえです。










こちら上本町の食堂「ニュー正富」さんです。

f0238779_09175637.jpg











昔ながらのこれぞ「ザ・大衆食堂」という店構え。






タバコ屋も兼ねているのが懐かしくてなんともいい。









サンプルのショーケースは必須ですね。

f0238779_09180550.jpg












店内に入ると、正面に細いU字型のカウンターがあり、



右手にテーブル席が並ぶ。

f0238779_09181720.jpg

f0238779_09182506.jpg








おでん鍋(風呂)が目の前にあるが、



これを食べると酒が欲しくなるので、ここはグッと我慢。

f0238779_09183327.jpg








名物のカツカレーを注文する。



f0238779_09185523.jpg








大衆食堂には短冊メニューが良く似合う。


f0238779_09190909.jpg

f0238779_09191918.jpg





お待たせしました~と






カツカレーが持って来られた♪


f0238779_09192864.jpg







カツとルウ、そしてライスのバランスがとても良い。







熱々の揚げたてのカツをハフハフしながら食べる。

f0238779_09193651.jpg









歯応えのあるトンカツです。


f0238779_09194514.jpg






ルウも辛くは無く、懐かしい味です。







全体的なボリュームも多目で、これだけでお腹いっぱいになる。






ご馳走様でした。






さ~て、寝ないようにしっかり会議に行って来ます♪






☆ニュー正富 大阪市天王寺区上本町1-1-16


       11002200 



by hacchannt | 2019-10-01 12:15 | ★カレー | Comments(0)

◆カレーへの執念 ~口がカレーで裏谷四を歩きまくる♪~




早いもので、もう7月です。







今年は、梅雨入りが遅く、その分梅雨明けも遅くなるのか?







しばらく雨続きのようです。










えぇ~、







この日は、谷四近くで一日講習会で缶詰め。










大阪の谷町四丁目界隈です。









午前中の講習が終わり昼休み。









カレーの激戦区の裏谷四なのでランチは楽しみ♪


最近では、裏谷四と呼ぶらしい。






裏なんば~座うら~裏谷四・・・・・と、

ちょっと入ったところの隠れ家的なイメージを表すのか、

裏という言葉が流行っているようです。







講習会の途中からすでに口は、カレーの口に。(笑)









まずは、「nidomi」。







あれ?








誰も並んでないやないの?



通常は、店のある2階から1階まで並んでいるのですが、







ひょっとしてラッキーですぐに入れる?









階段で2階へ上がると、シャッターが閉まっている。


f0238779_17161684.jpg









置かれている黒板を見ると、




海外の研修の為に休み。


f0238779_17162586.jpg








ガクッ!!








仕方がない、他のカレー屋へ行ってみよう。








この辺のはずやねんけどなぁ~。








あっちゃ~!









閉まってるやん!?


「きたかぜとたいよう」

f0238779_17163887.jpg








うぅ~ん、なんでや~、よりによって。








ほんじゃ、あそこや。









次なる店へ。






目指すは、「ゼロワン」。









地下に下り、通路を奥へ歩いていくと、





またまた何か嫌な予感。









うわぁ~~~、またや。

f0238779_17170148.jpg








貼り紙を見ると、






えぇ~~、7/2に閉店!?


f0238779_17171403.jpg







東京の田町に行くの?









閉まっているだけではなく、東京へ引越しか。









大正区にあったセイロンカレーにせよ、




みんな儲けていい場所に移って、






店が大きくなっていくのは嬉しいですが、





地元の人間にとっては寂しい限りではあります。











こうなったら意地でもカレーを食べてやる!!









スパイスカレー「ジッキン」が、


ゼロワンの上の階(1階)に引越してました。









行ってみると、CLOSEやし。(涙)


f0238779_17172743.jpg

f0238779_17173617.jpg





どんだけ今日は外すんや?








本町通りを北へ渡り、




「バビルの塔」を覗いたが、と~ぜんですが、満員で入れず。


f0238779_17180079.jpg








先日訪問した「とんこつカレー」も行列。

f0238779_17181081.jpg









その向かいに「G CURRY」というカレー屋さんも並んでいるし、





どないなってんねん?


f0238779_17181943.jpg





本町通りに面したこちらの「絶」は、入れそうだが、




以前一度食べたことがあるので、最悪ここに来ることにしよう、キープ。


f0238779_17183585.jpg









そこから今度は西へ歩いて行った。










確かこの角にインド料理屋さんがあったはずや。








あ、ここ、ここ♪









どっひゃ~、店、やめてるし~~。


f0238779_17185107.jpg





時間も無くなって来たし、

今日は、昼抜きかな~と、






肩を落とし、トボトボと歩いていると、











カレーらしき看板が目に飛び込んできた。

f0238779_17190516.jpg








よっしゃ、ここに入ろう。









カフェっぽい雰囲気の店です。

「LA LUNA」 

f0238779_17191744.jpg









二人掛けのテーブルへ座り、メニューを眺める。

f0238779_17193074.jpg








お薦めのイカ墨カレーを頼むと、売り切れ。(涙)









それでは、名物トマトカレーを。








出来上がるまで店内を見渡す。






ワイングラスが、ショーケースに並べられ美しい。

f0238779_17194278.jpg









大きめのテーブル席では、




お昼からコース料理に舌鼓を打つグループも居てます。


f0238779_17202869.jpg








トマトカレーが出来上って来た。

f0238779_17195891.jpg







五穀米のようなライスに少しキーマっぽいルウ。




ピクルスも付いています。

f0238779_17200785.jpg








ルウをすくい、ライスへ掛けて食べる。






煮込まれたトマトがたっぷりと入って美味い。

f0238779_17202016.jpg









妥協せず、歩き回った甲斐がありました。








食べ終わり急いで戻り、



なんとかギリギリ昼からの講習会に間に合う。







しかし、案の定、昼からは、睡魔との格闘でした。(笑)







本日の裏谷四カレー屋探訪





nidomi

②きたかぜとたいよう

③ゼロワン

④ジッキン

⑤バビルの塔

⑥とんこつカレー

G CURRY

⑧絶

⑨インドカレー

LA LUNA




以上、10軒でした。




お疲れ様でした。(笑)





by hacchannt | 2019-07-01 07:14 | ★カレー | Comments(2)

◆まんねんカレー ~とろとろ とんこつカレー♪~




先日の土曜日。








11時に歯医者の予約を入れていた。








わざわざ谷町2丁目まで行く。


もうここの歯医者には20年近く通っている。








特に虫歯はないが、3か月ごとに歯のクリーニングで訪れています。









いつまでも自分の歯で美味しく食べ物を頂きたいので、



定期的にメンテナンスを行っています。










それと、この歯医者さんは、先生を含め助手やスタッフさんも全員女性なのです。











お~い、そこかえ、通っている理由は!(笑)










3
ヶ月経つと、そろそろ歯のクリーニングの時期ですという案内が来るのです。










この日も若い歯科衛生士の女性に1時間みっちりと


歯の手入れをしてもらい、


チェックをしてもらうと、歯の詰め物が少し老朽化していることが判明。









そろそろやり直した方が良いですねと云われた。








ワタクシ、素直に二つ返事で







『はい、分かりました。』(笑)









次回の予約を入れ、



時計を見ると12時を回っていた。










久々にこの近くでランチをしてみることに。










車をゆっくりと走らせ店の品定め。









結構並んでいる店があるなぁ~、と




見てみると、カレー屋さんの『バビルの塔』だった。










そこからすぐのところを左に曲がると、



おぉ、こんなところにカレー屋さんがあったのか。










『とんこつカレー』









今日のお昼は、ここに決定!!

f0238779_06561418.jpg









この辺り、谷町4丁目界隈は、カレーの激戦区なのです。









木のドアを開け店内に入ると、



右手に厨房とカウンター、

f0238779_06563384.jpg





左手にテーブル席の部屋がある。










カウンターに座り、メニューを眺める。

f0238779_06564156.jpg
f0238779_06565065.jpg









やっぱり、屋号にもある『まんねんとんこつカレー』を注文。









カウンターはステンレス製です。

f0238779_06570585.jpg









マスターと女性スタッフの二人で切り盛りしています。








暫くすると、出来上がって来ました。

f0238779_06571508.jpg








こんもりと盛ったライスの上に



煮込んだ大きな豚肉を上に載せ、








その上からルウをたっぷりと掛け、









玉ねぎのフライを添えて仕上げています。


f0238779_06572313.jpg









ひと口、ルウとライスをスプーンですくい食べてみる。








辛さがなく甘めの欧風カレーです。









煮込まれ、味が染み込み、トロリとなった豚肉とルウがよく合います。








赤玉ねぎのピクルスが口直しに丁度いい。


f0238779_06573051.jpg








後から調べてみると、梅田や心斎橋に3店舗展開する人気麺処『まんねん』が



手がけるカレー屋さんのようです。










大盛にすると普通サイズの3倍の量のライスのようでした。(笑)






美味しく頂き、ご馳走様でした♪


f0238779_06573783.jpg





☆まんねんカレー  大阪市中央区徳井町2-4-3 双葉グランドプラザ101

          06-6948-5651 11301500 17302300

          定休日:日・祝








by hacchannt | 2019-06-05 06:54 | ★カレー | Comments(0)

◆ぼんチョビ♪  ~週一営業の間借りカレー~



堂島のジュンク堂で本を買った後、








ランチタイムとした。








新地の本通りを歩く。








ポツリと立てられた看板に目が行った。


f0238779_12213319.jpg







ぼんチョビカレー?










カレーの本に載っていたような記憶がある。








この路地の奥にあるようです。

f0238779_12214060.jpg








昼間なので勿論飲み屋は閉まっています。









「ココ」という看板に誘われ入って行く。

f0238779_12222448.jpg








いわゆる間借りカレー屋さんです。








カウンターと小さなテーブルのみのこじんまりとした店です。










カウンターに座り、

f0238779_12223628.jpg








厨房のママさんに


キチンとビーフの合いがけカレーをお願いする。

f0238779_12225097.jpg

f0238779_12230571.jpg









ママひとりで切り盛りしています。








カレーの出前や鍋もやっているようです。

f0238779_12225705.jpg







暫くすると、








カウンター越しに







お待たせしました~と手渡しで出て来ました。









ご飯を挟んで手前がチキン、奥がビーフカレーです。


f0238779_12331071.jpg








半熟のゆで卵とピクルスが添えられています。










暗かったのでピントが合わず、ボケてしまいました。(涙)


f0238779_12232806.jpg









鶏肉は、煮込まれホロホロになって、


味が染み込んでいます。









ビーフも軟らかくルウとのバランスもよく


美味しく頂きました。










ご馳走様でした♪








帰って「究極のカレー」の本で調べてみると、






2015
年オープンというから、4年目になるようです。







週一度月曜のみの営業でした。






今日は、ラッキーでした。







☆ぼんチョビ 大阪市北区曽根崎新地1-3-30「旬彩堂」内 
TEL:なし

       月曜のみ営業11301400 ※売り切れ次第終了





by hacchannt | 2019-02-19 07:20 | ★カレー | Comments(0)

◆カレーSUN ~「ある精肉店のはなし」鑑賞後のランチ♪~




十三の駅から西側のサカエマチ商店街へ入る。



夜は賑やかになるネオン街です。

f0238779_15202282.jpg








その通りのボーリング場が入ったビルの6階にあります、

マニアックな映画館「第七芸術劇場」。









この映画館は、特色のある映画を上映している。







この日は、ドキュメンタリーの「ある精肉店のはなし」を観に行った。

f0238779_15195153.jpg







エレベーターで6階に降りると、


鉄の扉の入り口です。

f0238779_15193557.jpg






少し早目に行ったので、まだ開いていませんでした。

f0238779_15194332.jpg






面白そうな映画を結構やっていそうなので、

会員になってしまいました♪

f0238779_15200012.jpg

f0238779_15200826.jpg







大阪・貝塚市で唯一残っていた屠畜を行う精肉店が

代々102年使用していた屠畜場の閉鎖に伴い

自分のところで育て上げた牛を屠畜が出来なくなる。







枝肉は店に持ち帰り丁寧に切り分けられ店のショウケースに並ぶ。

皮は何度も何度もなめされ、太鼓へと変わっていく。







生あるものを感謝しつつ、全てを無駄にしない。







代々引き継がれてきた屠畜という仕事が

無くなったある精肉店のはなしでした。








映画を観終わり、


帰りに福島で、ランチタイムとした。


f0238779_15203193.jpg








満員で5分ほど待ち


カウンターの端に案内された。

f0238779_15204365.jpg

f0238779_15214991.jpg





メニューを見ると、

多過ぎて何を選んだらいいか分らない。

f0238779_15205189.jpg

f0238779_15205924.jpg
f0238779_15210884.jpg
f0238779_15211566.jpg
f0238779_15212414.jpg
f0238779_15213849.jpg






ベースの手作りハンバーグカレーを注文。







暫くすると、出来上がって来ました。

f0238779_15215933.jpg








茶色の塊に同系色の何が載せられているのか


と思い、見てみると。





玉ねぎのフライだった。

f0238779_15221430.jpg






なるほど、こりゃ相性が良さそうだわ。







一瞬、ハンバーグの二段重ねのようにも見えるが

一番下はライスです。






ハンバーグは厚みがあり美味い。

f0238779_15222398.jpg







全体的にいいお値段だが、手を掛け作っているので

納得の価格です。







お腹も一杯になり店を後にする。






ご馳走様でした♪






☆カレーSUN 大阪市福島区福島4-4-41 06-6441-6881

        11301530 18002230 不定休



by hacchannt | 2019-02-11 07:18 | ★カレー | Comments(0)

◆ヨツバカリー ~靭本町でランチ♪~



西区は靭公園。








「うつぼ」って読みます。






大阪の人間なら分かりますが、なかなか読めない字ですよね。









その公園を四ツ橋筋を挟み反対側・東側にあります

ヨツバカリー靭本町店でこの日はランチを取った。

f0238779_21574841.jpg








店内に入り、左手に備え付けられている食券販売機で食券を購入。









同じく左手にカウンターが並び、

奥にはテーブル席も少しあるようです。









カウンターに座り、気張ってデラックスカレーでお願いをする。

f0238779_21575804.jpg

f0238779_21580623.jpg








ライスは普通盛にした。








カウンターには、漬物や調味料が置かれている。


f0238779_21581639.jpg

f0238779_21582487.jpg








フライ物は、オーダーがあってから揚げるので少し時間が掛かりますとの事。







10分ほど待ったかな?







「お待たせしました~♪」と







出来上がってきたデラックスカレーがこちら。

f0238779_21583215.jpg








デカッ!







デラックスカリーならぬ、デカカリー?(笑)







辛さが足らない方は、激辛をお掛け下さい。








カレーの上に載せられたフライ物はそれぞれが大きく、

南京、魚、海老、ハンバーグ、ミンチカツ

f0238779_21584249.jpg








具がおおき過ぎでしょ。











ルーは甘めで欧風カレーというか和風カレーのよう。







辛さが足りないので激辛でお化粧。

f0238779_21585018.jpg








具だけで腹がパンパンになりました。








こりゃ食べ盛りの若者が食べるカレーやな。








他にも色々カレーの種類はあります。






次回は歳に合ったカレーを選択することにします。(笑)









☆ヨツバカリー 大阪市西区靭本町1-5-18ミフネ本町ビル1

        06-6443-1800 11002300 定休日:日曜



by hacchannt | 2019-01-23 07:56 | ★カレー | Comments(0)

◆インディアンカレー ~カレースパゲティ~



またまた、大型台風24号が接近しています。







日本列島を縦断するようなコースが予測されています。






大阪は、明日の午後から風、雨共に強くなりそうです。






懐中電灯、電池、お風呂に水を貯めおき、飲料水

インスタント食品、タオル等々、

外に置いてあるものを片付けて、台風に備えてください。









先日、ジュンク堂で本を買った後に

アバンザ堂島の地下にありますインディアンカレーへ行ってみた。

f0238779_13110379.jpg









何度か訪れていますが、

今日は、スパゲティーを試みた。








カウンターに座り、カレースパゲティー(730円)をお願いする。

f0238779_13111187.jpg










ピクルスがすぐに出てくる。

f0238779_13111848.jpg









次に入って来たお客さんもカレースパゲティーを注文。









そして、三人目のお客さんもこれまた、カレースパゲティーを頼んでいた。










今日は、どないなってんの?







みんなカレーやなく、スパゲティーやん。(笑)







今日は、スパゲティーの日?







ワタクシのスパゲティーが出来上って来ました。

f0238779_13112530.jpg







ルウはカレーと同じものですが、

なぜかカレーライスよりは辛く感じない。







パスタに上手くルウが絡み美味い。

f0238779_13164911.jpg









いつもながら、急いでいるときには


勝負が早いインディアンカレーでした。(笑)








by hacchannt | 2018-09-29 13:17 | ★カレー | Comments(0)

◆ロイホのカレーがすごい! ~カシミールビーフカレー♪~



大正区から一番近いロイヤルホストの桜川店です。





テーブルがゆったりとしているのが寛げて良い。

f0238779_18154938.jpg







書類を広げて仕事も出来そうです。(笑)





ロイホでは、毎年夏場にカレーフェアーを開催しています。








メニューを開くと、

具材たっぷりのカレーが目に入った。







カシミールビーフカレーというらしい。







サラダ付きでお願いをすると、







「辛いですけどよろしいですか?」とウェートレスさん。








「はい」





心の中では、






「望むところだ!」とつぶやく。









暫くすると出来上がって来ました。







ルウとライスが器に分けられ、大きな具がゴロンゴロン♪

f0238779_18161213.jpg






ピクルスが添えられたライス

リンゴジャムのようなものも添えられている。

f0238779_18163256.jpg






辛さを中和させる目的か?







ルウはサラサラ。








スープカレーのような感じですが、

スパイスが効いていて美味い。

f0238779_18161995.jpg







カルダモン、ディルシード、ナツメグ、パプリカ、クローブ等が入って

黒みがかった色をしています。








辛口なのがいい。

f0238779_18163918.jpg






ファミリーレストランのカレーの域を超えています。







野菜サラダが付いて1,274円。



美味しく頂き、ご馳走様でした。









by hacchannt | 2018-08-28 18:21 | ★カレー | Comments(0)

◆再びインディアンカレー堂島アバンザ店 ~掟破りのハヤシライス?~ 



この日は、大阪駅前第3ビルでWUBの会議がありました。









会議前の腹ごしらえで堂島のインディアンカレーへ行ってみた。








時間が無いときにはもってこいの店です。








すぐに出てきて、サクッと食べれる。







勝負が早い!







陳列の前に立ちしばし考える。

f0238779_21580126.jpg









うぅ~~ん、何にしようかな?





カレースパゲティーに初挑戦しようか?





ハヤシライスってどんな味なんやろ?






やっぱり辛いのかな?






カレースパゲティーは、


当然同じカレーライスと同じルウだと思うし~、








ここは、一発、ハヤシライスに挑戦してみよう!!

f0238779_21580945.jpg








大理石のカウンター中央に腰掛け、

f0238779_21581744.jpg









直立不動の店員さんへ、










「ハヤシライス下さい!」









すぐにキャベツのピクルスが出てくる。

f0238779_21584167.jpg









このピクルスが美味いんです。







店員さんはすぐにお皿にライスをよそい、


奥の厨房の人に、「ハヤシお願いします。」









持って来られたのがこちら。









煮込まれ、しんなりとなった玉ねぎが沢山入っています。


f0238779_21590033.jpg







トマトソース色です。









グリーンピースの緑がワンポイントで色彩的に効いています。









ひと口食べてみる。









む、む、むっ。









甘っまぁ~~!!









そりゃ、ハヤシライスやもんね。








インディアンカレーさんだからと言って辛くはありませんでした。









ひとひねりを期待していたのですが、残念!








もう一つ残念なのが、ルウの量です。









カレーもそうなんですが、



ルウとライスのバランスが、

ちぃ~と悪いんじゃないのインディアンカレーさん?







以前から思っていましたが、・・・・・。








ワタクシはなんでも具が多めなのが好きなのです。








ご飯の上に、帽子のように乗ったハヤシライスの具。

f0238779_21585355.jpg








ご飯が見えないぐらいの量が欲しいですね。






まぁ、店の都合もあるでしょうが。







決められた量なのでしょうね。








サクッと食べご馳走様でした。










お会計は680円。








ご馳走様でした♪








お向かいにクラブのような外観の店が出来ていた。

f0238779_21590932.jpg






ステーキ屋さんのようです。


照明のゲートがなかなか効いています。











食後のコーヒーで同じB1のホリーズカフェへ。
f0238779_21591654.jpg






今日は、残念ながらカップのそこから「大吉」は

出て来ませんでした。(笑)
f0238779_21592401.jpg






さ~て、会議に臨むことにしますか。



by hacchannt | 2018-06-26 06:08 | ★カレー | Comments(0)

◆渡邊カリー ~元祖渡邊カリーでガッツリ肉を喰らう♪~ 




ある日の夕方。





四ツ橋筋は、梅田近く。





桜橋の交差点を少し南西へ入った所です。





四ツ橋筋の西側も住所は曽根崎新地なんですね。






ビルの1階に看板が置かれています。

f0238779_08005396.jpg









2階へ上がると、アンティークな喫茶店のような入口のドア。


「渡邊カリー」さん。

f0238779_08010861.jpg









カリーを漢字に変換できない。()








ドアを開け、店の中に入ると、右手に厨房とカウンター、

f0238779_08014088.jpg






左手にハイバックシートのテーブル席がある。

f0238779_08012873.jpg







マスターと若い女性で切り盛りをしています。








メニューを見る。

f0238779_08014892.jpg

f0238779_08015558.jpg








うぅ~ん、







ここはやっぱり、ちょっと踏ん張って、


ここの名物の元祖渡邊カリーやね♪









カウンターに座ると、仕事帰りのOLやサラリーマン。

f0238779_08011814.jpg







ひとりで来ているお客さんが多かったようです。








出て来ました。


ジャジャジャジャ~ン♪

f0238779_08020681.jpg









広いルーの海に浮かぶターメリックライスの島。




その島の上に横たわるわらじのように大きく分厚いトンカツ。









真ん中の肉の断面を見せるようにお洒落に方向を変えている。

その断面が綺麗な薄いピンク色です。

f0238779_08021786.jpg







パクチーに福神漬、キャベツのピクルスが添えられています。

f0238779_08022446.jpg







大きく切られたトンカツは、味もあり食べ応えもある。

f0238779_08115351.jpg












ボリュームのあるカレーで満腹になったところで、

WUBの会議で駅前第3ビルを目指す。







ご馳走様でした♪

f0238779_08024032.jpg











☆渡邊カリー 大阪市北区曽根崎新地2-2-5 06-6346-3338

    11301430 18002100 日祝は、11301600 定休日:土曜




by hacchannt | 2018-05-15 06:59 | ★カレー | Comments(0)